ペルソナ4 第13話 コミュ回かと思ったら魔女探偵ラブリーン回。

20120107_9.jpg
ネタ方向に突っ走ったな・・・・・。
そんな訳で本編は小休止という事で菜々子メインのインターバル回となった「ペルソナ4」第13話。



さて、前回の予告から今回はコミュ回なのかと思ってたらそれは次回の話で今回は菜々子メイン回。
次回の話を菜々子視点で見たのが今回の話、っていう事らしい。そしてどうでも良いがキツネ可愛い。

話は夏休みに夜遅く帰ってくる事が多い主人公を不審に思った菜々子が探偵ごっこをするというもの。
仲間達もついでに付き合う事になったりしますが完全にネタ要員だなあ(笑)。鼻眼鏡をここで出すか。

しかし主人公を第三者視点で見るのは新鮮。確かに何やってんだこいつ、って感じに見えるだろうな。


直斗が菜々子を見る目が何か怖い・・・・・が、今回はあまり作画も良くなかったし気にしないでおこう。
夏祭りは女性陣の浴衣イベントがあった気がするけど主人公視点ならやるのかな?それともカットか。

基本的に原作準拠の中でこういうオリジナル回もたまには良いですが、ちょっと不安になったりもする。
そのうちオリジナル回で何かやらかしちゃうんじゃないかなあ、と。気にしてもしょうがないんだけどね。

2クール目突入という事で今回から新OPでしたけど、EDの方は新EDじゃなくて特別EDだよ・・・・な?


という事で新OP。眼鏡カットがなかなか良いね。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(13)

まあこの先の展開を考えると息抜き回としてはいいがコミュの人達の出番の少なさと一気に増えるペルソナはどうにかならないものなのかなぁ

管理人気にしすぎwww

とは言うものの不安に思う気持ちもわかる

まあ、作画はともかく
脚本面でファンを裏切ることは無いと思うよ

前回がそもそもオリジナル強かったわけで。

ミルキィホームズだっけ?あれを思い出した

アニメスタッフは原作への理解度高いからオリジナルでやらかす心配はないんじゃね
まあ作画の悪さだけはどうしようもなさそうだけど

前回のもそうだけどアレンジ上手いなぁ、と感心させられる
ラブリーんってネタ自体もホントよく拾って来たと思う
原作ファンじゃないと、というかファンでもなかなか思いつかないよ

今までもガンガンアレンジ入れてたじゃん。それが概ね好評だったし大丈夫でしょ
しかし、今回は作画良くなかったのか。気にする人は大変ね

番長なんで爆釣セットでヌシ様釣る日だけ気合入ってんだよww
あとコミュ5つ?いっきにゲットとか無茶しすぎだww

P3アニメパートを見たときのあの絶望に比べたら多少の作画くずれはなんてこたないです

最初見たとき「?」って感じだったが
来週その伏線回収してくれるみたいだし
よかった・・・。

鏡の声滝口さん?
イゴール役の田の中さんと同じように特別出演?

キャストによると 茶風林さん だそうです

お、Wikipedia の茶さんの項に既に載っている...

菜々子が番長だけでなく他の捜査隊の面々とも繋がってる、ってことを描くには今回の話は大事じゃないかな
原作だと個別コミュで必ず出るしね、菜々子

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/447

トラックバック

» ペルソナ4 第13話 「A Stormy Summer Vacation 1/2」 from SERA@らくblog
魔女探偵ラブリーン♪  EDまでも菜々子ちゃん回でした(笑) 雨に濡れてたキツネに傘をあげた菜々子ちゃんマジ天使。 何か理由ありなキツネのようですが... 続きを読む

» P4 -ペルソナ4-  第13話 感想 from 荒野の出来事
 P4 -ペルソナ4-  第13話 『A Stomy Summer Vacation 1/2』感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る