To LOVEる ダークネス 第8話 (修正が無ければ)相当のエロ回だったな!

20121202_1.jpg
まあ、無きゃさすがにまずいけど。
そんな訳で今更ながらに修正が無ければなあ・・・・と久々に思った「To LOVEる ダークネス」第8話。



さて、まずは恒例のモモの積極的なアピールからですが、見慣れた分エロスも薄くなってしまったか。
そういう意味では唯のも似たようなものかな。以前、全く同じサービスシーン無かったっけ?的な(笑)。

美柑の妄想の中のモモのサービスカットはなかなかエロかったんだけどな・・・・・うーむ、修正が憎い。
一方ナナは服着てるのに何で修正入ってるんだ?とか思いましたが、確か乳首見えてたんだっけな。

アイキャッチはすっぽんぽーん、だけどリコ押しかな。後ろ向きだと男女の差が少ないから更に複雑!


美柑のシャワーシーンは「んんっ(はぁと)」ていうのにちょっと期待してたけどまあ普通だったな(笑)。
九条先輩のエロは、出番少ないだけにレア?パンツ見せるのか見せないのかはっきりして欲しいぜ。

九条先輩は結構好きなキャラではあるんだけど、ビジュアル的に唯と被ってる部分があるからねえ。
おまけにキャラ的な立場も微妙な所だから、出番に恵まれないのが難だ。良い肉体美だというのに。

しかしこんな話だっけと思ってたら本編と番外編をまとめてたのか・・・・妊娠妄想まで気付んかった。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(12)

もう古手川がヒロインでいいんじゃないですかね

これ、何巻目の話。

唯のボ○腹妊娠妄想きたー!
って感じですよね。

リトが晴れてハーレムを築けたとして
デビルーク正当王位権は
ララ、ナナ、モモの3姉妹との子どものみ なのだろうか。

「馬鹿兄貴」って言った後の美柑の声と笑顔が反則的に可愛かった回だった。
さすがハナザーさんw

唯が一瞬だけ垣間見た妊娠した自分の姿は未来予知的な何かだろうかw
リトのことを深く理解している唯もヒロイン街道まっしぐらや!w

>>2
3巻の話

正確には3巻の唯の番外編回(メイド喫茶行く&樅岡妄想)と
美柑の回(モモに嫉妬、凛とお風呂&会話)を
ミックスした回だな

正直ただでさえ原作ストック少ないのに大丈夫なのかとも思うけど

相変わらず一部だけ見ると18禁にしか見えん。しかし、”おにあい”に比べて規制が厳しすぎやしませんかね。今からでももう少しギリギリを追及してほしいものです。

このアニメを見てると”本編は一体なんだったのか”といつも思う

某鬼畜勇者に匹敵するベッドテクニック。流石は未来のハーレム王。なんかイロイロ混ざったな。

ありがとう。

俺も高校時代に同級生にパフパフされたかった。(事故でもいいから)

唯はリトとくっついたら速攻で想像妊娠しそうだ。

結構前のDVDの副音声のトークで唯の声優さんが、リトと結婚して一番相性が良いのは唯だと思うって言ってたな。他の声優さん(女性)も納得してた。女子視点だとそう見えるのかな。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/984

▲上に戻る