カンピオーネ! 第1話 脱がせてキスされてそしてハーレムへ。

20120708_6.jpg
はい、そこ!お約束とか言わない!
そんな訳でまあそんな事は言ってもどこかで見たような話なのは違いない「カンピオーネ!」第1話。



さて、今期新番9本目は「カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~」。長いので普段は略。
これもまた原作エロゲかと思ってたらラノベだったという。もうタイトルと内容だけでは判別できないな。

話は祖父の使いで謎の石版を届けにイタリアに訪れた主人公・草薙護堂が、路上強盗に遭う所から。
その路上強盗(違うけど)の少女・エリカとあーだこーだしてる内に、いきなりファンタジー展開へ突入。

何が何だかよく分かりませんでしたけど、まあこういうのは一種のテンプレみたいなものだしな、うん。


そしてサービスサービス。
何かもう今期のアニメのお約束のようなものですが、今期の中では露出度的には控え目・・・・・かな?

でもすっぽんぽーんなアニメが多いので下着姿が逆に新鮮なせいか、むしろエロティックに感じるね。
体のラインの描き込みも中々良かった。やはりサービスシーンも作画が命と言えるのではなかろうか。

まあ次回予告の先行カットで既にすっぽんぽーんになってますが、それはそれで楽しみにしておこう。


解説が断片的なのでイマイチ内容がしっくり来ないですが、要は人間と神々との戦いと描く話っぽい。
しかし聞く所によると、今回の話は本編の回想の話であって本来は俺TUEEE!で始まる作品らしい。

ああ、だからラスボスみたいな雰囲気のウルスラグナがあっさりやられたんだなあ、というのは納得。
エリカのデレが早過ぎるのも納得・・・・か?まあいきなり好感度MAXから始まってるよりは良いだろう。

「はぐれ勇者の鬼畜美学」と内容被りそうですが、乳首抜きだとこっちの方が面白そうかも。作画もね。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(22)

これかなり内容省略されてます>本来単行本一冊分の話
が、これ「はじまりの物語」なのでまだエリカの好感度はそこまで高くないです
最後のキスも、まず助からない状況でなんとしても生き残るために石板に封じられた力を使うためやってるだけ
この次にあたる「ふたつめの物語」でエリカは護堂を好きになるんで、もしここやらなかったら次はいきなり好感度MAXで登場になります

今期のいつ天枠か…まあ言うほど酷くはなかったが。

原作の展開なら
記憶失ったウルスラグナと友達になる
エリカと出会い一緒に行動する
エリカはまだ態度がトゲトゲしく、怪我で動けない自分の代わりに死地に赴く護堂のほっぺに祝福のキスしただけ
全てを取り戻して敵になったウルスラグナと戦い、石板使った時は護堂一人だけで、あくまで相打ちで倒す
使う力は封じられてた白馬のみ
この勝利で人外の存在たる神殺しへと転生
なんで省略だけじゃなく改変もされてる

3巻1冊分の話を圧縮しているのでかなり内容も改変されてる。
原作だとそれほどテンプレって感じじゃないんだけど、尺の都合でテンプレじゃないところをテンプレ化して分かりやすくしてる感じかな。

それにしても元野球の全日本強化選手で戦術を駆使する野村監督タイプのキャッチャーだった(怪我で引退)っていう護堂の根幹を成す設定がばっさり削られてるのは……

キャプ絵みてsistersのエロシーンかとおもた

2話のあらすじ見るだけでも原作1巻から改変されてるので、もう原作とは別物になって行きそうです。

下らない上に間違いが多い神話知識がなければいい。

どうやらここ数年の花田先生の原作付きアニメでの異様なまでの空気の読みっぷりの全ては壮大な掌返しをする為の布石だったようだな(キリッ!

いや、マジで何でここにきてまた原作レイパー常習犯に戻るんですかふざけんなよ花田…。

>でもすっぽんぽーんなアニメが多いので下着姿が逆に新鮮なせいか、むしろエロティックに感じるね。

激しく同意!
久しぶりに良いパンツを見せていただきました。
やはり下着はつけたままの方が風情がありますなぁ。

はぐれなんとかよりヒロインキャラデザが良いね。
白さがアップする風呂シーンとかより、お尻と太腿のテカリが見れるこれぐらいが一番いいな。

とりあえずこれってずっと海外が舞台なんか?

>>10
海外より日本が舞台の話が多いよ

1クールなんで、ある程度の改変はやむなしだろうけど、頼むよ花田先生…

ここまで無茶な厨二病全開だと逆に笑えてくるから不思議だw
最後のマダオナレーションでズッコケつつもだんだん面白く感じてきたwww

もう原作は完全にハーレムラノベなんですけどね。

主人公が当人は平凡な心算なのだが、本質的には倫理観が良くも悪くも常識外(それぐらいの奴じゃなければカンピオーネに成れない)。
ヒロイン達が超人的な能力の持ち主ばかり。戦闘でも積極的に動き、主人公に助けられるだけな受動的なタイプは皆無。
設定から考えられる『うぉう。俺の邪〇眼が~』の成分は結構少なめ。
それなりに理詰(屁理屈は多いが)で戦うので、戦闘シーンに盛り上がりがある。
など個人的には+αの部分が好きな作品ですね。
んで、その視点から観るとこの1話はね・・・。
今後に期待・・・出来るか?

>>10
聞き捨てならんな
はぐれの原作信者だが、言わせてもらおう…

カンピオーネ!のほうが数倍おもろいわwww
演出がインパクトあって音楽が素晴らしい!
これからも視聴させてもらいますw

はぐれは駄目だ
キャラデザがデブ化して見るに耐えない orz
イラストをそのままアニメ化しろよアームス!!(激怒)

今期はファンタジー系多いが、ファンタジーはよりドストレートに作者の実力が出るよなぁ。

最初の数分からいきなり超展開すぎてびっくりした
原作知らないが端折り過ぎなんじゃないかコレ

日笠陽子のあいかわらずのポル産アニメヒロイン無双っぷり
ここ最近正妻役ばっかじゃないか?
まあどれも内容がエロ系なだけにそんなにうれしい経歴ではないかもしれないが

原作のシコルスキー絵からは別人レベルにキャラデザ変わってますな
こっちのデザインのが好みに合う人は多いだろうから原作絵見た時どう思うかw

>本来は俺TUEEE!で始まる
誰だ、そんなデタラメ教えたのw

>>16
SD文庫のアニメ化ですからなあ
危惧したとおりのごらんの有様さ!でして・・・・

はぐれの方は残念アニメ化は確定してるがこっちも微妙なことになりそうだな、原作イラストが迫力皆無だから映像的にはいいけど話がなぁ・・・いきなり超圧縮して順番変えしてるし戦闘中に長々と解説入れるからかなり心配

俺TUEEEではあるけど神TUEEEでもあるから
戦闘バランスは取れてるという。
それ以外の人たち涙目というだけで。

監督が「DOGDAYS'」とかぶるんじゃね?と思ったら、あちらは西村純二氏だった
でも、「なのはmovie 2nd A's」終わってすぐこれとは、草川監督ひっぱりだこだなぁ

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/729

トラックバック

» カンピオーネ! 第1話「はじまりの物語」 from 空 と 夏 の 間 ...
空を埋め尽くす無数の黄金の剣。 神殺しカンピオーネの力! どっかで見たビジュアルに また聖杯戦争が始まったのかと思った (´▽`*) か... 続きを読む

» カンピオーネ! 第01話 感想 from 荒野の出来事
 カンピオーネ!  第01話 『はじまりの物語』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る