Another 第6話 萌え要素投入、かと思ったらまだまだ甘かった。

20120216_1.jpg
って、えええええええええ!?
そんな訳で鳴のヒロインっぷりを眺めてたら、また最後にエラい展開になっていた「Another」第6話。



さて、26年前から始まった「現象」についてを鳴から話を聞き、ようやく事のあらましを理解した恒一。
それについては基本的に3年3組しか知らないようですが・・・・・・さすがに無理があるんじゃないか?

そしてここで出て来たキーワード、「1年半ぶりの夜見山」。どうやら恒一の記憶も改竄されてるらしい。
改竄されてるって事は「現象」に関係ある事柄なんだろうし、やっぱり恒一には何かあるんだろうなあ。

しかし恒一の妄想はいきなりぶっ飛び過ぎだ(笑)。後ろの人や横の人恒一の無視貫けてないよね!


同じ立場になった者同士急速に距離を縮める恒一と鳴でしたが、鳴のヒロイン力は中々だな・・・・・。
二人でクラスに紛れ込んだ死者を探す、って流れになりそうですけど実際探してどうするんだろうか。

「1年半ぶりの夜見山」や2年前の三神先生のクラスの話から、急に恒一が怪しくなってきてますが。
でも3親等のルールから外れる怜子さんとの絡みが分からないし、これも何だかミスリードっぽいな。

とか何とか色々考えながら見てたら、最後いきなり担任がトチ狂ったー!?いや、何でそうなるし!


一話一殺は途切れましたが次回は血みどろに?

もうやってられないから俺は死ぬ!なのか誰が死者なのか分からないから皆死ね!なのか・・・・・。
独り言聞いてる限りでは前者かな?しかしこれは「現象」云々より完全に自爆のような気がするが。

死にたくなければ夜見山離れれば良いだけの話みたいだしね。何で皆転校とか考えないんだろう。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(21)

あの教室の配置で、あんな踊りはできないだろうに・・・

「現象」が実際に発生しちゃってるこのお話の中だとしても、このままだ死ぬかもしれないから、なんて理由で気軽には引越し出来ないでしょう…家族の説得は厳しいでしょうね

これ主人公が幽霊なんじゃないか

>死にたくなければ夜見山離れれば良いだけの話みたいだしね。何で皆転校とか考えないんだろう。

まあ、確かになw
普通に曰く付きの学校なんて親は行かせないしな・・・。

それにしてもあの妄想がオリジナルでなく、原作にもあるのが一番の
驚きだよ・・・。

そりゃまぁ学生1人で転校は無理だろうし、家族に言えば家族にも危険があるから家族には言えないし、もししようとしたら死に近づく可能性はあるからだと思います。。

だから真面目に考えちゃいけませんってw
原作からしてなんでこうしないの?っていう点で突っ込み所沢山あるんで
ホラー物のお約束って事で流しましょう

さすがに「恒一が実は死者」だと捻りがなさすぎると思うので
これはミスリード狙いだと思うけど。
じゃあ他に誰が怪しいかというと・・・うーん。

それはさておき、授業中に目を合わせてにっこりとか爆発しろって思った。

>>死にたくなければ夜見山離れれば良いだけの話みたいだしね。何で皆転校とか考えないんだろう。

そうしようとしたら更に死人が出るからじゃないの?

この男の子ってさ、キャラデザまんまひぐらしの圭一だよな。

鳴は中々上質なクーデレキャラの様でw
どうやら角川の井上社長は原作を読んでた時点で鳴に萌えていたらしいがw

今回の話で恒一が死者という線はかなり薄くなったかなぁ
記憶改竄前の父が恒一を"いるもの"として扱ってたし、その時点で死者・恒一の記憶を改竄されてると仮定すると直後の1年半が限りなく不自然になる
今後の思考指針としては、1年半前に夜見山に訪れた記憶を改竄しなければいけない理由の解明かな?
Anotherは他の量産されてる作品と違って、作者を信用できるから思考を巡らせる甲斐があるw

>妄想がオリジナルでなく、原作にもある
 
相当、脚色されてるけどな


このアニメで推理するとかやめておいたほうがいいかも・・・

まぁ娯楽だから多少おかしいところあってもスルーしなきゃいけないかw

普通に考えたら廃校だろこんな学校

以前、修学旅行で市から出ようとして大事故が…って事例があったって話がカットされてたか

校外での事故や家族の死が結構多いから、傍から見ればあまり学校関係なく思えるかも知れないのも厄介

>死にたくなければ夜見山離れれば良いだけの話みたいだしね。何で皆転校とか考えないんだろう。

生徒が親に言えなくても、そんな死者の多い学校に親は行かせたがらないよなあ。
と思ったけど、もっと派手に人が死にまくってるのに転校する人がいない小説もあったな。

>でも3親等のルールから外れる怜子さんとの絡みが分からないし、これも何だかミスリードっぽいな。

ボケたじいさんの話から,玲子さん死んでるってすると
一年半前に葬式があったとか?

>>まぁ娯楽だから多少おかしいところあってもスルーしなきゃいけないかw
普通に考えたら廃校だろこんな学校

まあ、殺人じゃないとはいえ、1年に7人死んだりするぐらいだしな。というか、親も親でそんな学校に行かせないと思うわww。本人だけじゃ無く自分も危なくなる学校なんて親としたら行かせる訳無いwww。
生徒がいなくなって廃校か。苦情来て廃校だろうな。

>家族に言えば家族にも危険があるから家族には言えないし、もししようとしたら死に近づく可能性はあるからだと思います。。

そうだったんだ。
先生は呪いじゃなく台風のようなものだと言っていたけど
逃げようとしたら死ぬ可能性があるなんてどうみても呪いだね。

最初先生のボストン見たとき
絶対首が入ってると思ったw

何だかんだで転校って難しいからねぇ、中3なんか進路前だし
いないもの役の鳴すら逃げ出してないのに他の奴が見捨てて逃げるってのも共同体的にしにくいだろうし

妄想は唐突で夜中に吹いたwwwwwwwちくしょうあいつらかわいいなぁwwwwwww

踊りで少し引いたわ・・・。
それとバック置いたときズシン!って重たい音したから
小型の重火器かなんかで乱射するかと思たら包丁出てきて
拍子抜けしたww

1996年名簿の×印のなかに赤沢ってあるけどツインテの兄かな?
犯人?探す探偵役?が犯人的なパターンかなーと思ってツインテが個人的に一番怪しい
なんか先生のテンションあがってきたーw

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/522

トラックバック

» Another・アナザー 第6話「Face to face -二人-」 from 破滅の闇日記
Another (1) (角川コミックス・エース 170-5)(2010/10/04)清原 紘商品詳細を見る  スタッフさん、見崎 鳴を萌えキャラにしよ... 続きを読む

» Another アナザー 第6話 「Face to face -二人-」  from SERA@らくblog
やばい 踊る 鳴ちゃんの何という破壊力(笑)  恒一の妄想の中のことだけどね!  公式あらすじの鳴ちゃんも踊るとかやりすぎw 居ないものにされる時っ... 続きを読む

» Another アナザー 第6話「Face to face -二人-」感想 from 空色きゃんでぃ
クラスのいないものにされた榊原くん。 でも鳴ちゃんとずっと一緒(*´∀`*) ダンス♪ダンス♪┗|´Д`*||*´Д`|┛←現実逃避 3年3... 続きを読む

▲上に戻る