K 第3話 ようやく(少しだけ)世界観説明回、そしておっぱい。

20121021_1.jpg
うーむ、実に大きいなあ・・・・・。
そんな訳で周囲の人達は誰も触れてくれなさそうなのでとりあえずそれだけは言っておく「K」第3話。



さて、話は戻って王様同士の対峙からでしたが、戦った訳ではなく赤の王が大人しく捕まったらしい。
一応赤の王にはそれなりの思惑があったみたいなんですが、リアル壁ドンはちょっと笑ってしまった。

セプター4も吠舞羅のメンバーを殺した犯人を捜してますが、こっちが重視してるのはその原因の方。
おっぱいの人は仕事人間か・・・・・いや仕事人間でもシレっと筋弛緩剤打つと言われると引くが(笑)。

赤の王が捕まったのは青の王を逆に拘束するため、で筋は通ると思ってたけど主目的は別らしい?


そしてようやく世界観の説明が。まあざっくりとこの国は7人の王が治めているという話だけでしたが。
王の色のビンを全部(?)立てるから全部のクランの説明するのかと思ったら、赤のクランだけかよ!

公式サイトでは第5・第6王権者がまだ不明というか収拾つかなくなりそうだし出てこない可能性も?
社は第7王権者である事を否定してますけど勿論無関係ではないだろう。でも二重人格とかは勘弁。

それにしてもネコのコミカルな動きには癒されるんですが、狗朗の場合は・・・・うん、キモイ!(社談)

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(6)

赤の王の「なに言ってんのかわかんねーな」
社の「キモい」
が3話を見て思ったことを全部言ってくれたw
でもおっぱいのために見続けてしまう

主人公チーム飯食ってるだけだった・・・

おっぱいの人はミニスカからはみ出てる尻のほうが問題が・・
そんな格好で仕事してていいのか

青の王のデジャヴがずっと引っ掛かってたんだケド、セイクリッドセブンの鏡に似ている事に今日気づいた。

副官さんは尻のエロさの方が重要だと思うんだが。
あの制服で女性隊員がもっと欲しいわ。

はみ尻。ある意味パンチラよりもエロい。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/924

▲上に戻る