貧乏神が! 第8話 市子のトラウマ回、幼女の悪意とは恐ろしい。

20120823_1.jpg
うんまあ、こんな幼女は嫌だ。
そんな訳で色々クライマックスの幼女はさて置き市子にとっては大きな転機の「貧乏神が!」第8話。



さて、前回登場した嵐丸は、父親とのアレコレの末にすっかり市子に積極的に絡むようになりました。 
いつものように拒絶する市子でしたが、バカっぽさを前面に押し出してくる嵐丸には終始押され気味。

今回も例によって前半はパロネタラッシュだったんですけど、今回は分からないネタが多かった感じ。
露骨にパロネタだろうなと分かってはいてもネタ元が分からないとかなり微妙な気分になるな・・・・・。

それはさて置き、自分を疎むグループに拉致&レ○プ未遂の市子ですが、そこに颯爽と嵐丸が登場。


そして初めて市子のトラウマに触れられる訳ですが、まあ友達は選ぼうねというフォロー位しか・・・・。
今でこそ自分から嫌われるような態度を取ってますけど、昔はそういう訳でもなかったんだろうしなあ。

とりあえず市子がデレた(?)のは好材料かな。無駄に挑発的な態度はあんまり印象良くなかったし。
あくまで嵐丸に対してなので他についてはどうなのかは分からないけど見易くなる部分はあるだろう。

奇しくも恵汰を巡って昔と同じ状況になりつつありますが、嵐丸は同じ轍は踏まないだろう・・・・・多分。


おまけのアイキャッチ。このバニーはなかなかポイント高いな。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(7)

さすが管理人さん。
アイキャッチのクリック余裕なんだなw

黒小学生恐ろしいな(その上釘宮ボイスだし)
 
>自分を疎むグループに拉致&レ○プ未遂
原作通りとはいえなんてタイムリーなネタだ!

眼鏡嵐丸は貰っていきます
今回駆け足すぎて原作既読者としては微妙

実に悪いくぎゅだぜ… 00のネーナ以来か

嵐丸は実にいい馬鹿だ

>そして初めて市子のトラウマに触れられる訳ですが、まあ友達は選ぼうねというフォロー位しか・・・・。

毎回、まとめお疲れ様です。
今回の話は原作の方がもう少し市子の回想を掘り下げてたので
そちらの方が断然良いと思います。
アニメは良くも悪くもダイジェスト版という感じ。

>>2
尺的にきつかったんでしょうね...

いやぁ~、サンライズでくぎゅとか久々のゲロイン来たねwwww
サンライズのゲロネタは最近だとホライゾンのほうであったばっかだが、

>実に悪いくぎゅだぜ… 00のネーナ以来か

↑クイーンズブレイドリベリオンのメローナの方が最近な件
にしても、ツンデレヒロイン声優の代表格を出すとか、やはりサンライズwww

カットはされてましたけど原作だと
今と同様周りから孤立して苦しんでた市子に
救いの手を差し伸べたのが胡桃でした。
最近出た小説2巻だと登場時とは別人のような変わり様の彼女が主役格として出て来ます。
市子に酷い裏切りをしたことを今でも後悔してるので
そこまで腹黒い性格じゃなかったんですよね。最初の内は

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/818

トラックバック

» 貧乏神が! 第08話 感想 from 荒野の出来事
 貧乏神が!  『名前で呼んで』   第08話 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る