PSYCHO-PASS 第1話 エロティック&バイオレンス・・・・・だったら良いなあ。

20121015_1.jpg
前者は大分微妙そうだが・・・・・。
そんな訳で果たしてエログロなのかグログロなのか、そこが問題(?)の「PSYCHO-PASS」第1話。



さて、今期新番13本目、とりあえずこれで今期新番の第1話の感想は最後となる「PSYCHO-PASS」。
今期のノイタミナ枠では「ROBOTICS;NOTES」を優先しましたが、一応こっちも見てますよーって事で。

話は人間の心理状態や性格的傾向を計測し数値化する事が出来る事になったという近未来が舞台。
犯罪捜査も、その数値・PSYCHO-PASSの「犯罪係数」という指標を元に逮捕・処罰されるとか何とか。

少なくともストーリー原案・脚本が虚淵玄となっている時点で、大人しい話にならないのは分かる(笑)。


第1話の内容は公安局刑事課一係に配属されたばかりの新米監視官・常守朱の初めての事件の話。
通りすがりの女性を人質に取った中年男の立て篭もり事件ですが、事件の動機がこの作品独特です。

PSYCHO-PASSを計測するシビュラシステムとやらのチェックに引っ掛かってこんな事件を起こしたと。
セラピーがそんなに酷いのか薬物キメてるせいかは分かりませんが、中年男の言動がかなりヤバめ。

ちなみに犯罪者(正確に言えば潜在犯?)の扱いもシステムが決めるそうで、中年男は敢え無く爆散。


しかしそこからがこのアニメの重要な所で、被害者の女性にもサイコハザードという事で執行対象に。
端から見ていると、ぶっちゃけシビュラシステムが余計な犯罪を誘発してるように見えるんだが・・・・・。

しかもちょっと落ち着けば抹殺対象から除外されるとか生死を分けるボーダーラインが際どい際どい。
これシビュラシステムの正当性は誰が保障してくれるんだろうな。ある意味かなり無責任な気がする。

と、まあそういう疑問は恐らくヒロインの朱が代弁してくれると思うので彼女の今後を見守っていよう。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(19)

オッサン撃たれたなーと思ったら、まさかの鉄雄死にw
普通に撃ち殺すだけじゃダメなのかよw

被害者も追われる立場になっていくとことか、まさしく虚淵テイストだったw

街の作りとか見てると、なんだか鬼哭街を思い出すね

やっぱり攻殻機動隊とマイノリティリポートを足したような話だな。
メインキャラの誰かがシステムに引っかかって抹殺指令って展開かな?

>ぶっちゃけシビュラシステムが余計な犯罪を誘発してるように見えるんだが・・・・・。

「ロボテック」の所でも触れましたが、そもそも「犯罪を実際に犯す人間」を事前に発見する、という発想自体が間違い、というオチが付く野ではないかと思いますが。

実際、劇中でも主人公が女性を説得すると犯罪係数?が下がったわけですし。
何か、直前の数日間で結構数値が変化する、血液検査並の精度しか無い様な気がしますね。

執行対象者のレベルに応じて形態を変える銃が禍々しくも格好良い

本広が攻殻やパトレイバーの様な物をアニメでやりたいって所から立ち上がっているだけあって世界観が似ている(IGも使っているし)
ただ、虚淵脚本だからどう転ぶか不安

犯罪者を事前に発見するシステムというプロットは失敗のような気がする

上記以外にうまいオチが無いんじゃない??

>>4
あんな俊敏に数値が変わってたら、
犯罪者から被害者に伝染、被害者から執行官、
執行官から警官、警官から…と、連鎖していって、
あっという間に警察中枢全員潜在犯、
下手したら全人類潜在犯化して犯罪者しかいません状態に陥るよなこれw

なんかこれだと最後大惨事になりそうだなww
気が狂って殺し合ってバトルロワイヤルやって終了みたいなww

きっとロリコンさんには爆殺許可が下りるんだろうなとか思ったり、
パチ中毒者もかなり引っかかりそうな気がしたり。

最後にはヒロインも笑顔で爆殺できるようになるんだろうか。wktk

どっかでみたことある設定・・洋画だっけ?けっこうそのまんまのような
あと踊るの監督だから後半のシリアスでも寒いギャグとかいれてくるんだろうなー・・・

ジャンプの連載作家が自分の作品以外のキャラ原案を
するのって集英社的にOKなのかな?

スタードライバー 輝きのタクトのキャラ原案は、小畑 健の別名義で
契約の問題があったから別名義を使ったとウワサがあったけど。

銃が支給されるシーンで”ガンツ”を思い出した(銃の性能も少し似ている)。あと、死体爆散は片付けが大変そうだし新人が入るたびに吐きそう。そのうえ遺族に死体が返せない(まだ死刑になるようなことはしていないのに・・・)。

ストーリーは上記以外に主人公がシステムに対し反逆者になるパターンも考えられると思う。はたして誰の予想が当たっているのか少し楽しみ(面白くて予想外だとなお良し)。

※4

性善説も推定無罪もへったくれも無いな。国民管理システム社会は崩壊して終わるパターンのほうが多いケドどうなるかな。

>パトレイバーの様な物をアニメで

むしろ新説パトレイバー・リメイクとかTVシリーズで作ってほしい。タッチパネル搭載したり、当時は無かったタイプの犯罪が起きたり。

システムが司法も兼ねていてるんだろうな。
銃が射殺モードになった時点で死刑確定。
で、それが出来る警官とか執行官が残って、出来ない者は脱落。
ということで、確実に死刑が実行できる。
爆散だから、確執に死ぬ。
中途半端に負傷させて、入院治療の手間を残すことが無い。
まあ、どうせ主人公が疑問を感じて、仲間とシステム破壊、とかいうストーリーだろうな。
すばらしい社会システムを一部の反抗分子が破壊するのは、映画でもありがち。

まあ、自分はこんな世界では住みたくないけど。

主人公(?)がジャイアントキリングの主人公を思い出させるな。声とか。

犯罪者は即死刑とかデカレンジャーかよw

しかし、今期は女子ウケなキャラの出るアニメが多い気がするな。前期は現実世界×ファンタジーバトルが3本ほど重なったし(趣きは違うが)なんか片寄ってるなぁ。

冒頭の対峙シーンを見るに、主人公サイドが体制を壊す話にはならなさそうだったけどね。
ディックを意識した作品らしいけど、確かに特殊な銃を持って追い立てるのはブレードランナー風だし、
事前に犯罪者予備軍を逮捕する制度はマイノリティーレポートを思い出した。

掴みは良かったと思うけど、ただのディック作品の焼き直しにならないように、これから先どう上手く展開させていけるかだな。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/915

▲上に戻る