はぐれ勇者の鬼畜美学 第9話 狙われるヒロイン・・・・・と来たらエロピンチ!

20120901_8.jpg
むしろこっちが鬼畜美学なんじゃ。
そんな訳でどこぞの勇者様の方が鬼畜(美学かはさて置き)っぽい「はぐれ勇者の鬼畜美学」第9話。



さて、前回ランキング戦会場を襲撃したのはテロリストの可能性も考えましたが、素直にフィルでした。
生徒会長でもいたらいきなり計画倒れだった気もするが・・・・事前に情報収集でもしてたんだろうか?

すぐ暁月と生徒会メンバーが美兎達がいた場所に駆けつけるも、そこに傷ついた千影と葛葉の姿が。
千影と葛葉を守るためその場を離れた美兎を追うフィルでしたが、立ちはだかったのは何故か鬼塚。

前回の次回予告では完全に新キャラかと(笑)。自分語りが始まるまで本気で「誰?」とか思ってたよ。


何やら今後格好良いキャラにシフトさせるみたいですが、元々そういう予定だったのか後付けなのか。
まあ強くてニューゲームの暁月じゃなくて、正統派(?)の雑草キャラを描きたくなったのかも知れない。

途中まではフィルの言う事もそれなりに一理あるかな、と思ってましたが下ネタに入ったらもう駄目だ。
そもそも元々こちら側の世界の人間が、魔物がどうこう言っても説得力がね。勇者病ってやつなのか。

鬼畜分は向こうに取られてしまいましたが、あってなかったようなものなので普通の美学を貫け暁月。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(6)

今回はいつにもまして美兎の巨乳が強調されていたようなw
とある○○世界のキャラ化(?)する不良と真の鬼畜勇者の登場で
主人公・暁月の見せ場もやってきそうな回でした。

鬼塚がんばった!そして、意外に普通に戦ったら強そうだなww
フィルが強すぎたがw

単なるモブキャラかと思った鬼塚がまさかの再登場。しかも結構強い様な描写でビックリ。しかし、結局は噛ませ犬の噛ませ犬か。

異世界ってアレイザードだけじゃないのね。てっきり異世界って一つだけかと思った。

相手が悪かっただけで普通に強かったんだよ…>鬼塚

ってかフィルのやってるコトって勇者のすることじゃ無いよな。
むしろ工作員?

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/836

▲上に戻る