クイーンズブレイド リベリオン 第11話 ここに来てEDが本気(エロ)・・・・・だと。

20120613_1.jpg
成る程、最後のテコ入れか!
そんな訳でOPは未だにアレだけど、EDは本気になってた「クイーンズブレイド リベリオン」第11話。



さて、まあとりあえずは本編の話という事で、引き続き変身したアンネロッテとアルドラのバトルから。
とその前にユーミルについても触れられましたけど、レイ・・・・・じゃないマリアさん神出鬼没過ぎです。

アルドラの生き別れの妹の話は覚えてましたが、話の流れから察するにどうやらアンネロッテみたい。
どちらも記憶が無いようなので感動の再会とはいかなかった訳ですけど、この話は引っ張るのかね?

ルナルナとブランウェンは見事なSM対決だったな(笑)。ある意味相性は最高だったと言えるだろう。


ここでようやくもう一人のユーミルの正体明かし。多重人格とかではなく、メローナの擬態でしたとさ。
この入れ替わりは結構無理があるんじゃ?とも思ったけど、キャラの使い方としては割と感心したな。

そして超振動対決となる訳ですが・・・・・これも上のSM対決ばりに(良い意味で)酷い戦いだったな!
ひたすら声優を喘がせるのが目的としか思えん(笑)。いやまあそれはシリーズ恒例ではありますが。

ライラは早くも空気っぽいけどサービスがあるだけ良いか。後はどこまでやって「続く」になるかかね。


最後にEDのサービスで締め。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(10)

このEDは……地上波で隠しがいがありますねぇ

擬態なのは案の定だった。

>どちらも記憶が無いようなので感動の再会とはいかなかった訳ですけど、この話は引っ張るのかね?

引っ張ると思いますよ
この二人のメインテーマの一つでもあるし

地上波との比較が面白いことになりそうだ。

ミリムとメローナの戦いがカオスすぎたw
エロいのかギャグなのかよく分からんかったが、あそこまで酷いと逆に面白いわw
個人的には一期第一話のおっぱい大爆発に並ぶ名勝負だったぜ。

物語も動き出してきてようやく面白くなってきた感じがするんで、これを維持してくれればいいんだが・・・。
つっても、もうすぐ終わりだけど。

クリック余裕でした

完成したEDはなんとか放映期間中に間に合わせてきたみたいですね。
本編もこれくらいのおっぱい作画だったなら・・・。
偽ユーミルとミリムの超振動対決は両者アヘ顔でもう何が何やらw

ED力入れても地上波はソーラレイの光で見えんぞ・・・。

>>ED力入れても地上波はソーラレイの光で見えんぞ・・・。
今期もAT-X組大勝利だな。地上波組はブルーレイ予約しとけよw

BS11は服着せて光殆ど無かったね
これはこれであり

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/696

▲上に戻る