K 第2話 なんというネコの全裸押しアニメなのか・・・・・。

20121014_1.jpg
まあネコだからしょうがないよね。
そんな訳でネコだから全裸で良いのに服を着させようとする主人公には断固抗議したい「K」第2話。



さて、吠舞羅に襲われてた所を「黒狗」夜刀神狗朗に助けられた社でしたが、こっちはこっちでピンチ。
未だによく分からなくはあるけど、今は亡き第七王権者を騙ったというのが怒りポイントなのだろうか?

適当な嘘で狗朗から脱げ出した社ですが再びスケボー少年が来襲、しかしそこも嘘で切り抜ける社。
いきなり歌が流れ始めた時にはちょっと笑ってしまった(笑)。そんなに盛り上がらなかったのが残念。

そんなこんなで一応無事自宅に帰った社ですけど、今度は猫が全裸に変身と怒涛のイベントラッシュ。


ビバ全裸!
そう、肝心な部分が見えなければ全裸でも良いんだよ!・・・・・どこかのアニメも見習って貰いたい所。

まあ何かねえ、セプター4の爆乳お姉さんも似たような印象だけど確かにあざとさは感じるんだけどさ。
全体的に腐向けなイメージの中で、男はこれでも見とけ!みたいな。だが全裸は甘んじて享受しよう。

ネコは空間操作系の能力者(能力猫?)みたいですが、能力発動時のニャーニャーはうるさいな(笑)。


そして壮絶・・・・かどうかは分からない追いかけっこの末にまた社の部屋に戻ってきた三人でしたが。
狗朗も幻覚幻覚連呼してたら毒気を抜かれたのかお腹も空いたので三人でご飯タイムとなりました。

一体何が入ってるのかと思っていた狗朗のカバンには、何と料理道具が・・・・・って意味分からんわ!
確かに美味しそうではあるがその引きはどうなの(笑)。料理できる男は格好良いよねとかそんな話?

第2話で世界観の説明とかして多少分かり易くなるかなと思ったら更に訳が分からなくなったぜ・・・・。


はい、そしてEDも全裸仕様です。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(14)

ライブ感を楽しむアニメだということは理解した

目をつぶって目が書かれていたのは不意打ちだった。
あまりの不意打ちに笑ってしまった。

>男はこれでも見とけ!みたいな

もの凄く同意。
制作側の意図がなんか露骨に伝わってくるよね。

ギャグアニメだった。
女性キャラ可愛すぎてかえって抜けない

今期猫アニメ多くね?

いやメインが猫のアニメはないんだけどさ……

ネコなのになぜネコミミではないのか。

逃走シーンが長すぎる。猫が全裸じゃなかったら男子視聴者は間がもってなかったろうな。ひょっとしてこのアニメ、尺が余ってる?

最後料理をしている姿に保坂を感じた!

もう保坂にしか思えなかった

頭が高いロボットが妙にツボったわい

確かに保坂だwww

※6

ネコミミにするとブラック・バサ姉(化物語)になるからダヨ。っていうかもう既にバサ姉にしか見えなくなってきた。

>>12
どっかで見たことあるキャラと思ったらソレだったか!

>>肝心な部分が見えなければ全裸でも良いんだよ!

実にその通り。
そして、WJ連載時に怒涛の修正を経て単行本化してた矢吹神を見習って欲しいw

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/912

▲上に戻る