貧乏神が! 第11話 おっぱいが走る!揺れる!!縮む!?の銭湯回。

20120913_1.jpg
文字通り最後のサービス回か。
そんな訳で遂に・・・・・というかこれまでも結構あったけど皆でお風呂は初な「貧乏神が!」第11話。



さて、細かい前置きはさて置きお風呂ー。初っ端のおっぱいの詩にはちょっと笑ってしまったが(笑)。
ともあれ予告通り、市子を始めとして嵐丸に石蕗家の人々+αというメンツでの銭湯回となりました。

これまで市子のお風呂は何度かあったので珍しくはないんですが、皆で入る事に意義があるのよね。
このキャッキャウフフ(?)感というか・・・・まあ市子がおっぱい揉ませるのは何か違う気がしますけど。

しかし石蕗家姉妹が早々に離脱してしまったのは残念。にしてもお姉ちゃん良い所全く無かったな!


市子のおっぱいはあれだな、泡とかバスタオルとかに隠れてた方がむしろエロいような気がするね。
あんまり大きいと見せ方も難しいというか・・・・・あ、「境界線上のホライゾン」をディスってる訳では(ry

恵汰のボディもナイスカットで気になったけど、アッー!と思われるのも何なので敢えてスルーしよう。
そういえば紅葉の良い所(カット)無かったですが、まあ本筋絡みだったのとやはり貧乳だけに扱いが。

爽やか紅葉は素なのかキャラ作ってるのか分からないんですけど、その辺が最後の話になるようで。


おまけの撫子風呂とアイキャッチ。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(5)

不思議とエロさを感じないな
ギャグだからか?

ギャグアニメ的でエロさを感じなくなる一歩手前のキャラデザしてるから
ギリギリ萌えられるので裸体が多いのはありがたい

※1
昔のキューティーハニーとか、ああいうのに通じる
健全(?)なお色気に近いのかなw
ラスト、裏紅葉編で閉めるって事は、撫子はマジで本編出番無いんかw

中盤辺りで撫子回で終わりかな思ってたのに綺麗な紅葉編で終わってしまうのか・・・。

しかしOP前の変態二人の詩がヒデェw

どちらかと言えば、けっこう仮面の方が合ってる気がする。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/861

トラックバック

» 貧乏神が! 第11話 感想 from 荒野の出来事
 貧乏神が!  『…誰!?』   第11話 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る