この中に1人、妹がいる! 第10話 ここからは貧乳(?)勢の全裸ターンか。

20120914_1.jpg
一人の巨乳キャラが泣いているぞ!
そんな訳で一応メインと思われた一人はこのままスルーっぽい「この中に1人、妹がいる!」第10話。



さて、吏沙に依頼していたDNA鑑定書が届き、柚璃奈が実の妹だという確信を深めた将悟でしたが。
これで心置きなく生涯の伴侶を、という事で帝野家主催のパーティーに心乃枝達5人を招待する事に。

パーティーに招待する程5人全員と親しいかというと微妙な気もするけど今更気にしてもしょうがない。
前回姿が見えなかった衣楠も出て来ましたが、どうやら彼女は吏沙の身辺調査をしていたみたいで。

吏沙が怪しい時点で鑑定書も怪しさ全開ですけど、それを疑えってのは将悟には難しい話だろうか?


そして雅の妹疑惑が復活。まあ正直言ってこの際誰が妹でもどうでも良くなって来てる感はある(笑)。
しかし柚璃奈については無言を貫いたと思えば雅に手を出すなと言い出したり芽依は訳が分からん。

ここからシフトすればまだ何とか、と思ってましたけど、この様子だと愛菜当番回は無いっぽいかねえ。
EDの裸ジャージは盛大な釣りだったのか・・・・・いや、このアニメの超展開ぶりならまだ分からないな。

とりあえず次回で雅の妹疑惑と柚璃奈の件を何とか決着させて、最後に愛菜が妹名乗ればいける!

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(6)

全裸で迫るシーンはあったものの全体的になんか普通で物足りない
もっとこう予想の斜め上をいくマジキチ展開がないと満足できないのは何故なんだぜ?

雅が妹フラグ立てまくってるけど、
結局本当に妹なのかはうやむやに終わるんだろうな

 乳首の見えないおっぱいって、けっこうイラつくものだな・・・。

>一人の巨乳キャラが泣いているぞ!
※ストパン2で、足りない話数埋めるために「アフリカの星」出したのと逆に、キャラが余るってしまったって事かねえ。心乃枝は最近全く影が薄いし。

雅が妹の線が濃厚になってきたが、かえってそれがミスリードである可能性もあるな。
妹が誰か知っている芽依が雅を気にかけ過ぎなのも逆に引っかけのような気がする。
やはり衣楠=妹説を推しておこう。

衣楠=妹説を推しておこう
これは思ったわ 
メガネからの誘惑を助けた時いい感じだった
展開的にー番おもしろそう

基本ドタバタだし深刻にはならんだろ

いやいやいや
雅は両親とも確定してるやん。

両親離婚で、父親に引き取られて
小さいながら経営者やってんでしょ。

すでに1回ミスリードしてるのにもう1回はないというか
小説としてやっちゃいけないレベルじゃないかと。
2回ミスリードはないでしょ、ふつうw

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/863

▲上に戻る