めだかボックス アブノーマル 第8話 今度は姉妹パンツ対決になったか。

20121130_1.jpg
おっぱいの話も気になるが・・・・・。
そんな訳で兄弟姉妹がいればパンツとおっぱいは事欠かない「めだかボックス アブノーマル」第8話。



さて、前回いきなり乱入して来ためだかでしたが、感動の姉妹の再会・・・・・とはならずに、扇子一閃。
とまあ最初こそ威勢は良かったものの、名瀬の言う事を真に受けてというか敢えて信じてすぐに自滅。

「姉である事と敵である事は矛盾しない」というのは一体何だったんだ、というのが気になる所だ(笑)。
そして壮絶に自滅しためだかはそのまま地下13階まで連れて来られて名瀬の実験を受ける羽目に。

ついでに十三組の十三人の残りの人達も登場。ああそういえば確かに半分しか出てなかったなあと。


しかしその余りもの・・・・・もとい、残りの人達の相手は、駆けつけた通称・負け犬軍団(?)が相手に。
もがなじゃないけど高千穂と宗像は仲間になるの早過ぎだ(笑)。まあこれもネタなんだろうけどねえ。

十三組の裏の六人の人達は何というかこう、多少個性のあるモブって感じでイマイチ迫力が無いな。
それより、雲仙姉弟の間で交わされていたおっぱいについての話をもっと詳しくやって欲しかったな!

で、最後にもがなにようやく見せ場が。このまま見せ場無く終わるのかと思ったのでちょっと安心した。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(10)

ここら辺の話ってジャンプでドベ争いしてた時だったな。
なんていうか尺に余裕がないから展開が忙しい。

雲仙お姉ちゃんの大きめの胸の膨らみが俺を悩ませる

名瀬ちゃんの「愛しちゃうぞ!」はなんかエロスを感じさせるものがある

>多少個性のあるモブって感じでイマイチ迫力が無いな

これ以上ないくらい的確な表現だ・・・

刀語の最終話で、12本の『刀』を装備して
各階でふるぼっこにされた人たちを思い出した。

雲仙姉の数字言語って、読者で解読した人いるのかな?作者以外無理っぽいけど…
おっぱいの話が気になるな~

負け犬軍団VSこれから負ける軍団(笑)

個性的モブ、なぜなら・・・おっと誰か来たようだ。

この話はモブのバーゲンセールだったかな?

ジャンプ掲載順で上位に行くには雲仙お姉ちゃんをレギュラーに
すれば良いのに… 西尾先生はなぜ気づかない!

現時点で名前のあるキャラクター何人だ?原作の最新話だとさらに倍以上か。

これだけのキャラに名前とキャラ付けしてキャラ被りの少ないこと。

原作者もアブノーマルな気がしてきた。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/982

▲上に戻る