境界線上のホライゾンII 第7話 金髪巨乳に後光が・・・・・後光が見える!

20120820_1.jpg
しかも双子とはなんと贅沢な。
そんな訳でやはり金髪巨乳は良いものだ、と後に忍者も語るだろう「境界線上のホライゾンII」第7話。



さて、まずはその忍者、点蔵がこれまでせっかく立ててきたフラグをバキバキにぶち折る所からです。
この点蔵の返しは、身内に色々厳しい武蔵の面々じゃなくても「これはないわー」と思うだろうな(笑)。

・・・・・という事で点蔵は見事ぶった斬られてしまいました(いや、一応直接の関係は無いんですけど)。
でも「ピクピクしてる」とかナチュラルに酷いよね!まあ、場を和まそうとするギャグなんだろう、多分?

一方、恥ずかしがるネイトはナチュラルに可愛い。うーむ、自分もネイトにステイステイ言ってみたい。


そして英国との直接交渉へ。ちなみに行方不明になってた大罪武装はホライゾンの仕業(?)で解決。
更にトーリが全裸に加え女装属性も手に入れたが・・・・・引っ張られ続けるネタと誰が予想しただろう。

まあともかく今度はエリザベスも正装で登場しましたけど、やっぱり格好良いよなあ・・・・妖精女王は。
何か厨二心をくすぐられるデザインというかね(笑)。後ろでプカプカ浮いてる剣とかラスボスっぽい!

それにしても武蔵側も英国側も全員が全員、実況通神してる様子はアニメで見ると割とシュールだ。


交渉についてはいつもの如く色々省略されてはいるんですが、ギリギリ伝わるレベル・・・・・かなあ?
同盟の実効期限とか結果しか語ってないのでインノケンティウスはいきなり変説したように見えるね。

むしろ個人的には妖精女王の天然ぶりがあまり見られず残念。ゴールデンタマはやって欲しかった。
あれでエリザベスの印象も大分変わる(武蔵側でも)というのに・・・・・妖精女王も猛っておられるぞ!

前田利家が出て来る所までやるかな、と思ったけど顔見せで終わったか。尺的に結構ギリギリかな。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(10)

トーリの女装にナンパかけた奴等がゲロするところ見て銀魂思い出してしまったwww

ていうか、他のサンライズ作品でてる人多いな、銀魂にガンダムにコードギアス、等々・・・一期のときの元信さんなんか勇者だもんな、エクスカイザーにダ・ガーン

抱き枕はあるのかなぁ・・・

ようじょ!ようじょ!(必須)

アニメで重力刀の評価がうなぎのぼり状態。なんだあのカッコいい形状のビームサーベルあるいはライトセーバー

妖精女王が屁こいた様に見えたんだが、みんな優しいからスルーw

ゴールデンタマは横槍入って、その反論中だなぁ・・・・
つまり・・・待て次週っ!!

>>5
光翼出した数P後の話だろ。もう終わった

正純の口を縦に大きく開ければエリザベスの印象も・・・

今週めちゃくちゃ面白かった

アデーレ、かわいいよアデーレ

相変わらず、分からないなりにも流れは分かるいい構成。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/812

トラックバック

» 境界線上のホライゾンII 第07話 感想 from 荒野の出来事
 境界線上のホライゾンII  第07話 『広間の語り部』 感想  ずっと見てたんですが  感想書けそうにない内容だった上に  週末近辺... 続きを読む

▲上に戻る