機動戦士ガンダムAGE 第22話 これが両総司令のレベルの差か・・・・・。

20120311_9.jpg
正直どっちもどっちだけどな!
そんな訳で早くも最終決戦かと思いきや、そうでも無かったらしい「機動戦士ガンダムAGE」第22話。



さて、まずは回想でイゼルカント様が紡ぐ壮大な物語(ゼハート談)の一端が明かされた訳でしたが。
しかし単に地球侵略して自分達だけの世界を作ろうぜ!って話なのに、何がそんな凄いんだろうか。

ともあれ、すぐビッグリング防衛戦が始まったんですが、本当に絶対防衛線まで一直線なんだな(笑)。
ゼハートを始めとしてデシルやマジシャンズ8(初めて聞いたが)参戦して決戦感は出てる・・・・・か?

そういえばミレース艦長のシワは描くの止めたみたいね。公式サイトの50歳表記が誤植レベルだぜ。


そしてフリットもAGE-1で参戦。デシルとの戦いの際の回想がユリン尽くしなのはちょっと笑った(笑)。
デシルは因縁演出のため逃がす必要があったけど、それならそもそも逃がすなよというこの矛盾感。

両総司令が共に前線突入はどうなんだと思いましたが、まあ地球連邦側は参謀が優秀だったので!
ヴェイガン側は退却を強いられてただけだったしな・・・・というか強いられてる言いたいだけと違うか。

マジシャンズ8はどうなったと思ってる内に連邦は勝利。ますます苛立ちを募らせるアセムでしたとさ。


しかし一世代目のキャラは思いのほか出張ってくるな・・・・・二世代目が薄くなったら元も子もないぞ。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(28)

ハマーンやシロッコ、逆シャアのシャア等、実際指揮官が自軍最強パイロットでも有る場合、指揮をするか自身も戦うかというのは、戦術的にも難しい判断なんでしょうね。

同じ総司令官でも指揮しながらも戦って連携攻撃もするフリットとアセムに固執し過ぎて味方が敗走しちゃうまで戦場の様子を気にかけていないゼハートに凄い隔たりがあるなあ…
後者はこの件だけでも司令官降格されかねんぞ

まあ、フリットは子供の頃から戦っていた天才かつ叩き上げみたいな存在だしゼハートは元々工作員で指揮官系の才能はあまり無いのもあるか
後を任せた艦長と子安副官の能力の差も出ているんだろうけど

デシルは…アセム編初出撃なのにボコボコにされすぎだよ
寝ている間にフリットとの差が開きすぎた感じ

まあ、いくら指揮官の腕が良くてMSの10機や20機落としたところで
戦略レベルで負けたら帰るところが無くなって終わるから、
普通はいくら強くても出ないんですけどね……
でもフリットの見せ方自体は結構かっこいいと思いました。

これで主人公がアセムでなければ(笑

指揮官が戦ったら、戦争は”負け”だよ

マジシャンズ8とはなんだったのか

アセム「父さんに俺の気持ちはわからない!」
フリット「貴様に何がわかる!ユリンは俺の嫁になってくれるかもしれない人だったのだ!」
アセム「え、シェリル声のママンは…?」
フリット「あんなもんタイタスみたいな存在だ」

こんな感じに妄想してしまう。つうかアセムの父親への劣等感が無理やりすぎる気がすんだよなぁ。
優秀だし子に対してもちゃんと接してるし良い父親っぽいんだがなぁ。

始まってちょっとの間は、他の戦争ものとは比べ物にならんほど低レベルとはいえAGEなりに頑張って大きな戦場を描くつもりなのかと期待したのに、結局Aパートも終わらんうちに力尽きるとは…。

もう戦争は全部司令同士のガチンコバトルで決着付く世界ってことにしちゃえよ。マジで。

CMに入る前の演出に笑ってしまった。
なんか昔のアニメみたいだったな。

最終決戦っぽい雰囲気なのにいざ戦闘はじまったら
戦況の推移を事務的な説明セリフですべて終わらせたのはワロタ

フリット司令の作戦()

今回は面白かったけど、種運命みたいに主役代わりそうなくらい活躍されると微妙な気持ちになるね
それと、1号機を馬小屋に封印してたのは何だったのだろう・・・

もうさぁ、主人公変えた必要ってあるのかな?
相変わらず設定の矛盾だらけだし・・・ホントにプロが作ってるのかと疑いたくなる。
この作品のテーマって何?まったく伝わらんなぁ

司令官が前線に出るのはガンダムの伝統ですからねw
ただ連邦側は司令官が飛び出しても副官が文句をいわないところに信頼関係が築けていると感じましたね。

ディーヴァって変形しないのかな
変形前の姿の方が好きなんだけど・・・

Xラウンダーと一般兵の差がどうしようもないな

ただでさえ薄くなってるのに前の世代が出てくるせいでさらに薄くなるわけか、3世代目とかどうなるかある意味楽しみだわ
3世代目がチョロチョロやってる横で前世代が激しい戦い繰り広げたら笑うしかないなw

本当なら、デシル人の心を持たないお前が、人の心を持った俺に勝てる訳がない。こうなるはずなんだけどね。親父に対するコンプレックス書く必要ないと思うけど。吉田玲子に話書かせればいいのに。ゴーカイジャー対ギャバン見てない方ごめんなさい。ギャバンが自分の偽物に対して言ったセリフを勝手に書き換えて使いました。すいません。

マジシャンズ8がどう封じ込められてたのか全くわからんのだが。
「戦術で・・・」とか一言で片付けられてもw
味方雑魚が一斉にやられるシーンのまさかの使いまわしは・・・w
フリットが出るシーンであの音楽はよかったけどさ。
戦場に着くの速すぎるけどw

アセムがヴェイガン側に寝返ったら評価できるけど、ないよな。

フリットがアセムかばってアセムがラウンダーになる展開まだー?

デシルはボコボコにされてた印象が強いけど、ウルフを圧倒しつつ他の連邦機を落としたり、最高峰のXラウンダーであろうフリットとその支援にきたMSをダルマにされつつも一人で受け持ってるあたり、アセムとイチャイチャしてるだけのゼハートよりよっぽど働いてたと思う。
というかゼハートは指揮官らしいこと何もしてない。

フリットの「あと四機撃墜できた」の台詞に噴いた。
司令官が新兵の撃墜数にこだわるってなに

だって、これスポンサーあのコロコロだよ。みんな忘れてない。

まぁなんだ、第二部最初から言えるけど今回再認識
全く手を加えてないわけは無いだろうが、10年以上前の機体が現行最新機種と互角に渡り合えるってどーなんだ

フリットがAGE2に乗れば全て解決じゃん
無理やり3世代にする必要ないよな

戦術戦術言われてもヴェイガン側が脳筋なだけにしか見えない
宇宙戦とはいえ陣形とか他にもやりようはあったろうに
マジシャンなんたらの顔も見せないし

事象:
フリットさんが戦争引き延ばしたくて
わざと手抜いてる疑惑が発生しました

久々にフルで見たけど、なんというか・・・アセム出す理由あったの?
フリット無双した時点でアセムの立場ないし、
もう、フリットAGE2のって火星に乗り込めよ!と思ったわ・・・。

しかし、戦術とか言ってるけど戦術なんて使ってないだろww
包囲殲滅なんて常識的なもんを使って負けるマジシャンズ8w
あいつらの能力なら包囲される前に前線突破出来るだろww

あと、最後にデシルっていらないんだけどなんで生きてんの?
あれいらんキャラだろwwあの役神谷でも十分だろwww
まあ、脚本家様は自分のキャラ立たせたいだけに生かしてそうだから
怖いは・・・。

AGE2とかあるという事は、AGEは複数作れるという事だよな?
AGE量産しろよ。
アスノ家じゃなくても動かせるみたいだし。

これだけ醜態晒しておいて、次回もゼハートが普通に兵士に敬意を持たれてたら笑うわ。
マジキチ風に描かれてるデシルの方がよっぽどまじめに仕事してるっていうね……。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/567

トラックバック

» (アニメ感想) 機動戦士ガンダムAGE 第22話 「ビッグリング絶対防衛線」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray](2012/03/23)豊... 続きを読む

▲上に戻る