Fate/Zero 第12話 何なんだこの男二人の熱々ムードは・・・・・。

20111219_1.jpg
ギル様、ちょっと熱視線過ぎます!
そんな訳で綺礼とギルガメッシュの距離が大きく近づいた(若干語弊があるが)「Fate/Zero」第12話。



さて、前回のアサシンの乱入はライダーの宝具を調べるための策略だったという時臣さんでしたが。
何人か諜報役に残しておいた方が良かった気がするけど全員犠牲にする必要でもあったのだろうか。

そしてようやく重い腰を上げる訳なんですが・・・・・この後の展開を見た後だともの凄く切なくなる(笑)。
OPで戦ってるようなシーンはあったし何とか見せ場は、ってセイバーVSアサシンとかもなかったしな。

アイリはホムンクルスの寿命が近いのか?しかしアイリがいなくなったらセイバーどうしようもないぞ。


で、綺礼とギルガメッシュのお熱いトークタイム。というかギルガメッシュが一方的に、って感じだが!
それにしても何気に雁夜おじさん目を付けられていたのか・・・・・まあ気になる気持ちは分かる(笑)。

このまま綺礼はギルガメッシュの誘いに乗り時臣を殺す事になるんだろうな。父親はどうするんだろ。
時臣としてはギルガメッシュの行動を令呪か何かで縛っておかなかったのが敗因になるんだろうか。

全然キリの良い所で終わりそうな気配がないですが、1クール目はアサシン以外退場しないのかね。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(20)

ギルの蛇目は笑った
だんだん怪しくなってきたな

>1クール目はアサシン以外退場しないのかね。

一応死亡フラグだけは立っている感じのキャスターは、
時間というか尺との競争になるんですかね。

ネタバレになる部分があったら削ってくださいー

>>何人か諜報役に残しておいた方が良かった気がするけど全員犠牲にする必要でもあったのだろうか。
弱いアサシンがさらに分裂して弱くなっちゃってるんで、数人残してても意味なくね?運がよければ手傷負わせるかもしれん。
1番弱いアサシンわざと殺しただけで苦言もたすんだから、捨て駒にな
れなんて命令したら離反しそうだなあ。よし、全員突撃させちゃえ!

大体こんな感じ

>何人か諜報役に残しておいた方が良かった気がするけど全員犠牲にする必要でもあったのだろうか。

アサシンだって一番になりたいので、あからさまに捨て駒にしておいて中途半端に残すと下克上を起こす可能性があるんでないかと。
具体的には、一か八かで綺礼の手首を令呪ごと切り落として、一番趣味が合いそうな切嗣さんのところに駆けこむとか。

ギル様はセイバーといい綺礼といい、あまり欲がなく自分を抑え込む人が好きなのね

ライダーの宝具は部下は徒歩で本人は馬に乗って先行して突撃してくるから
GOBで簡単に迎撃できそうな気がするんだが

そういえばセイバーの傷まだ治ってないんだよな・・・

個人的にはセイバーよりライダー主人公の外伝とかないのかな?
征服王の日常とか面白そうだしw
しかし、この展開と脚本家があの人だともう殺し合い裏切り合い
の状態へまっしぐらかな?

>セイバーVSアサシンとかもなかったしな

セイバーに関してはまどかOPばりの詐欺ですな

なんか薄い本が出そうだな

アサシンはある程度情報収集をしたらさっさと始末した方がいい。
サーバント殺されて未契約マスターが出る前ならなおよい。

聖杯戦争が佳境になったところで裏切られ、べつのマスターと契約されたら
目も当てられない。

後のカレンの年齢見るとマジで言峰性職者。

内面の描写とか語りがないとキャラに深み・厚みが感じられないっていうのが
今回と前回で特に顕著に感じられたね
アニメの限界ってヤツかねぇこれも

主に恵まれなかったセイバーやランサーを不憫に思ってたけど、一番不憫だったのは 諜報活動に利用するだけ利用してポイ捨てされたアサシンさんだったのか・・・・

>>7
>>そういえばセイバーの傷まだ治ってないんだよな・・・
傷が治らない → 流血しまくり → 失血死 って、ならんのかな?
出血してないようだけど、どうやって止血してんだろ?簡単に止血されたら、ゲイ・ボウの立場無ぇけどさ。


そういえば ココのコメ欄でもwikiでも、ギルガメッシュって 2/3が神って言われてるけど、普通に考えたら3/4の間違いだよね?

>アニメの限界ってヤツかねぇこれも
アニメの限界というか尺の問題じゃないかな?
尺さえ潤沢にあれば切られた台詞やシーンも詰め込めただろうし
30分縛りとクール縛りが無ければ救われたアニメ多いんだろうなぁ・・・

>>13
そうか?今回かなり良かったと思うぞ
チェスの駒も絵的におもしろかったし
ギルの、王としての片鱗が垣間見えたしな

1クールで一旦最終回か

そして自身の喜悦を見つけた綺礼は、段々と堕ちてゆく……。

1クール目なんだか盛り上がりにかけるな
正直そんなに面白くない

綺礼は諜報活動で一番ドロドロ展開な雁夜おじさんが
仮に勝ったとしてその後どうあっても救われないことを
想像して無自覚に喜んでいたって訳か。

こいつがSNで愉悦のためにラスボスになったのって、
こうしたギルガメッシュの手引きによるものが大きかったのかなぁ。
本人言われなきゃ気づかなかったっぽいし。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/425

トラックバック

» Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」 from SERA@らくblog
罪への誘い。 アーチャーさん愉しんでるなぁ(笑) アサシンを失った綺礼の右手に再び令呪が宿る! 他のマスターからサーヴァントを奪えと嬉しそうですねギ... 続きを読む

» Fate/Zero 第12話 感想 from 荒野の出来事
 Fate/Zero  第12話 『聖杯の招き』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る