境界線上のホライゾン 第4巻 胸は無いが肉はある!むしろ肉LOVE!

20120325_5.jpg
さすがはリアル肉食系・・・・・。
そんな訳で肉大好きなミトツダイラ様がまかり通る「境界線上のホライゾン 第4巻」(AA)の感想とか。



さて、という事でまた若干遅れたけど恒例になりつつある「境界線上のホライゾン」第4巻の話ですが。
ジャケット絵のネイト格好良いなと思いつつ裏見たら肉焼いてて噴いたわ(笑)。ネイト何やってんの!

今回の特典のミニ設定資料集②は、第1話で妙に力の入っていたアデーレ回転三段突き解説でした。
拘りが感じられて良い感じではありますが、前回のおっぱいカースト表みたいなネタも欲しかったなぁ。

本編は目立った修正は無いので今回も割愛。正純の尻の湯気ぐらい消しても良いと思うんだが・・・・。


ジャケットの裏とか全然気にしてなかったので各巻のまとめ。ネイトとズドン巫女以外は割と普通ね。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(10)

肉うまー

・・・・・はさて置いて、ミトのためにアニメは原作3巻ぐらいまで進んでくれないかな

3巻までではきりが悪すぎると・・・・・・

上手に焼けましたわー!

ネイトかっけーって思ったら肉って・・・噴いたわw
原作だと肉好きの設定でもあるのか

絵のクオリティーが高いだけに無駄にシュールに見えてワロタ

オパイカースト、特典小説カバー裏短編、ジャケット裏・・・
本当に楽しんで作ってるな。

※4
人狼だから基本的には肉で生きる
雑食だけどやっぱり肉が大好き
羊肉は野菜

※4
ほぼ毎巻で肉好きに言及されている気がするくらい肉好きだぜ
具体的にはラム肉を野菜と言い張ったり肉料理屋の肉を食い尽くしたり

ま、まぁ銀鎖はインテリジェントデバイス的なアレで主人想いの子だから…ねぇ?

ホラ子が仲のいい黒獣の藻in桶、セージュンが大量の本っていうのはベタだけど、
アサマチの執拗すぎる的当てが変態染みた芸当過ぎて引くwww

やはり狂人がいないと、キャラコメもイマイチ盛り上がりに欠けますね
ミトには荷が重すぎた…

キャラコメは普段のアレが異常すぎるだけで、梅組メンバー全員感染者だしなあ・・

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/589

▲上に戻る