ROBOTICS;NOTES 第4話 ロボ作りは進まないけど話は動いてきたか。

20121106_1.jpg
新キャラ達には頑張って貰いたい。
そんな訳でROBO-ONEが終わり、ようやく話が動き始め出した感じの「ROBOTICS;NOTES」第4話。



さて、まずは過去回想から始まりましたけど、海翔の幼少時代は何だか凄くモブキャラっぽいな(笑)。
海翔はシスコン(実の姉ではないですが)の気があるのかね。しかしお姉ちゃんは昔の方が美人だ。

前回の最後でいきなりJAXAに乗り込むと言い出したあき穂でしたが、何だ、一応コネがあったのか。
でもいくら父親が責任者と言っても、無償で設備と人材と金を要求して通じる訳はありませんでした。

フラウは設定的に大分無理してる感があるな・・・・・というかフラウとこな、どちらで呼べば良いのか。


相変わらず裏でこっそり(?)あき穂のフォローに回る海翔ですが、実際あまり役に立ってはいないな。
おまけに昴にキルバラで負けてROBO-ONE世界大会に出る羽目に・・・・・何かちょっとすっきり(笑)。

海翔とあき穂が巻き込まれた事故は、作品傾向的に考えると、どこぞの組織の陰謀って所なのかね。
ROBO-ONEでの海翔への反応から考えるともしかするとみさ希お姉ちゃんが関わってる可能性も?

そして最後にEDで押されまくってる愛理登場!だけど、ひょっとして人間ではないというオチ・・・・・?

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(10)

永遠の17歳、それがみさ希姉さん!
ある意味、女ダル、それがこなちゃん!デュフフ。

ああ、スペースあめ社長がハブられて(画像無し)いる。。
ちょっとアクの強いオッサンだけど割と良い人すよ。
愛理が出てきたので、これで話が進み始めるー。

デュフフはもっと聞こえるように話して欲しい
何言ってるかまじでわからん……

体験版しかやってないから
ここからの展開がたのしみだ

シュタゲの助手の可愛さって奇跡のバランスだったんだな

フラウってこんな子だったのか
キレイなダルw
海翔とまともに会話できてなかったけど
ダルと普通に会話してたオカリンの方が少数派か

集団失神事件はアギトのあかつき号事件を彷彿とさせるな。

最後の呼びかけ、フェストゥムかと思ったw

フラウって前作のダルともえいくさん合わせた感じ?

技術はすごいけど何かを仲介しないと会話できないコミュ障みたいな

フラウさん、”さくら荘”はココじゃありませんよ。とか思ったのは俺だけ?

フラウはダルとネットで面識が

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/953

▲上に戻る