はぐれ勇者の鬼畜美学 第8話 ファンタジーもそろそろ温泉の時期ですね。

20120825_1.jpg
淫乱ピンクを地で行くか・・・・・。
そんな訳で水着回後は温泉回と順調(?)にサービス回が推移する「はぐれ勇者の鬼畜美学」第8話。



さて、まずはシリアスで引っ張ったアレイザード側からですが、刺客さんは口だけではなかったらしい。
わざわざ異世界に去った美兎を連れ戻すのは疑問だけど暁月が裏切ってる前提ならありなのかなぁ。

一方、BABELではランキング戦開始。暁月は相変わらず生徒会長と戦いたがってるみたいでしたが。
美兎のエロ運動着は持ち主に呼応して変化すると更にエロく・・・・・成程、やっぱりピンクだけに淫(ry

まあともあれ、順調に周囲を蹴散らしていく暁月達でしたけど、休憩時にいきなり暁月がお風呂発言。


そしてお風呂ー。

・・・・・って妄想かよ!という感じでしたが、サービスの役割は果たしてたので別にどっちでも良いな。
しかし全部美兎の妄想だとすると相当脳内ピンク色のような。実際暁月ならやるんでしょうけど(笑)。

葛葉のガードの固さはもうこんなもんだと思っておこう・・・・・見えない方がエロいという事もあるのさ。


で、妄想が終わった後は生徒会との対決に。生徒会は会長を除くいつもの三人組で暁月は一人と。
暁月に勝てると思ってたらしい遥には「え?」と思ったけど、下着脱がしと実力はまた別の話か(笑)。

まあ結局遥では相手にならず、三人がかりでの勝負になる訳なんですが、海堂の乱入で途中終了。
何やら緊急事態との事ですけど、例の刺客がもうご到着なのか噂のテロ集団でも現われたのかね?

予告を見るに普通に刺客との勝負になるようですが、果たして単なるやられキャラなのかどうなのか。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(4)

おや?左上の様子が・・・。

 ストパンの頃は、ルッキーニとか脱ぎまくりだったんですけどねぇ。やはり、石原条例の影響でしょうか?

今までも薄々感じていたけど、美兎はむっつりスケベと・・・w

想像シーンでも風呂シーンあってよかった、恐らくあのまま生徒会の襲撃が無ければ想像通りだったかなとw

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/821

▲上に戻る