境界線上のホライゾンII 第1話 敢えて言おう・・・・・これ(全裸)は酷い!

20120709_1.jpg
確かに今期は肌色が多いが・・・・・。
そんな訳でオブラートに包む気は全く無く全裸が本当に全裸だった「境界線上のホライゾンII」第1話。



さて、今期新番10本目は2期目というよりは分割2クール目という感じの「境界線上のホライゾンII」。
まあいくら分割したら完結するんだ、って話なんですが・・・・・とりあえず2期は原作2巻分の話だろう。

しかし1期の最後の三征西班牙との戦闘は予告編みたいな感じかと思いきやそのまま始まったな!
戦闘は格好良いんだけど、前置きとか全てすっ飛ばされてるので話の経緯が分からなさ過ぎる(笑)。

1期以上に原作読者以外置いてけぼりになっていますが、まあでも逆に解説されても分からんかも。


とりあえず深く考えず三征西班牙のキャラ紹介的なものと思っておけば良いかなあ。実際そうだしね。
三征西班牙の重要人物としては八大竜王のフアナと誾と・・・・・あ、そういえば総長は出てないのか。

フアナのおっぱいは中々インパクトがありましたが、もっとインパクトがあったのが脇に立ってた全裸。
さすがに股間は放送禁止でしたがその股間を握らせてのドヤ顔パネエ(笑)。ある意味これこそ鬼畜!

・・・・・でもネタ的な意味合いを排除して言っちゃうと、トーリの悪ノリはあんまり好きじゃないんだよな。


初っ端からセックス連呼と全裸が跋扈する何というか酷い話になりましたが、話はまだまだ続きます。
三征西班牙との戦闘を切り抜けて英国に向かう武蔵ですが、今度は英国の「女王の盾符」との戦闘。

ここらでキャラ名覚えるの諦めた人が多そうだけど・・・・・ま、実際自分もあんまり覚えてないしな(笑)。
でも1期の1話でも同じような事を書きましたがアニメではビジュアルが付くのがもの凄く有り難いね。

原作2巻下が最凶の厚さを誇るせいかかなりのスピードで進んでるけど、今後がちょっと不安だなあ。


ちなみにおっぱいは安定の爆乳っぷりでした。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(47)

奇乳にならなければいいんだがなぁ・・・

このおっぱいで全て許せる

あれだけ詰め込んだ感があるのに、東の「セッ○スしよう!」に結構尺を取ってるのは
今後の伏線なのかと勘繰ってしまうw

東ックスの誕生である…

なんていうか一期も解説あったから楽しめたが
今回も解説ないとわからない部分多かった

でも、次回ゆかり王国でさらにわからないで置いてきぼりに・・・。

セックスって放送禁止用語じゃなかったんだなw
1期の1話では、チ○コにピー音が入ってたから意外だった。

正純のギャグの元ネタは、北斗の拳かな?

確かに全裸が酷い(笑)ことになってますが、ただ原作でも思ったことは、今回の戦闘ってトーリがフアナさんに股間を握らせてw無かったら武蔵の主要戦力(総長連合&生徒会)が実質半壊してましたよね。

この奇乳加減はなんとか…ならんのだよなぁ…

2期で活躍が増えるせいか、誾さんが1期よりも可愛く描かれていたような印象

2期も相変わらずで何よりです

コンテナ射抜いてた浅間が何を言われて何とツッコんだのか分からなかった
ていうか戦闘すごいな しかも2連戦かい

※3
SEXを本来の意味で使っていると解釈すればおK
性別というのが本来の意味

>>11

敵 「アレが噂の射殺巫女」

浅間 「なにを言ってますか全く」
    「巫女は人を撃てないんですよ」


戦闘開始してから、そんなに時間がたってないのに
なんで知ってるんだろ?前から有名だったのかな?

ネイトかわいいよネイト

あの大罪武装(?)の効果よくわからなかったんだが・・・
結果が見た目は悲嘆の怠惰と変わらんのだが。

※13
一期からだいたいひと月たっている
で一期の事件は世界中が注目しているので
あのとき派手に活躍した人は有名人になりました

※13
ありがとう!

*5
東は意味を分かっていないのでOK
トーリーは意味解ってるからNG
多分、勘違いしてるとか読み間違えてるとか、異国の言葉なので1文字前後逆になってるとかはOK

※14
悲嘆>掻き毟りによる物理的な直接破壊系
嫌気>相手自身がコンプレックスを感じている部位を束縛する支援・妨害系

嫌気は思いっきり効果の説明省かれてたね。1話は説明パートすっ飛ばして完全に既読者向けになってる。

ホラ子の大罪があっさり防がれちゃったんだけどいいの?

そもそもトーリが何故全裸なのかが分からない

>>15
すまん、間違えた、似てるのは淫蕩の御身だった。

※21
トーリが全裸なのは拝気(MPのようなもの)を効率良く確保するための契約だから。
ちなみトーリが契約しているのは次の三つ。
・定期的に脱ぐ(三日に一回)
・定期的に女装する(三日に一回)
・定期的に奇声を挙げる(三日に一回)
BD特典小説より。

>>19
あっさりって、国宝級の武装いくつも使って威力弱めたのに最大戦力の戦士二人が全力で防御してようやくボロボロになりながら防いでたじゃん

アニメじゃ説明されてないけど股間の禁は修正じゃなくてゴッドモザイクっていう術式で意図的に隠してる
原作の挿絵だと普通にモザイク

>>2
複線だよ、ここからセックスネタが派生する
ここのナルゼがきちんと説明しなかったことが元凶の元凶の元凶

>>21
芸風

※20
あっさりしてるように見えるが聖譜顕装で威力を数百分の一にしたうえで一騎当千のキャラが二人がかりでボロボロになりながらぎりぎりで止めている

>>3
セックス談義はこの後も続くという意味では伏線ですなあ

>>20
いいんです。武蔵に来た以上は悲嘆の怠惰さんも既にネタ武器になっちゃったということなので(オイ

>>21
中位契約により3日に一度服を脱ぐという奉納を行うことになってます(1期BD初回特典特典小説「きみとあさまで」より)
でも必要以上によく脱ぐので既に趣味としか・・・

地擦り朱雀(字あってる?)ってジャンクパーツの寄せ集めかと思ってたけど、結構すごい武神なのか?

>>23
くそふいたw
3日に1度って結構な頻度じゃねーか!
どれか1つでも恥ずかしくて死ねるレベルのものを3つも
こなすなんてあこがれないぜ!

>>28
三巻以降なら言ってもいいんだが、二期のネタバレだから伏せておく
一応言っておくがジャンクパーツの寄せ集め、ってのは本当。情報に嘘は無い
『地摺朱雀』が正しい表記になる
『道征き白虎』も覚えておくといい

奇乳というよりあの妙なテカりがあかん

良く分からなかったアニメ。
何がどういう事情で戦ってるのかさっぱり。

>>32
1期でホラ子救出して、次はイギリスに向かうところ。
イギリスに向かう理由は、イギリスは極東の土地を暫定支配してなくて(対馬が該当だけど対馬は無くなってる)、比較的交渉できそうだから。
三征西班牙が襲撃してきたのは、宗茂やられた仕返しと、これから武蔵が向かうイギリスがヌルい対応しないように圧力かけた(聖連所属国としての役割的な意味で)

イギリスが襲撃してきたのは聖連に向けて態度を示さなければならないし、武蔵を拿捕できたら各国への交渉に使えるから。

>>16

1期のEDのスグ後に攻めてきてたから
事件の直後だと思ってたけどそんなに時間たってたんだ

今回のトーリの全裸ハッスルも噂になるんだろうなw

新しい大罪は何か微妙な効果だな

TVの番組表を見たら

貴女が嫌だと抵抗しても、自分が必ず貴女を奪って行くで御座る…!
と書いてあった。OPの優遇ぶりから見ても今回の主役は忍者?

いや、川上作品人気は内容(キャラ含む)であって
さとやす絵の特徴である奇乳キャラは二の次というかただのネタ扱いじゃね?

尻に見える・・・

※20
グーグルで「悲嘆の怠惰」と入力すると・・・
予測で「使えない」と補完される大罪武装。

もうコンセント使ってるの?

※40
コンセントは常時発動だよ
だからプライベートでも悲しんだら死ぬ
万が一を考えて浅間が多少の調整をしてるらしいが、試すわけにもいかんしなぁ

>>27
むしろ武蔵に来てからの方が良く当たってる。
回収される前の悲嘆の怠惰が当たったの見た事が無いし。

ネシンバラのかませ犬になりそう感がヤバイな。
シェイクスピアってかなり格上じゃないの?

今回出てきた大罪武装って無機物も対象に入るんですか?

もしそうだとしたら↓

大型砲台→デカ過ぎるのが欠点→全面拘束

とか出来ちゃったりするんでしょうか?

※44
無機物の意思がコンプレックス持ってたら拘束されるんじゃないかと
つまりまず効果は無いと見ていい
この世界には意思がある無機物もいるけど、コンプレックスと無縁だから意味なし

>>41
解説サンクス

※43
知名度対決ならまあ圧倒的ですが、
厨二病的にはネシンバラか圧倒していると言えなくもないw

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/731

トラックバック

» 境界線上のホライゾンII 第1話「朱の場の部員達」 from 空 と 夏 の 間 ...
第1話「朱の場の部員達」  トレス・エスパニアのスポーツマン軍団に攻撃される武蔵! 前期ラストの戦闘からそのまま継続ですね。 トーリは2期まで全... 続きを読む

▲上に戻る