Fate/Zero 第19話 正義の味方のルーツを探る掘り下げ回・・・・・だが。

20120513_1.jpg
うん、まあ・・・・・どうなんだろうな。
そんな訳でとりあえず切嗣の過去にはゾンビが付いて回った事はよく分かった「Fate/Zero」第19話。



さて、まずはいつかの起源弾の説明と同じシーンからでしたけど、あれはこの時の回想だったのね。
同時に父親の魔術刻印を移植してたみたいですがそれは一体どこから持ってきたものなんだろうか。

ともあれ前回父親を殺して島を出た切嗣はナタリアの元で魔術師狩り稼業を営む事になってました。
正義の味方云々については、多かれ少なかれナタリアからの影響もあるのか。フラグ立て忙しいな!

そして死徒蜂を操るという魔術師を狩る仕事も、二人で楽に仕事を済ませたかと思いましたが・・・・・。


前回と同様、アチャーな展開に。結果的に実の親に続き、育ての親も殺す事になった切嗣でしたとさ。
誰かに強制された訳でもない自分のスタンスなんだからそれで泣き叫ぶのもどうかと思わなくもない。

第16話のセイバーとの会話を踏まえての回想でしょうが実際これで切嗣をどう思えば良いんだろう。
可哀想な人だと思えば良いのか残念な人だと思えば良いのか・・・・まあこっちの解釈次第なのかな。

次回からようやく本編復帰か。残りの尺もあんまり無いのですぐに最終決戦ムードに突入するのかね。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(50)

『徹底して非常な現実』よりも『微妙に腑に落ちない事実』が勝ってしまったのだ・・・。(あくまで個人的な感想ですがw)

まあ、ステイナイトのアーチャーと比べると「残念」らしいが。

指が独立して動く才能の持ち主だからね

虫使いが体内に虫を仕込む(隠す)のは常識なのに……!

それにしてもこの外見に力ちゃんボイスは似合わな過ぎるw
子供時代と同じ入野でよかったのでは

良い母の日回だった

>2
ステイナイトのアーチャーと同じような過去なのを見ると本当に親子そろって二の轍ふんじゃった感がある。

赤いほうのアーチャーとまったく同じじゃないか。

いや、普通に残念な人と思ってもらって大丈夫だと思うw>切嗣
虚淵らしい異常思考といえばそれまでだけど
理想と極度のリアリストぶりがぐっちゃぐちゃに混ざり合ってカオスってるようなもんだし

むしろこれで切嗣可哀想…辛かったね(泣)ってなった人はちょっとマジで深呼吸して頭冷やした方が良い

やっぱり声、合ってなかったよなw
十代にしては、渋すぎるw

兵器にはくわしくないけど、あの当時に旅客機を一発で撃ち落せるロケットランチャーなんてあったのか?

 それにしてもナタリア、パラシュートくらい用意しておけよ。というか、旅客機とはいえ、一つくらいあると思うぞ。

スタンスによる行動の選択じゃなくてトラウマによる行動の選択だと思う

なぜ放送日が母の日と被ったんだ!

>あの当時に旅客機を一発で撃ち落せるロケットランチャーなんてあったのか?

原型は1981年に実用化されていますね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB

>可哀想な人だと思えば良いのか残念な人だと思えば良いのか・・・・

「多数を救うため」という名目で殺しを続けるが、何も守れない的な残念な人、というオチっぽいですね…虚淵だし。

母の日にやる内容じゃないだろwww

>>12
「子の成長した姿こそ最高の贈り物」というメッセージなんだよ、きっと。

撃ち落すだけで蜂を全滅できるわけ無いだろう最初からナタリアも消す気だったのでは?
逆にナタリアも荷物室からコクピット行くのならパラも用意し前方脱出くらい考えていなかったのかな?

>>7
他人がどういう感想を持とうが問題ないだろ
それをどうして否定する必要があるんだ?

今期はゾンビが豊作だな…

母の日に相応しい内容だった

スティンガーミサイルはあんなに爆発しないので、無理やり考えるとして両翼の燃料に引火したという解釈でいいな

SNから知ってると切嗣は本当にあれだな
「正義の味方になりそこねた正義の味方っぽい人」だな

まあ多数の人は救っているでしょう。
外道な魔術師や蜂が生き残った時の被害を考えれば。

※15
飛行機というのは燃料を沢山積んでいるから、結構爆発が大きい。
炎に撒かれれば蜂なんて一発で死にますよ。

>>16
型月以外でも吸血鬼は飛行できても流水を渡れないので海に落とせば解決
普通に飛んでる旅客機からパラで脱出なんか物理的に無理

切嗣が可哀想とか辛かったなって思えるかは、シャーレイのトラウマがどう影響してるかを読みとれるかどうかで分かれるんじゃないか?

キャスターさん顔負けの顔芸回だった

色々疑問があるようですがざっくりと・・・

長距離旅客機の航空速度、コックピットの耐久性を考えてパラシュートとか無理。外に出た瞬間ナタリアが機体に叩きつけられてミンチになる
窓も当然、割れる代物ではない

パラシュートがコクピットに常備してるかどうかは知らんけど
貨物室から狭い飛行機の中を埋め尽くすような数の死徒と蜂を掻い潜ってコクピットに行くのに荷物など持ってられるわけがない。

蜂は長時間飛べるような生物ではないので海の真ん中に落ちればそのまま死ぬのが普通。爆発で弱った蜂ならなおさらの事。
あと、吸血鬼の類は水に弱いという設定がある。
型月ワールド全般にもその設定はある。アルクとかはレベルが違うのでその限りではないけど。


トッキーなら機体の底を炎で溶かして優雅に着水できたのかなー?
とか思わないこともないがその前にうっかり死徒化しそうとか思ったw

>>16
一般に吸血鬼は海を渡れない設定があって型月にも同様の設定がある
ある程度以上強いと平気になるようだけどあの程度なら海上で撃ち落とせば全滅する

パラシュートとか言ってる人はちょっと調べたら無理もしくはかなり絶望的なのがわかると思う

超ベテランパイロットでも危険な海上着陸はナタリアの操縦の腕では無理だから陸を目指した
陸につくと死徒とグールがばら撒かれる危険があるからキリツグは万が一にも生き残らないようにした

体内に虫を仕込んでいることは常識中の常識……
あの女、どうも怪しいが、今仕掛けてくることはあるまい。

えっ!?

飛行機乗る前に殺したらかなりやばかったなw

まあ、こいつに明るい未来は待っていないということはわかった

>>16
旅客機にパラなんぞ普通は積まない。
積んだところで経験者でもない限りまともな降下は不可能。
何故軍隊に「空挺技能章」という資格があると思う?

よくわかんないんだけど、ナタリアは魔法使えないの?

SN知ってるか知ってないかで評価わかれそうだね
顔芸はやめてほしかったな…もう旦那にしかみえないw

こいつの考え方テロと同じやんw

zeroの話しというよりかはSNの士郎の補足に感じたなぁ

いくらなんでも声が渋すぎw
高校生くらいだよな?

実際テロリストだからなw

声の渋さは麒麟の川島っぽい人なんだと思えば何とか…

スティンガーだとしたら熱量のあるエンジン部分に行くんじゃないのか?兵器マニアの人教えて!!

蜂の人が死んだのはどういう魔法?
切嗣とタイミング合わせてたみたいだから狙撃相手と感覚リンクとか
なのかな?
それともナタリアが座席に魔法陣を書いただけで殺したの?

切嗣は、ようは算数で救う人間と切り捨てる人間を決めている。
それをどう考えるかは、人それぞれだろう。

客観的に見れば、間違いなく正しい選択だ。
だが、1人の大切な人よりも100人の赤の他人を優先する人間をどう思うか。

>>39
救う人間を単純に数で判断するのを正しい選択とは思わないなw
極端に言えば今後100人を殺すだろう殺人犯100人と今後100人を救う1人の医者、どっち助ける?という場面があったとして殺人犯の方を救うのが正しい選択か?

要は中途半端に思考放棄してるだけだよ

>>7
>>虚淵らしい異常思考といえばそれまでだけど

切嗣は虚淵じゃなくてきのこのキャラだっつーの

虚淵のキャラはケイネスとソラウとディルムッドと雁夜とバーサーカーとナタリアとシャーレイだけ。
肉付けを行ったのも含めれば璃正と時臣もだが。

それ以外はきのこが作ったキャラ。

>>40
横レスだけど、お前は理解力が無さ過ぎる。
その例は反論として致命的におかしい。
その場合、切嗣にしろ赤アーチャーにしろ、医者の方を助ける。

39は >>算数で救う人間と切り捨てる人間を決めている。

とちゃんと言っているだろう?
「算数」、つまり計算だと。
単純にその時点での人数の事じゃなくて、ちゃんと先のことも考えた上で、もっとも犠牲になる人数が少ない方を選ぶのが切嗣の正義なんだよ。

この場合、反論するならまさに今回の話のような例を出した方がいい。
自分の最愛の人を殺せば100人の無関係の人を助ける事ができる。でも最愛の人を助ければ、100人の無関係の人が死ぬ。
その時、切嗣は間違いなく最愛の人を殺すけど、それが果たして正しい選択か?ってな

その答えは本編で士郎が出す。

>>42
>その場合、切嗣にしろ赤アーチャーにしろ、医者の方を助ける。

まあ、とりあえずそんな場面があったらお前の言い分を認めるよw

切嗣にしろ赤アーチャーにしろ、医者の方を助ける。ってのは正しいとおもう、
だいたい切嗣は1の害悪を切り捨て9を救うやつだし、単純に数で決めているわけじゃない、
フェイトの桜とか、1の害悪が自分の大切な人だったときに迷うって話で 要は中途半端に思考放棄してるだけだよ
ってのは間違いだとおもう。

>まあ、とりあえずそんな場面があったらお前の言い分を認めるよw
じゃあ、切嗣が単純に数で救う人間を決めている場面を教えてくれ

あー、白熱してるところ悪いけど、切嗣の行動はあくまで結果論で語れる創作の世界だから成り立ってる話であって、現実論としては論外だからね?

批判してる人も擁護してる人もその辺勿論分かってるよな?

今回も飛行機撃ったのは、蜂・死徒の影響を考えてる
上記の仮定であっても殺人犯の影響を考慮すれば、
殺人犯=生き残れば一般人を1人殺す
医者=生き残れば死にかけの病人を100人救う
として、殺人犯を選べば殺人犯のみ100人
医者を選べば医者1人+殺人犯に殺されなかった一般人100人+医者が助けた病人100人で201人が助かる

>じゃあ、切嗣が単純に数で救う人間を決めている場面を教えてくれ

原作の一巻の最初の地の文で
『多数を生かすために、少数を殺し尽くすという行為。
ひとうの命に卑賤はなく、老いも若きも問うことなく、定量のひとうの単位。』
と書いてるので、救う人間を単純に数で判断するキャラでしょう。

それでも少数に大切な人間がいたら、苦しんでしまう葛藤を描いている作品なんだと思う。


今回の顔芸はキャスターにしか見えないw
もうちょっとかっこよく描いてくれw

この回を見てやっぱり武内の絵は苦手なんだなあと思った

切嗣はそもそも「どうすればより多くの人間が救えるか」を考えるから殺人者を救うことはないだろう。ナタリア殺したのだって蜂が街に放たれると、街全体が消されるかもしれないから。つまりシュミレーションしてどっちが「最終的に」多くの人間が生き残るのかを考える。問題なのは、正しいと思ったことはためらいなく実行できるのが切嗣なんだよ。

原作一巻の文は、あくまで切嗣をよく知らない第三者目線で作者が「わざと」書いたと思う。

むしろエミヤこそ数で救う人間を決めているかもしれない。エミヤは義務で動いているだけだから。壊れた人間のふりしたロボット。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/651

トラックバック

» Fate/Zero 第19話「正義の在処」 from 空 と 夏 の 間 ...
島を出た切嗣は ナタリアと数年を過ごし  彼女と同じ、魔術師を狩るものとなった...  指先を心と切り離したまま動かす  他の者が数年か... 続きを読む

» Fate/Zero 第19話「正義の在処」 from 破滅の闇日記
Fate/Zero(5)闇の胎動 (星海社文庫)(2011/05/11)虚淵 玄商品詳細を見る  衛宮 切嗣の少年時代を、細かく描いてくれていますね。原... 続きを読む

» Fate/Zero 2nd season 第19話 感想 from 荒野の出来事
 Fate/Zero 2期  第19話 『正義の在処』 感想  次のページへ 続きを読む

» Fate/Zero 第19話「正義の在処」感想 from 空色きゃんでぃ
ナタリア~・゜・(つД`)・゜・ 切嗣の過去編その2! ナタリア・カミンスキーのもとで狩人としての生活をはじめた衛宮切嗣。 声が大人になった!し... 続きを読む

▲上に戻る