To LOVEる ダークネス 第4話 お風呂だろうとバトルだろうと安定の白さ。

20121027_6.jpg
としか言う事無くなって来たな。
そんな訳でたまに見えるパンツ分もかなり頻度が怪しくなってきた「To LOVEる ダークネス」第4話。



さて、まずは美柑の着替えからでしたが「お、ちょっと修正甘い?」と思ったけどそんな事は無かった。
さすがにノーパン状態を映すのはアレだとは思いますが、無修正でもどうせ隠れてるんだしなあ(笑)。

リトがモモのパンツを脱がす所(妄想)は何だかエロかったような気がするけど、他は白過ぎて何とも。
一つ前に見たアニメのサービスっぷりの後では何とも複雑な気分だ。内容はどっちもどっちだけどな!

そういえばヤミの胸が揉まれる所は修正無かったな・・・・修正し過ぎてどうでも良くなったんだろうか。


美柑のパンツ修正はそこまでやるか、って感じだったんですがその後はパンツでもほぼ鉄壁状態に。
ダークネス計画とはよく言ったものだな・・・・・別に上手い事言おうとした訳じゃないんだろうけど(笑)。

前回の芽亜の演出が格好良かったからバトル期待できるのかな?と思ったけどそうでもなかったね。
話としてはモモに助けられてヤミの態度も軟らかくなり、ついでに芽亜もと、着々とハーレム進行中?

しかしリトは1話で何回スカートに頭に突っ込めば気が済むのだろう・・・・・これはある種の様式美か。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(11)

普通に脳内で補完できませんかね?
壱ミクロも不満ないですよ、まじで。

週刊時代はあのバカバカしいストーリーが結構好きだったんだけど、ダークネスになってからはシリアスも混ぜるようになってストーリーもあんまり好きじゃなくなったからなぁ・・・

その上エロが規制されたら本当つまんないなぁ
声優陣はやたら豪華なんで、そこを見所にするしかないか

>>1
超脳内補完乙、としか言えんわ
常人じゃ無理

なんかもうモヤばっかで目がつかれるw

※4
集団で痙攣起こせば無くなるんじゃない?

春菜のスカートに顔を突っ込んで指で「くぱぁ」は白い光が消えたらどこまで描かれてるんだろう?w

アイキャッチのヤミと美柑のプリクラ写真の数々が色々な表情が見られて可愛かったです。

まぶしすぎる画面で目が痛い・・・

修正は仕方ないとしても、やり方が雑なんだよな。
おにあいの風呂シーンを見習えと。
酷い修正でクェイサーを思い出したw

>そういえばヤミの胸が揉まれる所は修正無かったな

たぶん、女友人通しのキャッキャッウフフは規制の対象外なんだろう。

※5
それだと番組そのものが消えるかもしれませんね。

※9

いや、大分前に(2期だったか)他のキャラが修正されてた。監督とかのその時の気分?

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/936

▲上に戻る