機動戦士ガンダムAGE 第12話 NTだと思った?残念、Xラウンダーだよ!

20120101_4.jpg
いや別に残念でもないんだが。
そんな訳で今年のアニメ感想はガンダムAGEで始まる事となった「機動戦士ガンダムAGE」第12話。



さて、まずは前回の話はどんなだったかなあ、と自分の前回の感想を見ながら思い出しましたけど。
とりあえず連邦軍の皆さんが色々と抜けてて、いつの間にか宇宙で対決する事になってる所からか。

何か考えがあるのかと思ったら別にそんな事は無かったグルーデックは相変わらずではありますが。
しかし都合良い所でUEが襲ってくるのはもうテンプレと化してるな(笑)。正に脚本に都合の良いUE。

ラーガンそんなに張り切っても・・・・・と思ったけど遂にドッズライフル支給されたのか。良かったね!


そしてこれまた恒例の馴れ合い。いやしかしここまで安直な展開のアニメも今時珍しいんじゃないか。
Xラウンダーにしてもあまりに唐突で伏線あったっけ?と確認しようと・・・・ってそんな気力もなかった。

まあ、そんな前半の出来レースはさて置いて、今回のクライマックスはユリンが連れ去られてしまう所。
今の連邦軍との直接の繋がりは分からないけど、UEはXラウンダーを集めてる組織って事みたいね。

軍から離反した連中なのか軍内部の秘密組織的な感じなのか。でもあまり濃い話にはならなそうだ。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(22)

今年も安心のAGEクオリティw

ネタに走らんとネタにもならないな(当たり前か)

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

>ラーガンそんなに張り切っても・・・・・と思ったけど遂にドッズライフル支給された
4話のウルフ専用機でもドッズライフルを普通に運用していた所を見ると、連邦軍は故意に火力の増強をしなかった、とも取れますね。
軍内の秘密組織という説も、全くないとは言いがたいのでは。

>Xラウンダーにしてもあまりに唐突で伏線あったっけ?
2話と3話でユリンと交感したのが、多分そうではないかと。

最後の山田の表情に劣情を抱く

せっかく新年一発目なんだし、いいところを挙げていこうぜ!

ユリンが可愛い。
最後の場面は薄い本のネタになりそう。

・・・他に何かあったっけ?

ファーデーンでのバクト戦を見る限り、まともな武器さえあればラーガンが勝てると思ったがマジでそうなったな

まさか第2世代はフリット×エミリーの子とデシル×ユリンの子の争いになるのか?
だとしたら、ユリンはGOSICKのママンみたいな状況に?w

まさか茶番を強いられているのかwww

どうでもいいが連邦軍の艦長
チョコバー?食いすぎw

NTもどきを出すことを強いられているんだ!(笑)

Xラウンダーって普通過ぎるな

まっさきに死にそうなラーガンが意外と頑張ってるな
逆にウルフさん死にそう・・・

新年そうそうネタ提供とは・・・。
これは本気で打ち切り話始まるな・・・。
今のところ命綱のプラモすら投げ売りらしいし・・・。

しかし、あの世界の大人はなんであんなにアホが多いんだろ・・・。
キャラ構成の人しっかりやれよw

せめてラーガンくらいにはUEに対抗できる機体用意してやれよ・・・

休んだ分作画やストーリー練ってくるかなって思ったが駄目駄目なまま突き進むようだなw

俺は、チョーさんが出てるから、見てる。

なんだよXラウンダーって!まゆりを殺すのかよ!
まっちょしいにやられちゃうのかよフリット!

家出にもほどがあるだろ。

元旦に通常放送してたせいで見逃した…

Xラウンダーと聞いた瞬間『ガンダムX』思い出しちゃったぜ。

ツッコミどころは多いけど、最近面白くなってきたと思うのは俺だけなのか・・・?
まあ、日曜はSEEDの再放送始まったからそっちのほうが楽しみだけどな!!

Xボンバーで良いじゃん

>>19
あ、今週の見て俺もちょっと面白くなってきたかなって思った。
戦闘シーンが今までとは違って動くようになったし。
ただ集中線使わなくなったのが個人的に寂しいw

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/440

▲上に戻る