輪廻のラグランジェ2 第4話 とりあえず受けを狙わないでくださいお兄様!

20120730_7.jpg
緊張感があるのか無いのか・・・・・。
そんな訳でお兄様のお茶目な所を見せようとして空回った感の「輪廻のラグランジェ season2」第4話。



さて、まず「ユリユリ」から始まった時点でアレだと思いましたが、その後更なる衝撃の「よろぴく」発言。
ギャップ萌え(?)を狙ったのかも知れませんが、今の段階では突飛過ぎて何言ってるんだとしか(笑)。

そんなよく分からないキャラになってしまったディセルマインでしたけど、会談では一応シリアスモード。
でも何か外野が軽いからなあ(笑)。亡命の件にしろ他の惑星国家に対してそれで良いのかとも思う。

そしてユリカノも地球に来訪、というか墜落。最初に会ったのが三人組なのは一応良かった・・・・・ね?


ユリカノにはクローンや替え玉の線もありましたが、ヴィラジュリオが言うにはご本人様で確定らしい。
では例の海岸にいるのは精神体とかそんな所なんだろうか。アステリアなら分かるんだろうけどねえ。

ディセルマインが言っていた切り札というのは人質にでもするのか、それともアウラのパイロット役か?
まあ実際ヴィラジュリオにはかなり有効だったようで、一人だけシリアスにやる気満々になってました。

というかまどか達が緊張感皆無というか・・・・・引きずらないのは良いですがこれはどうなんだろうな。


しかし次回は何だか面白そうな雰囲気が。・・・・・け、決してお風呂とおっぱいに釣られた訳では(ry。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(5)

>しかし次回は何だか面白そうな雰囲気が。

自分もそう思いますよ。
だって、話の続きが気になるもんねぇ(棒)

ランの実兄ですからねー。ランと同じように変な言葉を仕込まれたのかも。あちら側でそれをやりそうなのは…モイドかw
厳重な監視を命ぜられたユリユリを逃がしたのもわざとぽっいし

バレバレな変装をしても連れていってくれたのはメモリア持ち3人を確保できるからだろうなあ

>まず「ユリユリ」から始まった時点でアレだと思いましたが
佐藤作品史上最高の萌えキャラ、ルリルリのオマージュ…なのか?

日産プロデザイナーが設計したロボットで、ガチガチ戦う気はないんですかね。

ディセルマインの「よろぴく」はユリユリの影響の可能性も?
ここに来てのお兄様のギャグキャラ化はマドカ達三人の活躍で最後はハッピーエンドで終わる伏線なのかも

オリンピックの影響で次回を見るのは少し先になるがたのしみだなぁ。

エロ方面・・・・ヒロイン三人の入浴シーン
マジ方面・・・・艦内の赤い結晶発生現象、まどかVSユリカノのビンタ対決

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/774

トラックバック

» 輪廻のラグランジェ season2 第4話「再会の街、鴨川」 from 空 と 夏 の 間 ...
ディセルマインの元で大事にされてるユリカノ。 ゆりゆりとか呼ばれてるし、想像してたユリカノと大分違うのですが(´▽`*) なんだか、ずいぶ... 続きを読む

▲上に戻る