クイーンズブレイド リベリオン 第5話 Wチャイナと究極のドMの登場アルよ。

20120503_1.jpg
しかし公式で究極のドMって・・・・・。
そんな訳で話が進んだのか戻ったのかどっちなんだろうという「クイーンズブレイド リベリオン」第5話。



さて、まずは前回の今回で、早速ミリムを取り戻しにガイノスまでやって来たアンネロッテ達でしたが。
チャイナ姉妹のターニャン&サイニャンも登場しましたけど、とりあえずここでは顔見せ程度の出番?

二人の手引きによって何とか城内に潜入したアンネロッテ達でしたが、今度は闘技場で戦う羽目に。
ユーミルの居場所を条件に出されたからといっても目立ってどうするんだ・・・・・ってツッコミも今更か。

ブランウェンは第1話でもドMっぷりを披露してたけど、何か露骨過ぎてイマイチな感(これも今更か)。


今回の話のポイントは挙動不審のユーミルだろうか?ミリムはどうでも良い・・・・・・訳でもないですが。
庭園でのユーミルのアンネロッテ達に対する言動はさすがに演技ではないよなあ。あれが素っぽいし。

最初は操られているのかと思いましたけどその後の描写を見るにユーミルが二人いるような感じか?
でもちゃんと伏線なのか話の都合でコロコロ場所や態度が変わってるのか分からないんだよね(笑)。

今回エロ分はほとんど無かったですが、まあしかしようやく話にもちょっと気になる所が出てきたかな。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(8)

究極のどMさんとか・・・
リベリオンは残念なのが多いな。
ちょっとだけでもアレイン出ないかなって見てるけど、
まったく出そうにない。

次はアンネロッテの素性を端的に現すデーモンハーフについての話かな
魔人化して狂戦士モードになってるし
とはいってもアニメじゃどうせ実はクロイツ伯の養子とか姉と生き別れたとかの内容はないんだろうけど

最初は操られているのかと思いましたけどその後の描写を見るにユーミルが二人いるような感じか?

1話でユーミルの同郷だか親戚だかのドワーフ娘がいた様な……

今回は新キャラ紹介だったのか、それともシナリオを進ませたのか。
どちらにしても中途半端に感じるのはなぜなんだろう・・・。

ユーミルの態度がおかしいのはさすがに伏線でしょうw
やっぱりユーミルは、前作みたいにちょっとアホの子入ってて商魂たくましいキャラの方が可愛いぜ。

ピンク髪の海賊の出番が来るのを楽しみにしてるんだが、早くしてくれないと途中で脱落するかもしれん・・・。

>2
いややるでしょ、でないとアルドラさんの意味ないぞ
まあこれも分割クールだろうから無印と一緒で4期はキャラ紹介で終わると思う

>ブランウェン
織田non氏のイラストのままならいいけどアニメになって質落ちたなぁ

ユイットが初対面のブランウェンのことをドMだと言っていたが、
そこは奴隷商人のご主人様を「アイツはドSだ」というべき場面だろうw
まあブランウェンにM気質があるのも確かだろうけどwww

>最初は操られているのかと思いましたけどその後の描写を見るにユーミルが二人いるような感じか?

クイーンズブレイドで相手の姿形に成れるのがいたよね?

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/639

▲上に戻る