アクエリオンEVOL 第26話 我々はこのアニメで何を得、何を失ったのか。

20120627_1.jpg
(ある意味)考えさせられる話でした。
そんな訳で何だかよく分からないが勢いで突っ走って乗り切った(?)「アクエリオンEVOL」第26話。



さて、まずはミカゲに囚われた三人の様子からですが、ミコノはさて置きカグラとゼシカがお近づきに。
まあそうなるんじゃないかなあ、とは思ったけどカグラがミコノ以外に興味を示すのがどうも唐突な感。

一方、アンディとMIXは待望の合体!・・・・・したのは良いが神友合体の影に隠れて演出全カットとは。
クレアもせっかく合体したのにねえ。CMで宣伝してたディレクターズカット版で補完とかなんだろうか。

そういえば前にコメントで書いてた方もいましたけど、確かに諸処で何だか「マクロスF」を思い出すな。


アポロとシリウスとトーマは一応人柱になったままだったのか・・・・・何か皆分かり合っちゃってますが。
相変わらずミコノ=シルヴィアはイマイチ感慨が沸かないな。まあそれを言うなら全員かも知れな(ry

カグラとゼシカはすっかり意気投合してますが、アマタとカグラのなし崩し的な和解(?)はどうだろう。
てっきりそこでミコノの「繋ぐ力」の見せ場なんだろうなあ、と思ってたけど、それはミカゲ用だったとは。

ミコノは最後までパッとしないままの印象で終わっちゃったかな。結果的にヒロインではあったけどさ。


そして後は勢いで突っ走る!
細かい事は良いんだよと言わんばかりに色々ぶん投げて愛の力でラスボスを撃破しハッピーエンド!

EVOL→LOVEはここで持ってきたか。でもカグラはミコノ割り切るのは早・・・・いやそれも細かい事か。
しかし最後は半分頭の中を空っぽにしてノリで楽しんでたからか、結構面白かったような気がしたね。

ZENは良いキャラだと思ってますけどアポロニアスと判明してからは大分見方が変わってしまったな。


最後にエピローグ・・・・・アマタとミコノが帰ってくる所は正直あまり感慨はなかったけど、MIXに胸が!
しかし実際どうなったのかは不明なので、これもディレクターズカット版で補完って事になるのかね?

まあともあれこれでこのアニメも終了ですが、どうも後半は前作の後付け感が気になってしまった感。
前作があっての続編というのじゃなくて、続編のために前作をどうこうするのはやっぱりこう、何かね。

後は長々と積み重ねた割に微妙なオチとか・・・・・ま、それでもなかなか楽しめたのは確かだったな。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(33)

確かに詰め込みすぎ感もあったけど
勢いもあってなかなか楽しめたかな。
アマタの告白からの流れはかなり良かったわ。

カグラの扱いが・・・・

前半は面白かったけど(ロボ物としては微妙)後半は、残念でしょうがなかったな~

もうMIXとアンディが主人公でいいんじゃないかな(投げやり)
理事長やっと見せ場と思ったら全カットじゃ泣けるぜ。

消化不良だった…

カグラとゼシカは、まあ、これでよかったと思うけど、前に2,3回ほど接点を作ってから、最終回で、と、すればなおよかったと思う。

前回まででいろいろあったが、何とかきれいにまとまった。というのが正直な感想ですね。

あとは、ディレクターカット版で表現される部分に期待かな。

理事長の合体シーンはディレクターズカット版か~

ゼシカはなぜああなった・・・

MIXは女性に戻ったとみていいと思います。
いつもの私服を着ている時も胸はちゃんと膨らんでいるし。
後日談も決戦から数日以内と思われるのでそう遠くないうちにビッグバンに戻っている可能性も。
アンディは結局男女機合体はできなかったけどMIXと合体はできたし、生身でも合体できる可能性を取り戻せただけでもだいぶ幸せだと思います。
皆笑顔でエンディングを迎えることができて良かったです。

アルテア側の描写がないのが不満ですが。
ベタでも何でも一年後アルテア側で赤ちゃんが産声を上げるとかいった描写があっても良かったと思います。
まあ、これもディレクターズカット次第ですが。
ディレクターズカットはレンタルで借りられるかな?

アマタは初期からやりたい放題してたミカゲの存在を認識してたのか?
ミコノしか見てなかった気がする

どこだったか忘れたけどなぜか泣いてしまったな・・・原因不明だが。

こういう終わり方ならジンを殺す必要なかっただろうに・・・

前作みたいなとんがった馬鹿さ加減が足りなかったな。
ただの馬鹿さ加減はあったけど。

とりあえず、カグラ×ゼシカの組み合わせはカプ尉以外からしたら『いやいやw今まで互いに会話どころか面識すら有ってないようなもんじゃ(汗』って感じなわけですが・・・。

まぁここまできたらもう多少の事はスルー出来るんですが(つーか、そうするしかないw それでも『アルテア側の身勝手から起きた二次被害で数十年に渡って使い捨てられた女性達への配慮』だけはスルーの仕様が無いんだぜ!(怒

ZENがまとめたみたいになってるけど
最初からこうしてたら良かったんじゃ?というのは
お約束なんだろうな

カグラ×ゼシカは唐突すぎるなぁ
カグラが当然のように馴染んでるのに納得いかないや

結局ミコノのつなぐ力がよく分からなかったなぁ
アマタとカグラをつないだのはどちらかといえばゼシカだし、ミカゲを動揺させるぐらいしか役に立ってなかったような・・・
マクロスFよろしく劇場版はゼシカENDでつくってほしい

スオミはいつのまにドナールに惚れたんだ?

結局ミコノは何もしていなかったよな
つなぐ力とは一体なんだったのか・・・

ゼシカが戦う女だったのって、物語のほんの序盤だけ過ぎてなあ…。
始終ウジウジしてたイメージしかない。

マリーはホント身勝手な人間書くの上手いよな。むしろそれしか書けん。

結局ファウスト女の顔はわかったんだっけ?

横恋慕する犬っコロと血迷ったゲイと犬に迫られてる女のお話だったってオチは酷すぎると思います(´;ω;`)

MIX戻ったのはいいがどうやって戻ったの?(見た目完全に戻っていない様に見えるが・・・)

創聖のアクエリオンも良いがGenesis of Aquarionの方が良いね

>>15
最初からじゃないかな
恋愛禁止だったからガマンしてただけで

アポロニアス陰謀説浮上。
見方次第では無印も嫌な印象になるな

マリーは二度と脚本に関わらないで欲しいと強く思いました

まあよく分からんけどアクエリオンLOVEの涙で
全て浄化されたって事なんでしょ
だからMIX以外の敵地の人達も多分元に戻ったんじゃね

MIXが男になってから録画はしてたけど見るのやめてたが元に戻るのなら見るわ

カグラのさかさまとか
アマタとカグラのふたつに分けた意味とか何の意味もなかったな。
設定伏線ぶちまけるだけやって回収せず

動物がネコと呼ばれる理由
恋愛するとアクエリオンが暴走を起こす理由
ドナールの恋人がどこいったのか
他にも過去生がいたのでは?
とかまぁ色々聞きたいことがありますが・・・
終わったことだから気にしないことにしましょう。

そしてマクロスFテレビ版最終回を思わせるラスト・・・
嫌いじゃないし面白かったけど、やっぱこれじゃない感はありますね。
しかし、まぁ終わったことなので(ry

なんか冷静になって考えてみたら、二期の設定覆し&後付だとアポロニアスは単なるヤリ○ンでそれに振り回された不幸な人たちの話に見えてきた(笑)

第3の井上敏樹の誕生か。この脚本家常識なさすぎる。みんなは、誰に脚本書いてほしかった。

マリーと吉野以外なら誰でもよくなってるよ

これで、本当に第3期できるの。売れなきゃ続編作れないんじゃ。

不完全燃焼ですね。
設定とか全部すっとばして表面だけハッピーエンドですから。
シナリオなら虎淵玄に書いて欲しかった。
全滅ENDかもしれないけどw

ヒント:パチンコ

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/714

トラックバック

» アクエリオンEVOL 第26話「LOVE」 from 空 と 夏 の 間 ...
ミコノを取り込み 黒いアクエリオンを出現させたミカゲさん。 因果をゆがめ飛ばしてくる無限パンチに アマタたちは大ピンチ! 最終回なので こ... 続きを読む

» アクエリオンEVOL 第26話 最終回 感想 from 荒野の出来事
 アクエリオンEVOL  第26話 最終回 『LOVE』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る