Fate/Zero 第15話 遂に・・・・・遂にセイバーさんにも活躍の時が!

20120415_1.jpg
最初で最後・・・・・ではないよね?
そんな訳でセイバーさんがまともに活躍したのはこれが初のような気がする「Fate/Zero」第15話。



さて、引き続きキャスター(海魔)戦ですけど、ひとまずはライダーの王の軍勢で時間稼ぎをする事に。
その間に状況を打開する方法を、って事でしたが切嗣のリークでそこでセイバーの出番となりました。

セイバーが誉れ云々言い出した時は「おい!」と思ったがランサーが騎士道精神全開で一安心(笑)。
解呪はランサー殺す必要があるのかと思ってたけど宝具壊せば良いのか。しかしポッキリ折れたな。

一方で、マスター同士の戦いは早々に決着・・・・・時臣が強いのかそれとも雁夜おじさんが弱いのか。


バーサーカーにギルガメッシュが撃墜された時には、驚くギルガメッシュという珍しいものが見れたな。
言峰が雁夜おじさんに止めを刺せばバーサーカーも止まったんでしょうがこれは治癒してるのかな?

そんな訳で引き続き暴れ回るバーサーカーでしたけど、ランサーとギルガメッシュの手でようやく撃墜。
それにしても霊体移動もの凄く便利ね(笑)。ギルガメッシュはともかく、セイバーは出来ないんだっけ。

これで障害も無くなり、切嗣の合図でライダーの固有結界も解除されセイバーに遂に見せ場が・・・・。


そしてエクスカリバー一閃。再生させる間も与えず海魔をキャスター諸共消滅させるセイバーでした。
何かオチが待ってるんじゃないかと心配してましたが、今回のセイバーは有言実行で安心した(笑)。

キャスターが今際の際のイメージで恐らくジャンヌと思われる人物が登場しましたが、成る程似てる。
実際髪留めを外したらセイバーとジャンヌはほぼそっくりな気が、というかぶっちゃけ描き分けが(ry

ともあれ、これでようやくキャスター戦は決着。次回はセイバーとランサーが戦うみたいですが、さて。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(33)

エクスカリバーの時のBGMと作画がトリハダものだった。

雁夜おじさんは蟲を飛ばすしか攻撃方法が・・・

セイバーの見せ場はまだライダーとのチェイスが残ってるよ。
え、ランサー戦?まあ、あれはセイバーの見せ場というより・・・
一応手の内がわかってればセイバーのほうがランサーより強いってのが分かる戦いじゃあるんだけど。

ハイ、最初で最後の活躍ですw
本当にアリガトウゴザイマシタ

セイバーとジャンヌで決定的に違うのは色気だって言われてたっけ
ジャンヌダルクって絵画のせいで茶髪のイメージしか無かったな

>セイバーさんがまともに活躍したのはこれが初のような気がする

セイバーの活躍ってこれで終わりじゃなかったっけ?w
残ってるのは街中を爆走することくらいか?

相変わらず高クオリティだった。
欲を言えば、「王の軍勢」結果内の戦いも少しでいいからやって欲しかった。

安心しろ主!これでセイバーさんの戦闘シーン見せ場は終わりだw
後はバイクに乗って格好いい姿を見せた後は無様な姿を晒すだけだからw

ウェイバーは携帯の使い方わかるんだな
ゲームとかしないから疎そうな感じなのに

>それにしても霊体移動もの凄く便利ね(笑)。ギルガメッシュはともかく、セイバーは出来ないんだっけ。

それはSNでの事でマスターだった士郎のせいかと
士郎が中途半端な魔術師だったせいで色々と制限が加わったって設定だったと思います

エクスカリバーえらい格好よかったなw
空境の時から思ってたけどufoのエフェクトの使い方は
業界随一だと思うんだ

これからは1話1殺くらいでいくのかな!?
前半できっちりキャラ描写してた分これからが非常に楽しみ♪

ちなみに我様がバーサーカーに最後食らったのはチャフ。もしくはフレア

セイバーさんがマスターの仕事を忠実に果たしたのって今回が初じゃね?

雁夜おじさんが敗北した理由=虫VS炎、一年くらいで無理やりブーストVS生まれた時から毎日鍛錬

>それにしても霊体移動もの凄く便利ね(笑)。ギルガメッシュはともかく、セイバーは出来ないんだっけ。


たしかセイバーは死ぬ前に英霊になったから霊体化できないって設定じゃなかった?
だからZEROのセイバーも霊体になれないはず

王の軍勢VSキャスターの怪物の戦闘シーンは、BDで追加ですかね。

ランサーは槍を片方折ってしまいましたが、これで極端に不利になるのでは。

ぶっちゃけ、活躍したのはエクスカリバーじゃないか?

切嗣がエクスカリバー用に用意したとされるあの船、意味あったのか?

トッキーも最初で最後の魅せ場だったな・・・

バーサーカーとキャスターのダブルストーカーの片方を倒したら
新しいストーカーに目をつけられるセイバーさんまじ不憫

ランサーとイチャイチャしてる時が幸せそうだw

>>16
>ランサーは槍を片方折ってしまいましたが、これで極端に不利になるのでは。

ぶっちゃけそれが切嗣の1番の狙い。
キャスター討伐は二の次。

「約束された勝利の剣」のアレンジが素晴らしかった
流れた時はゾクッとしたわ

>それにしても霊体移動もの凄く便利ね(笑)。ギルガメッシュはともかく、セイバーは出来ないんだっけ。

そうですね
セイバーは死ぬ前に世界に契約して英霊になってるから、まだ死んでない。それで霊体化ができない。だから、男装でアイリのボディガード役として、街中を歩き回って敵を誘き出してわけ。誘き出して切嗣が相手マスターを暗殺。っていう切嗣の策略。
ちなみに、セイバーは聖杯を獲ると死にます
英霊になったせいで、死ぬ間際で時間が止まってる。
聖杯を獲ると、元の時間軸に戻るから

原作は知らないけどセイバーはフィギュアとかたくさん出てるから人気キャラかと思ったらひどい扱いってか活躍少ないのね・・

Zeroは物量タイプが多いせいか、セイバーの圧倒的な白兵戦能力が生かされないからな。実際、バサカ、ランサー以外との斬り合いなら圧勝できるし、手の内分かればランサーも敵じゃ無いし。どちらにせよ、セイバーの活躍は本編に充分あるから。

「約束された勝利の剣」はキターって感じだった。
あとは切嗣の全力戦闘シーンで「エミヤ」が流れたら
シリーズファンとしてはたまらんな。

仮に5次で同じキャスターが召還されたら
心の綺麗なキャスターが出てくるの?

ナレーターのアイリさんあの文一瞬で考えたのかw

ナレーターアイリの台詞はエクスカリバーの伝承とかじゃない?

>24
セイバーはFate発売以来8年間人気投票で不動の断トツ1位だよ。Fateに限らず型月作品全体でも1、2を争う型月の看板キャラ。ただ、Zeroは本編の10年前の挫折の物語なので出番は少なく、デレも無い。当然、本編では大活躍するし、扱いは最も優遇されている。

>28、29
あれは地の文。

武内絵だとセイバーとジャンヌそんなに似てなかったはず。面影があるくらいで

>>27
呼び出すマスター次第。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/614

トラックバック

» Fate/Zero 第15話 「黄金の輝き」 from SERA@らくblog
セイバーの左手が使えれば――。  キャスターの海魔に打つ手無しの英霊たち。 ライダーは固有結界で足止めする間に セイバーたちに打開策を考えろと言います... 続きを読む

» Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」感想 from 空色きゃんでぃ
セイバーの左手が使えれば…! キャスターのうねうね海魔に苦戦を強いられるセイバーとライダー! ランサーは様子をうかがっているようだ(; ・`ω・´... 続きを読む

» Fate/Zero 2nd season 第15話 感想 from 荒野の出来事
 Fate/Zero 2期  第15話 『黄金の輝き』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る