DOG DAYS´ 第11話 戦興業の筈が気付いたらおっぱいだったでござる。

20120916_5.jpg
な、何を言ってるか分から(ry
そんな訳である意味でこちらの予想の斜め上の展開を行き続けている感の「DOG DAYS´」第11話。



さて、英雄仮面の登場でさあ戦局はどうなる!?で終わった前回でしたが、今回は既に事後という。
最後のは本当にダイジェストにするよー、という予告だったのか(笑)。アデルの実力は見たかったな。

で、二日目はポロリもある水上騎馬戦で再びの水着回、今回はほぼ全員参加というサービスでした。
そういえば1期でこの水上騎馬戦のイメージ映像あったなあ。ある意味伏線消化だったのだろうか?

そしてあれよあれよという間に三国合同戦興業は終了・・・・・え、これで終わり!?とガチで思ったよ。


てっきりこのまま三国合同戦興業で最後まで引っ張るかと思ったんですが・・・・予想を裏切られたぜ。
じゃあこれから何をやるんだ?と思ったら、突発的入れ替わりネタ発生。そんなもの予想出来るかっ!

本当に2期は好きな事やってるなあ、と思いつつユキカゼ(中身はシンク)メインでおっぱいおっぱい。
おっぱいメインにしたからユキカゼなのかユキカゼメインにしたからおっぱいなのか中々難しい所だ。

でも今回ユキカゼはおっぱいより回想の方がインパクトあったな。頬擦りする幼女とか何これ可愛い。


バトル(?)の方はシンクの体に容赦無さすぎて笑った。当のシンクが一番容赦が無いというね(笑)。
入れ替わりはそんな違和感無かったけど、シンクの「ござる」口調が微妙にイラッと来たのは内緒だ。

しかしオチの方が何だか中途半端っていうか、え、そこで戻っちゃうの?みたいな感じはあったなあ。
・・・・あ、はい、水浴びがスルーされたのが残念なだけですごめんなさい。ユキカゼ風呂は無しかー。

予想とはちょっと違ったもののほのぼの路線で終わるのは確定のようで、オチ的なものも無さそうだ。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(8)

ユッキーの乳揺れはいい加減クドイ感……

管理人は巨乳から幼女まで何でもありだなw

いや自分も好きですけどね

おっぱいによって銃身が前に寄って
前のめりになっちゃうんでしょう、なるほどなるほどー

騎馬戦での姫様ワイプにワラタwww

ロリ回想はリコッタだけが全然変わってない。

結局今期はいいとこ全部勇者王に持っていかれてしまったw

三国合同戦興業、最初あれだけ盛り上がったのに終わりがあっけなさ過ぎた

何話も前から今回の戦興行引っ張ってたのになんぞこれ
あれだけナナミやアデル、バレリのバトルを楽しみにさせておきながらなんぞこれ
前作も誰得シリアス持ってくるし、スタッフずれてるなあ
せっかく夏合宿で覚えた三ばかの輝力武装も活躍しなかったしなー

まあ制作者側がバトルを丹念に書くよりも
好き放題やりたいのはよく分かる
水泳大会ネタなんてこの作品以外で出来ないからな

まあ戦いだしたら「なのは」になるし
お色気ドタバタでいいな

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/867

トラックバック

» DOG DAYS' -ドッグ・デイズ'-  第11話 感想 from 荒野の出来事
 DOG DAYS'  第11話 『チェンジ・マイ・ハート』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る