クイーンズブレイド リベリオン 第4話 超バイブレーション戦乙女の誕生か。

20120425_4.jpg
まさに超振動の無駄使いですね!
そんな訳でやっと方向性が見えた・・・・・のか?という感じの「クイーンズブレイド リベリオン」第4話。



さて、ユーミルに連れられてガイノスまでやって来たミリムでしたが、まずはいきなりすっぽんぽーん。
意外(?)と胸あるんだな・・・・・キャラデザは相変わらず慣れないんですが胸だけ何か違う感じ(笑)。

まあそんなミリムですが、ユーミルから超振動装備を与えられ超振動戦乙女として闘士の仲間入り。
ぶっちゃけ最初は単なるモブキャラだと思ってたので、闘士になるとは全然思って無かったわ・・・・・。

正直超振動は狙いが露骨過ぎてどうかなあ、と思わなくもないんですが。うん、まあ、今更だけどね!


でも前回の記事のコメントにもあったけど、確かにリベリオンは下ネタ成分が強いような気がするな。
エロ要素と思われる所があんまりエロく見えないせいかな・・・・・かと言ってギャグって訳でもないし。

とりあえず今回は最後にアンネロッテはユイットと共にミリムを助け(?)に女王の元へ向かう流れに。
作画的な意味ではどうやら今後も期待はできなそうですが、話はある程度の方向性はでてきたか?

細かい部分はさて置いてもせめて大筋ぐらいはね。それでも行き当たりバッタリなんだろうけど(笑)。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(7)

木の上に恥女ストーカーがおる!w
ルナルナはお笑い担当キャラになってるな。
ある意味、みんなお笑いだけどw

ミリムってロリキャラかと思ったけど、意外とおっぱい大きいのね
ミリムが戦うたびに苦しそうな声を上げるのが痛々しくて見てられなかったんだが・・・
ドSな人には需要あるのかね?
ドMな俺にはよく分からん

一応ミリムを助けるっていう目的もできたし、シナリオもこれから盛り上がってくれるといいんだが

ギャグにしても、もうちょい何とかならんのか

ミリムは痴女ではなく被害者として描かれてるせいでギャグっぽく感じられないんだと思う。

シギィにしろエリナにしろルナルナにしろ、クイブレって闘士達の痴女っぷりがギャグになってるところあったし。

まあ、原案の絵師が複数いるんだろうが、キャラによっては造形が別世界だな。とくに今回。

何となく見てて凄くタイプの子がいると思ったらアルドラだったww

超振動か・・・
??「俺は悪くねぇ!!」

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/629

▲上に戻る