リトルバスターズ! 第5話 そう、コマリマックスは犠牲になったのだ・・・・・。

20121104_5.jpg
まあ病むのはお約束ですし?
そんな訳で要するに鍵作品っぽい展開と言ったらその通りなんだろう「リトルバスターズ!」第5話。



さて、最初は前回はお休みした野球から。相変わらず6人で野球を続けるリトルバスターズでしたが。
コマリマックスのフレーズは記憶にはあるけどどこから出てきた言葉だっけ?と思ったらここだったか。

野球を通して皆が仲良くなっていくのは良いですが、でもまず先にメンバー揃えろよ!っていうね(笑)。
まだメンバーが4人も足りていないのに「皆大好き!」と言われても、なかなか複雑な気分だぞ・・・・・。

しかしそんな事は気にせず、ここで一気に話を消化してしまうみたいで、理樹は小毬ルートへ一直線。


そしてデートに誘われた理樹は小毬の記憶探しに付き合う訳ですが・・・・・コマリマックス可愛いなあ。
そんなに仲良くなってたっけ?と思わなくもないんですけど尺が無いのでそんな事も言ってられない?

とりあえずデート自体はそんな感じで何事も無く終わったんですが、その帰り道で小毬が唐突に発狂。
自分は見構えてましたが、初見の人はこの小毬のいきなりな反応をどう思ったか聞いてみたい所だ。

話としては間違ってはいないけどこの後何事も無かったように野球再開するのが想像つかない(笑)。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(15)

>初見の人はこの小毬のいきなりな反応をどう思ったか聞いてみたい所だ

はい、率直に言って何だこのメンヘラと思いました!

リトバスのヤンデレの多さは異常
こうなるとは思わなかったよ

ぶっ壊れてるからねw
発狂しても仕方ないw

右目をおさえてる絵が邪気眼に見える。

初見ですけど
「ああ、こういう展開か」みたいに納得しましたよ
記憶改ざんしてるっぽいし、老人ホームのおじいさんが死んだことをほのめかしてたので、シリアス展開になるんだろうな~と身構えてましたから

これ個別終わったキャラから退場なんじゃ・・・

>>2
>>リトバスのヤンデレの多さは異常
>>こうなるとは思わなかったよ
個別ルート入ると、それまでのほのぼの感が嘘のように、重い展開になってくるからね。
初見さんはナニコレ状態だろうな。

俺は「まぁKeyだから、どうせ辛辣で無理難題な話を織り込んでくるんだろうな」とは思ってたから、ここまでなら予想の範囲内だった。

まぁ、別ルートで異父重複受精(←「いふじゅうふくじゅせい」で一発変換可能だとっ!?)ネタやられて、俺の予想なんざあっさり超えられたけどね。
夢だの呪いだののフィクションネタの他にも、現実で実際に起こりうる異父重複受精なんぞやるんかい!?こんなのギリシャ神話の双子座ぐらいでしか聞いたことなかったぞ!、って。

きっと視聴者は、ダーマエさんマジ何しでかすかワカランヨ、と脱帽するしかないんダヨ。

未プレイ組だけどラストはkeyお得意の戦法すぎてちょっと笑ってしまった

コマリマックスの邪王真眼☆開眼シーンは早くダークフレイムマスターをつれてくるべきだと思った。

>>7
そりゃ掴みだけで畳まない麻枝だし
オチは奇跡()が持っていくだけだし

麻枝は駒田好きだなぁ
汐にも言わせてただろ

初見だけど野良猫の死体なんて割と頻繁に見る物だと思ってるから何をいきなり発狂しとるんですか・・・ とドン引きだった

なんか理由あるのはわかるんだけどね

まあ、リトバスの個別ルートってどれもイマイチだからな。
でも、EXで追加された3人のルートはどれも好き。
佐々美ルートは動物好きなら涙なくしては見れないので、是非やって欲しい。

小毬ちゃんルートは麻枝さんじゃなかろう
というかリトバスで麻枝さんが担当したのはリフレインと沙耶だけだべ

リトバスは個別ルートかなり出来が悪い
〆のルートで盛り返したから救われてるけど個別ルートだけだったら駄作と言い切って問題ない
結局何語りたかったのか主題が不鮮明な物もあるし

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/950

▲上に戻る