琴浦さん 第1話 のんびり日常系と思いきや意外にシリアス&エロス。

20130116_1.jpg
エロス・・・・はっ、心が読まれた!?
そんな訳でテレビの前で見ている多数の内の一人になってしまったかも知れない「琴浦さん」第1話。



さて、今期新番8本目はWeb漫画原作、ついでにご当地作品って事にもなってるらしい「琴浦さん」。
新番は「ビビッドレッド・オペレーション」で最後と思ったけど、これも中々どうして、結構気になるので。

最初はビジュアル的に普通の日常系かとも思いましたが、初っ端からヘビーな展開で予想外過ぎた。
まず前半は他人の心が読めてしまう主人公・春香の家庭崩壊と春香が心を閉ざしていくまでのお話。

しかしそんな春香が転校先の学校で某男子の意味不明な思念を読んでしまった所からが本番です。


その某男子・真鍋義久が春香に何かと構ってくるようになった事で、段々春香自身にも変化が・・・・・。
前半が(画面的な意味も含め)暗すぎたので画面が明るくなって以降の話は何だか凄く安心した(笑)。

登場人物についてはざっと確認したけど、義久に気があるヒヨリの設定はアニメ用に変えたのかな?
さすがに宗教はまずかったのか・・・・・あと公開されてる漫画で若干母親とのネタバレも見てしまった。

春香は胸が小さいって事なんだけど、そこも変わったのか単にエロ妄想のは義久のエロ補正なのか。


ともあれ、自分に対してこれまでの人とは違う反応を見せる義久に対し、春香も心を許し始めました。
まあ、理屈で言うなら、正直でエロい事考えてればあんまり裏表の無い人間なら良いって事か・・・・・。

あのシチュエーションで義久がどんなエロい事を考えていたのか気になるが、このままスルーか(笑)。
エロスの貴公子とかエロス連呼されるぐらいだから今後もこういう機会もある事だろうし、期待(?)だ。

Web漫画なら一気に原作読んでみたかったけど、アニメ化されるので非公開にしちゃったのね、残念。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(19)

Aパート全部暗い話だったけど今後のシリアスのために慣れとけよーって事だろうか
とりあえず、エロ妄想に弱い琴浦さんが可愛かった。ギャグもそこそこ面白いかな、シリアスも良いシリアスでした

最初のつかみとしてはこれ以上ないほど完璧な第一話だったな。
正直、これほど完成度の高い第一話は、ここ最近のアニメを振り返ってもちょっと見当たらないような気がする。

一話が素晴らしかっただけに尻すぼみにならないか心配だけど、逆に言うと、このクオリティを保ってくれたらかなりの名作になりそうだ。

前半が重すぎて後半の空気に乗り切れなかった。

しかし、1話から最終回みたいな空気になってるし、今後どう展開していくんだ?

ちょっとシリアスな部分もあって見ていて悲しくなった。

正直、あんな酷い状況で10数年も生きてきて、
よく自殺とかしなかったな、とついマジに思ってしまった。

現在公開されてる漫画の部分だけ読んだけどかなり内容補完されてるんですね。
漫画はシーンがポンポン飛ぶから内容は同じでもそこまで暗い感じはしなかっただけに、余計にアニメの補完具合が良く分るw

心を読まなくとも管理人の心がエロスなのはみんな知ってますよ

久しぶりの自分の住む地方が最速なアニメ。
掴みは成功って感じかな。

1話が良すぎると、その反動が怖い所ではあるが(あの花とか)、それでも素晴らしい第1話だった。
コメディとシリアスの配分を間違えなければ名作になると思う。

いわゆる「サトラレ」ってやつですな。

Aパート、心臓が痛くなる。
Bパート、腹が痛くなる。

エロの妄想してる奴だったら誰でも良かったのでは…

ここまで欝シーンをガッツリ描く以上これ以上のものあるんだろうな。
萌えとギャグとご都合主義で解決して欲しくないからある意味どうなるか不安な作品。

※10
勘違いしてる人が多いが、「サトラレ」は自分の思考を相手に読まれてしまう人のことで、琴浦さんの反対。
琴浦さんは「サトリ」だ。
元ネタは人の心を読む妖怪のことで、サトラレはそこからの造語。

正直、番宣のライトな雰囲気で見ていたら・・・・な内容だった。
もし主人公に出会っていなければ自殺OR引きこもりになってもおかしくない人生歩んでしまっていただろうな・・・

漫画とアニメで別物になってるな。
漫画版の構成の方が好きかも。

1話が完璧すぎて次の回から下がっていきそうな感じがするんだよなぁ…

琴浦さん超可愛いし男の方も嫌悪感なく見れる面白い作品だし頑張って欲しい

いじめネタとか苦手なんでBパートまで辿り着けずに切ってた可能性があるけど、全体的に見れば喰霊以来のインパクトある第一話だったわ。

ウェブコミ原作で作者ホムペで無料だったから読んじゃってたw
今は大部分が非公開設定ですね

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/1027

▲上に戻る