境界線上のホライゾン 第7巻 オパーイ巫女はオヒープでもあった・・・・・完!

20120622_5.jpg
そしていよいよ2期が始まる・・・・・。
そんな訳で丁度良いタイミングでのリリースとなった「境界線上のホライゾン 第7巻」(AA)の話とか。



さて、あと2週間ちょっとで2期開始となる訳ですが、第1期のBlu-Rayリレーもこれにてようやく終了。
ジャケ絵のトリを務めるのはやはりホライゾン。でも個人的にはジャケ裏の走狗可愛いよ走狗、だね。

例によって特典小説の方は200P超と、相変わらずノリノリで書いてる事を窺わせるボリュームだなあ。
内容の方も言わずもがな、ですがオパーイは良いけど(良いのか?)オヒープはどうなんだろうか(笑)。

2期の特典としても続けそうな勢いだし、最終的には普通に本編並の厚さのシリーズになりそうな感。


しかし百合百合よのう・・・・・。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(5)

どう見ても手乗りタイガーがいるように見える…

レズレズじゃのう

一番上の右の方の画像は見ただけじゃ何の絵だかさっぱりわからん…

え?電撃って乳首おkなん?

>4
ホライゾンというか、川上稔+さとやすの作品は普通に乳首ある。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/707

▲上に戻る