ガールズ&パンツァー 第4話 少女と戦車とあんこう踊りを楽しむアニメだった。

20121031_1.jpg
成る程、これは・・・・・ありだな!
そんな訳でむしろ毎回あんこう踊りを踊っても良いんじゃないかと思う「ガールズ&パンツァー」第4話。



さて、前回ラストで第1話の冒頭部分まで戻り、聖グロリアーナ女学院との練習試合に臨むみほ達。
パンツァーハイ(?)な生徒会広報に代わって指揮を執ったみほの策により、比較的健闘してました。

市街地戦に突入した時は「おいおい」と思いましたが、破壊されたものはちゃんと補償されるらしい?
戦車道のためのご都合設定はきっとまだまだあるんだろうなあ(笑)。多分こんなのは序の口だろう。

意外と健闘したみほ達ですが、最後は地力の差、というか戦車の強度の差(?)で残念ながら敗北。


主にみほの指揮による戦いっぷりのせいか、聖グロリアーナ女学院からは中々高評価を頂きました。
大洗でしか取れない戦法でしたけど状況に合わせて地の利を活かせれば良いという事なのだろうか。

しかし負けは負けって事で罰ゲームのあんこう踊りになりましたが微妙にクオリティ高くて笑った(笑)。
ぬるぬる動いてたし、何よりおっぱい揺れ過ぎです。全員参加じゃなかったのが悔やまれるな・・・・・。

大洗の街では華と実家の絶縁なんてイベントもありましたが、華が友達思いの良い娘過ぎて泣ける。


そして雨降って・・・・る訳でもないけど地は固まったという事で気持ちを新たに戦車道に臨むみほ達。
聖グロリアーナ女学院からのお墨付きも貰い、さあ次の試合だ!と思ったらいきなり全国大会に突入。

ん?この全国大会というのは数年後に開催されるとかいう世界大会とはまた別の大会なんだよね?
聖グロリアーナ女学院とか明らかに外人だが・・・・・この作品の「世界」って、どういう範囲なんだろう。

まあそれはさて置き、一回戦から優勝候補の一角に当たってしまい、前途多難なみほ達なのでした。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(16)

なんだかんだでみんなあんこう踊りを踊れるってことに吹いたw
住民みんな練習とかさせられるんだろうか。

>むしろ毎回あんこう踊りを踊っても良いんじゃないか
EDのアニメをこれにするとか。

>いきなり全国大会に突入。
国?の戦車道推進政策にも拘わらず結局参加した学校が少ないのか、高校の数自体が少ないのかのどちらかでしょう。
戦車内部が(ガンダムエクシア等と同じ?)カーボン装甲で守られているように、結構突っ込みどころはきちんと設定しているようですし。

今のところ、華のママが唯一の普通の感覚を思った人だよなw

EDは戦車紹介をしているが6話で終わってしまう
つまり7話からはあんこう踊りがEDだ(妄想)

グロリアーナのチャーチルMkⅦは、みほ達の戦車だと、Ⅲ号突撃砲が近距離から側面を狙う以外、一撃で仕留める方法はありませんでした。
実際、みほのⅣ号Dが至近距離で当てても無効でした、キズはつきましたが。
最後の突撃は、おそらくそのキズ付けた個所に、もう1発お見舞いするつもりだったものと。

突っ込みどころ満載なのに、戦車のスペック的なところはガチなのが素晴らしいw
市街戦突入は大笑いしたけど、冷静に考えると、至近距離から砲撃しないとダメな大洗チームにとって、突っ込みたくなる市街戦がむしろ戦術として正解だったりww

最初に優勝候補にあたるのは、もっともありがちな展開ですね。
大きく振りかぶっても、緒戦が甲子園出場校でしたし。

この作品面白すぎだわ・・・
話よし。戦車よし。作画よし。
キャラは全員可愛いし、性格もいい子・面白い子ばかり。

声優も見たことないひとばかりなのに、ヘタクソが1人もいないぞ。

あんこう踊りはぷりんぷりんエロすぎだがw
巨乳副会長が揺れないことと、生徒会3人組の踊りに対するリアクションがなくて、たんたんと踊ってたのはよくなかった。

店先を破壊されて、店を建て替えられるって
喜んでた人もいましたから、
結構な額の保証金がもらえるんじゃないでしょうか。

どの戦車がどの戦車の装甲はやぶれないとありますが
劣化ウラン弾とか使ってもダメなのでしょうか?

地方は放送遅れるからタイトルでネタバレはやめてええええぇ
とはいえここで勝つと興醒めする展開なんで負けるのは自明の理でしたが

>聖グロリアーナ女学院とか明らかに外人だが

巨大空母の拠点(?)が日本らへんにあればOKなのでは

>劣化ウラン弾とか使ってもダメなのでしょうか?

結論から言うと、ダメです。
まず、公式HPにある戦車道のルールで、1945年8月15日以前のモノじゃないとダメとあるので、戦後技術の劣化ウラン弾は使えません。
仮に、使用したとしても、元の戦車砲の性能が低いので、どうにもならないかと。

劣化ウランというのは、ウラン鉱石から核燃料のウラン235を抽出した残りカスで、重くて硬いただの金属です。すごい爆薬とかではありません。
ですが、この重くて硬いのが、徹甲弾(装甲を撃ち抜くための弾)に仕込む弾芯に最適なので、戦車砲の砲弾に使用されているのです。

現用の戦車砲では、徹甲弾を初速(発射から1秒間に飛ぶ距離)1650m/s以上の速度で撃ち出します。
あんこうチームのⅣ号D型の戦車砲は初速385m/sくらいで、この砲って実は陣地攻撃用で、もともと戦車戦用ではなかったりします。

みほは、エリート教育受けてるのに、敵味方の戦車のスペック差を理解していなかったのか?
バレーチームなんて真後ろから撃ってもノーダメージじゃ、最初から囮くらいにしたほうが遥かにマシだったと思うのだが。

>7
1945年8月15日までに試作された戦車とその装備品しか使えないというルールがあるので、当然ですが使えません。

また弾頭や弾薬を改造するのは反則だそうです。

砲弾の話の補足

因みにルール上の期間でも、運動エネルギーでは無く、熱エネルギーで装甲を貫徹するHEAT弾や、比重の重い金属を使用するなどして貫徹力を上げたAPCR、HVAPと言った物はあります。

戦車道は野蛮でどうのこうの華道は素晴らしいどうのこうの言ってる割には言われないと油の匂いに気づかないってママさんアレだな

戦車戦で金ピカとか旗とかネーヨwwwと思っていたら、
しっかり次の話で通常塗装に戻されてた。

ですよねー、と思いつつ、何処までまじめに不真面目にやるのか
気になってきた

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/943

トラックバック

» ガールズ&パンツァー 第4話 隊長、がんばります! from 幻影現実 私的工廠 ブログ
八九式中戦車 の豆鉄砲で マチルダⅡ の相手は無謀だろうが 零距離射撃でもマチルダⅡの装甲は撃ち抜けないんとちゃうかね。 ... 続きを読む

▲上に戻る