ギルティクラウン 第18話 テコ入れしてる暇じゃない超展開だがおっぱい。

20120224_5.jpg
つまり強いられてるのか・・・・・。
そんな訳で良いか悪いかはこの際さて置き斜め上の展開を行き続ける「ギルティクラウン」第18話。



さて、颯爽と登場した涯でしたが、ナイスタイミングで爆撃機飛来して早速見せ場がやって来ました。
ヴォイドミサイルばびゅーんは正直噴いたが(笑)。結晶化した三人には何の感慨も湧かなかったな。

従うか死かを選ばされる綾瀬達でしたけど、そこでダリルが(私怨もあるが)ツグミのために裏切りと。
しかしまあ、物語の最初の方であれだけ非道っぷりを見せてたダリルもキャラが変わったものだよね。

ところでこの期に及んでサービスなんて入れる暇無いよなあ、と思ったけどそんな事は無かったな!


そして二人きりになった集といのりですが、いのりは相変わらず時折トランスモードに入ってる模様。
でもあれはいのりの中の真名が表に出て来てるのかと思ってたんだけどそういう訳でもないのか?

いずれ集を殺すとか言ってたけど、いずれ集を襲う(性的な意味で)ようにしか見えなかったけどね。
まあそれはそれとして唐突ないのりの戦闘モードには噴いた・・・・・というか正直ポカーンとした(笑)。

ここから集の株をどう持ち上げるのかは分かりませんが、うんもうこのまま思うようにやって下さい!

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(27)

何だよあの変身は!
これ本当に構成や脚本が存在しているのか?って思うほどの展開なんだけど・・・
 
会長
なんかあの涯を妙に信奉している奴に殺されそうな気もするな
その前に爺さんが会長を前に動揺で剣が鈍ったという事になんだろうがその絵が描ききれてないのも興ざめでしたね 

強いられてるなら仕方がない・・・

ってか「強いられてるんだ」のセリフしか残ってないよなあのアニメ。。。

姉ちゃん(いのりトランスモード)が相変わらずのエロさで噴いたw
なんでいつも下半身まっしぐらなんだw

いのりの戦闘モードはもうちょいここまでの話で匂わせておくべきだったよなぁ
少しそういうシーンを混ぜておけば、今回での披露が唐突な印象にならなかったのに…

集や覚醒いのりじゃなく
ほんの数秒のシャワーシーンをTOPに持ってくる・・
さすが管理人、分かってるな〜w

管理人の心の声は
『それ以外見所ありませんでした(キリ』でOK!?

左上無双!

ジジイつええと思ったら何の脈絡もなく速攻で死んだり
自分がかっこよく倒して決めた敵の爆発に吹き飛ばされるいのりとか
所々にギャグ展開混ぜてくるから油断できなかったw

これ見てる人に悪いけど
めっさ某ガンダム並みに終りは着地できず、
「見ていたみなさん?ごらんの有様だよ!(笑)」みたいな感じで
後に担当していた声優でさえ批判しそうな作品が出来そうだな・・・。

なのに初回のBDは売れてるし・・・。なんでだろう・・・。

>うんもうこのまま思うようにやって下さい!
としか言いようが無いよね。

ダリルは不死身…というかどんなにやられてもトドメ刺されないなw
たぶんアレは真名の仕業だろうな、危うく18禁になるとこだった
やっぱ真名は危険過ぎる淫乱ピンクだ

集にとってはいのり以外意味のある奴いたの?

関係ないけど凛々蝶さまのお風呂マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

綾瀬とかの葬儀社の面々は集といのり助けようとする素振りすらしないしほんと酷いw

残り4話であと何回の超展開が見られるのか楽しみ!
ギルクラってそういう楽しみ方をする作品であってるよね?

最近はネタアニメとして次回が楽しみでしょうがないぜ!

ダリルとセガイ少佐は何だかんだで生き残るんだろうなあ

葬儀社の面子はガイを裏切りそう…というか別人過ぎて信用してすらいなそうで

>>7
BD売上なんて良いサービスがあるかどうかだけだろ
ストーリーなんて関係ないよ

なんの伏線も無しにいきなりヒロインが変身するとか、そんなんアリなのかw
もう、その場の思いつきだけで脚本作ってるだろコレw

毎回一発ネタを強いられている登場人物達カワイソス(泣)

「集の逆襲は劇場で!」なんてことにならないだろうな?

いのりはあと3回変身を残している・・・
この意味がわかるな?

別にいのりの変身は唐突じゃないだろ…
ヴォイドが超絶戦闘向きの剣だった事(事前にもう一度そこ掘り下げてるし露骨だろ)
会長襲った時の結晶ぶッ刺し
いのりの血の輸血でアポカリプスに免疫出来る=いのり自身にアポカリプスに対する適正がある

=変身すると断定出来なくてもされて唐突すぎるとはならんだろ
涯だってあそこまではないが変異して出てきてるんだしよ

創作物の基本だけど見てる人を置いてきぼりにした話は失敗作。
共感し精神的同調で話の中に取り込まれるような感覚を持たせることが重要。
サマーウォーズの花札とか最近、急な展開でえ?ってなる作品が多い気がする。
見てる人が冷静になってしまうなんていう展開はお粗末な話だろ。
前回の元会長ビッチ化は衝撃だったが、展開的にはよかったのにこれだと会長の心理伏線の回収は出来るのか?

ブルーレイやDVDが売れてるのはイベントチケット入りだ
からでは…。

集の母親は誰かに似ていると思っていたのですが、
今回のシャワーシーンで唐突に、「00」のスメラギさんだった
事に気づきました。

集の母親が息子の腕もがれても割と平気なのわかってるってことはあれか
いのりも集もバケモノだってことか。OP見てるとまた腕生えてくるみたいだし
王の力は人を孤独にするって他のアニメの台詞がそのまま現在の集に当てはまるね

巻き込まれ型の一般学生に分不相応な力を持たせても制御できずに
良いように利用されるだけって結論だよね。集は人間不信になっても
仕方ないレベルというか社会復帰できるのかも不安な扱いだと思うw

『My Dearest』の歌詞に内容を被せてきたシーンは、もっと今までの展開とか脚本が良ければなあとは思った

あといのりバトルモードは唐突だと思うよ
伏線はそこに行き着くように張らなきゃいけないわけで。いのり変身と伏線は全く繋がってない
「戦えること」自体はまあそんな唐突でもないけど

葬儀社メンバーも昔馴染みも、集に丸投げどころか自分たちが助かったとたん処刑開始だからねー、いのりと綾瀬以外全員
ランク制作ったヤヒロまでどの面
いのり戦闘モードは伏線云々よりもうちょっと丁寧に変身を見せてほしかった

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/537

トラックバック

» ギルティクラウン 第18話「流離 Dear ...」 from SERA@らくblog
たとえ偽物だったとしても――。 今回の主人公は いのりですね…。 集にどうして魅かれたのかは よく分からなかったけど(^^; いのりが集に抱いた気持... 続きを読む

» ギルティクラウン 第18話 感想 from 荒野の出来事
 ギルティクラウン  -GUILTY CROWN-  第18話 『流離 Dear ...』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る