猫物語(白) 第5話 炎のクライマックス・・・・・でも服は燃えない!

20130804_1.jpg
えー、つまり脱げ分はありません。
そんな訳で一切(?)脱げ分はありませんが、せっかくだし最後までやってしまう「猫物語(白)」第5話。



さて、まずは羽川がブラック羽川に宛てた手紙を独白する所から。思ったより短くまとまってた、かな?
羽川は感情を切り離して怪異を生み出し続けられるという・・・・・なんて傍迷惑とは言っちゃあ駄目か。

まあそんな事はもう終わりにするっていう事で、そんな羽川の意を汲んだブラック羽川が苛虎と対決。
羽川主体ではないからか黒のような無双はできずに燃やされてしまう訳ですが・・・・服が燃えない!

恐るべし暦の私服というべきか・・・・しかしそんな悲しい事実に怯むことはなく、ようやく主人公登場。


登場シーンはもうちょっと派手なアクションを期待してたんですが、まあ、格好良いと言えば良かった。
こりゃ羽川も惚れ直すは・・・・・直後に告白して振られるという運命が待っている訳なんですけれども。

羽川が暦に撫でられてるシーンの表情が良かったんだけど、うっかりチョイスするの忘れてしまった。
ともあれ、これで猫物語は終了。黒白と続いたから何か随分羽川の話が長かったような気がするね。

来週は総集編で、今週はお風呂がほぼ皆無なので多分まとめも書かないから間隔空いちゃうかな。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(8)

待っていた!
そして ついに、来た!

風呂でもなく、
たぶんエロくもなく、

普通(?)の感想が、ついに来た!

お風呂じゃにのに更新・・・だと・・・?
管理人夏風邪でも引いたか

あれ・・・更新してるけど風呂どころか脱いでもいない・・・だと?

>>2
お風呂以外は管理人の弟が書いているに違いない。(鋼鉄の王)

・・・・・信じるなよ?

誰も脱いでいないのに更新した、と言うより、
「化物語」なのに誰も脱がなかった、というのが正しいのでは?

暦がクールすぎる!
レールガンの上条さんに続いてコッチもフィルターが!!
(『バサ姉にはこう見えた』みたいな。)

ありゃりゃ木さんの服の破け方が痛々しい!!
(※中二病的な意味で・・・)

>>恐るべし暦の私服というべきか

忍の物質創造で作られたある種の怪異みたいな服だったりして

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/1074

▲上に戻る