Fate/Zero 第11話 セイバーさん(また)フルボッコじゃないですかー!?

20111212_1.jpg
こんな役回りばっかりなんだな!
そんな訳でこのアニメにおけるセイバーの役回りがいい加減分かってきた「Fate/Zero」第11話。



さて、ほぼ番外編と思って良いだろう凛回が終わり、ライダーが王の酒宴を開く所から再開した本編。
セイバーはともかくとして、ギルガメッシュも意外に付き合い良いな。何かちょっと和んじゃったよ(笑)。

で、今回はライダー(と一応ギルガメッシュにも)に王として駄目出しされまくるセイバーがメインです。
要は考え方と結果論だからセイバーはそこまでショックを受けなくても良いと思う部分はあるが・・・・・。

ほぼ空想上の王と実在した王だし、同じ目線で語るのもアレな気も。それは作品自体否定しちゃうか。


そしてまた何を思ったかアサシン乱入。セイバーとライダーを一網打尽にしてしまおうという魂胆か。
今回は時臣の命令みたいですが、何かパッとしない謀略というか「余裕を持って優雅たれ」かなあ?

しかしそこでライダーの持つ最強宝具が展開。アイアイアウ・・・・・何だって?まあそれはさて置いて。
成る程、これがギルガメッシュの王の財宝と拮抗するという宝具か。確かに物量なら互角かも知れん。

でも対軍宝具喰らったらどうなるのかなあ、っていうかそれこそエアでぶっ飛ばされそうな予感がー。


何か諦めちゃったらしいアサシンはこれで退場?いや、さすがにこんな所で全戦力投入はしないか。
セイバーはセイバーで軍兵達に慕われる(?)ライダーに圧倒されるばかりで、何だか残念な感じに。

ギルガメッシュは今回の事でセイバーに目を付ける事になるのか。まだ求婚はしないようだけど(笑)。
ライダーの事をちゃんと「征服王」と呼んでいたし、ちょっとギルガメッシュの好感度が上がったかも?

そういえば前回の予告であった「手ずから殺す」の台詞無かったけど、今回色々カットされてるのか。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(59)

BDで5分以上の追加があるみたいですからそっちに期待ですかね

しっかしセイバーさんは周りに流され過ぎだろw
断固たる決意ではないからすぐに影響されちゃうのかね?

ナイト・オブ・ラウンズを召還出来ないセイバーさんが何とも哀れ。

確かに、寝取り野郎やら性格破綻者やらもかなり混じってましたが、純粋に忠誠を誓う真面目な人もかなりいた筈なんですがね。

それともセイバー自身が部下を潜在的に信頼していないのが原因なのか?

とりあえず、朝から更新御苦労さまです管理人殿

ライダーが否定しているのは、やり直しを望んでいる事の方かも。やり直しを望むのは、英霊としての生き方を否定するのと同義だという考え方のようだし・・・

アーサー王も、モデルはいるが伝承上の王だったような?

つーか、責務を覚悟して小さい頃に剣を引き抜いて戦い続けた少女と、生粋の王を比べるのはかわいそうかとw

今回の話には関係ないけどさ、ちょっと気になったんだけど、雁夜はなんでキャスター討伐に乗り出さないの?
魔力不足なら、魔力の塊の令呪は欲しいハズ…

普通の人が王にさせられた人と、好き勝手なことをして気がついたら王になっていた人の違いですからね。
王としてどちらが正しいかは、時代によって違うので、どっちもどっち。
ただ、過去をやり直したいという願いは、確実に歪んでいるので、その辺を叩かれましたねー。
SNで解決する問題なので、ZEROでは未解決のまま終わりそうなのが、なんとも鬱ですね……。別名、虚淵らしくなってきたとも言う。

誰かが言ってたけど、ほんとZeroは壮絶なセイバーさんイジメの物語だなw

アサシンさんはライダーの宝具解明のために捨て駒になりました
さようなら

セイバーにとってライダーの王としての生き方は相容れないが
イスカンダルの王と臣下の在り方は、セイバーが手に入れる事が
無かった「理想」だから、アルトリアにとっては皮肉な話だったな。

アサシン、退場っていうか消滅してるんだけどね

原作では令呪を使用してのアサシン総攻撃だったんだが、カットされてるから伝わってないだろうな

セイバーは円卓の騎士呼べんだろ。因縁深いやつと直接会っても思い出せないぐらいだし
ま、呼び出せたとしてもガウェインとランスロットが殴り合って終わるよ

セイバーさんは全英霊中メンタル最弱な気がしてきた。
真面目な王様なんだろうけどつくづく空回りしてるような、有能(?)な働き者が参謀じゃなく指揮官やっちゃった的な。

この後アイリや某騎士らの影響で挽回できるかどうか・・・

つかこの有様でなんで10年後も参加したかったのか。
10年後はお願い事変わってたっけか?

でもさ、今回の戦争でいろいろ経験して得た結果がSNの時の「選定のやり直し」って、あんまり成長してないんじゃない?

王の軍勢がすごいって言われてたから期待していたのに
歩兵がわらわらといるだけで微妙だった

正直セイバーさんの言うことも間違ってはいない
でもイスカンダルには器の差をみせつけられちゃったよなぁ

今回カット、改変された重要なシーン

我様がイスカンダルを認めた上で殺すという場面
セイバーが何故宴会に応じたかという場面
アサシンが何故、あの場に全力投球したかという場面
アイオニオン・ヘタイロイの兵軍が騎兵ではなく歩兵
心象風景が蒼穹突き抜ける荒野ではなく、砂塵に煙る砂漠
何よりもひどい作画崩壊

前半最大の見せ場なだけにBOXの売り上げに響きそうだ・・・

うろたえるセイバーさんが可愛かったからよし
アサシンはいらなくなったから処分されたのかな?

>「選定のやり直し」って、あんまり成長してないんじゃない?
ライダーは「セイバー個人」は否定できても、「セイバーの理想」が間違いとまでは納得させられなかったことでしょ
自分自身に愛想が尽きても、祖国救済だけはあたりはしぶといというか頭が固いというか

ライダーが宝具展開して名前言った瞬間、「なんて?」って素で口からでてしまった俺w

まあ、征服王にしろ英雄王にしろ、人に非難されるような点については開き直っちゃってるので真面目に思い悩むセイバーはこういう問答は不利なんだよね。
自分から攻め込んでく方と、夷狄の脅威に奔走する方とじゃ立場も全く違うし。どちらが王として正しい姿かってのは、この問答だけで測れるもんじゃない。現代からすれば暴君だの征服だのは迷惑なだけですし。
聖杯に託す願いのほうはSNで否定されるのが正解なので別に良いけどね。

Fateは元ネタ一切未読だが、
毎回征服王が出てるシーンはテンションあがるわ
大塚明夫だからなのか、あれこそが王道だからなのかは分からんが、とにかく俺的にはこの作品の主役はライダーだなぁ。

アサシンの総攻撃は、ウェイバー一人くらいならライダーの防御をかいくぐって仕留められるかもしれんっていう時臣の判断なわけだがその辺が一切なかったな。

セイバーはオルタのほうだったらもしかしたら征服王に気に入られたかもなw
オルタは自己中心的だしw
それにしても黄金王のセイバーストーカーはここから始まってたとはw

この会談でわかったのはセイバーは騎士であって
王の器じゃないって事だよな、
自分は原作読んでないからわからないけど
かなり、原作組はなぜかすげぇ不満らしいね!
やっぱかなりカットされてるの?
あと、慢心王付き合いいいな(笑)

>自分自身に愛想が尽きても、祖国救済だけはあたりはしぶといという か頭が固いというか

作品にもよるけどアーサーが治める前のブリテンって外敵とかもそうだけど、親父が相当の暴君で民がすごい貧困の状態だった気が
セイバーの時代には民の救済は必須だったとは思う。その後導かなかったのは別として

アーチャー、街中で誘われるってえらい一般人じみた行動してんだなw

そもそもセイバーは原作と設定がだいぶ違うからな
まあ、別にんが書いたにしては上作だけど

なおゼロで一番和む場面がここ
あとは殺し合い一直線
だったはず

SNでのセイバーが持ってる願い「選定のやり直し」はzeroのあるイベントからそう思い始めたのであってzero初期の願いは少し違うものだった気がした
間違ってたらごめん

女アサシン割と好きだったんだが、見事に頭をスポーンともってがれてしまった・・・。

あとアイオニオン・ヘタイロイの男祭りは大多数の兵士が何もせずに終わってると思うww

作画が「アレって」思うとこあったけど、王の軍勢がすごかったからイイやw

あの女アサシンは本物なの?
なんかあまりにも棒立ちでやられてたから、何らかの罠というか偽者とかなのかとも思った。
不意打ちならまだしも、正面から突っ込まれて微動だにしないってなんなんだあれ。

>>11
>>セイバーは円卓の騎士呼べんだろ。因縁深いやつと直接会っても思い出せないぐらいだし
>>ま、呼び出せたとしてもガウェインとランスロットが殴り合って終わるよ
クッソワラタwww

>>ま、呼び出せたとしてもガウェインとランスロットが殴り合って終わるよ
特にココで!wwwww

あぁー、でも、
「アーサー王 率いる 円卓の騎士』 V.S.『イスカンダル 率いる 王の軍勢』はガチ見てぇな!
(もちろん、不和解消状態の円卓の騎士で)


イスカンダルの軍勢は壮大で格好良かったけど、スピード感が欲しかったな。

殴り合うのが昼間なら、パワー3倍のガウェインが勝つだろうな。
つーか、殺し合い始めるのが一組、二組で済まんだろ。
まず、アーサー王もモードレットとガチファイトしそうだし。

ところで、ふと疑問に思ったんだが、
セイバーさんが女性で純潔という設定なら、モードレットってどうなるんだ?
というか、どうやって生まれてきたことにするんだ?

教えて、型月世界の物知りさん!

ほとんどの4次鯖は5次鯖より弱いけれど戦闘シーン見るとぱねえやww
王の軍勢に未来のウェイバーみたいのがいるけれど気のせい?

>>32
相手の器がデカ過ぎてむしろここで死ななきゃ何時死ぬんだ的な・・・

あの場面で無様に逃げ出さなかった女アサシンさんはある意味勝ち組だと思う。

>>34
マーリンの魔法で云々。

>>6
バーサーカーさんが一歩でも動くと体にものすごい負担かかる
から極力戦闘は避けたいのです。

>34
マーリンの魔術でアルトリアさんに生やしました

>>27
別に違ってはいなくないか?
後に自分という王の存在にさらに否定的になって、そこからSNに繋がるわけだし

>殴り合うのが昼間なら、パワー3倍のガウェインが勝つだろうな。
現実の伝承通りの事が型月世界でも起こってるとしたらパワー3倍のガウェインにランスロットは勝ってる。

うろ覚えだが円卓内で剣技をランク付けするとランスロット>ガウェイン>アーサーだった気がする

>ま、呼び出せたとしてもガウェインとランスロットが殴り合って終わるよ

型月のガウェインは死ぬ間際にランスロットへの私怨、ランスロットの不忠も自身の王への忠義が足りなかったって悟ってたから(Fate/EXTRAに出てたガウェイン)ガウェイン側から殴りにかかるようなことはないと思うよ。

>セイバーさんが女性で純潔という設定なら、モードレットってどうなるんだ?
というか、どうやって生まれてきたことにするんだ?

マーリンがアーサーの義姉に頼まれてセイバーが眠ってるところを魔法でフタナリにして精液採集→ホムンクルスとして誕生
自分の出生の秘密を知ったモードレットはセイバーに子供として世継ぎとして認めてもらいたかっただけなんが、セイバーに拒絶されて反乱を~ってかんじ
円卓の騎士召喚して仲間割れするならどっちかつとモードレットに付いた騎士側とセイバーに付いた騎士同士が衝突しそうな気がする

さすがにアサシンを投入した時臣と言峰のやり取りは次回冒頭かな?ないと意味がわからないにもほどがあるし。

「手ずから殺す」はBDでの追加かな。
こんな半端にするなら前回の凛の冒険は15分で良かったのに。

>>5
現実ではともかくfate世界ではセイバーは伝承じゃなく実際に生きた実在の王だぜ
死ぬ前のアーサー王を呼び出している設定だから間違いない
そのおかげで他のサーヴァントと違って霊体化できないなどのデメリットがある

>何か諦めちゃったらしいアサシンはこれで退場?いや、さすがにこんな所で全戦力投入はしないか。

残念ながらアサシンはもう用済みだからここで退場です。
アサシン乱入の経緯がカットされてるから分かり辛いけど

>殴り合うのが昼間なら、パワー3倍のガウェインが勝つだろうな。
伝承では力が3倍になる時間を粘って耐え抜いて効力が切れたところを逆転したとか。昼間ならガウェインのほうが強いけど、それに耐え抜いて余力を残せるぐらいランスロットは強い、ということでしょう。
駆け引きなしの殴り合いならガウェインにもぶがあるかも。
まあ、ランスロットもガウェインに恨みはないし、ガウェインも最後にアーサー王の援助を要請してるから既に遺恨は無いんだよね。けじめに殴りあって仲直りみたいな青春くさいことはしそうだけど。
むしろ二人が組んでモードレッドに殴りかかりかねん。

2部最終回に、絶対的ピンチに陥ったセイバーを救うべく、ランスロット以下ナイト・オブ・ラウンズがまさかの登場!

と言う展開は無いんでしょうね…虚淵だし。

>>マーリンがアーサーの義姉に頼まれてセイバーが眠ってるところを魔法でフタナリにして精液採集
マーリン! テメェこそが真の悪ボスか!


真面目な話で、なんでそんな義姉のトンデモねぇお願いをマーリンさんは引き受けたんだ?

うん、ライダーの宝具名が全く聞き取れなかった。

>>17
おおい、SNでもセイバーの理想は否定されてねーw
というか、理想を肯定したENDだよ。

3人の王道に優劣はないけど、自信の差が響いたな。
SN後のセイバー呼んだら面白い会話になったロウに。

>>義姉のトンデモねぇお願いをマーリンさんは引き受けたんだ?

マーリンさんが女に弱くて頼みごとを断れなかったからじゃない?

>真面目な話で、なんでそんな義姉のトンデモねぇお願いをマーリンさんは引き受けたんだ?

型月マーリンはかなりのいたずら好きでセイバーを散々困らせたらしいから、TNTN生やして困らせたれくらいだったんじゃね
するように命令し、ホムンクルスとして作成したのも義姉モルガンだし、権力には逆らえなかったんじゃないかな

王の軍勢は、「量」の宝具だから、圧倒的な「質」とか、「量」そのもので上回られるとキツイ。
まあ、だからアサシンとか正に餌なんだが・・・
ギルさんの切り札には弱いんだよな・・・

ガウェインならFate/EXTRAに出てたな 夜っぽくなれば能力消されるっていう・・

マーリンがセイバーを生えさせたのってグィネヴィアとの初夜の時じゃなかったの?
その時を狙ってモルガンがセイバーを誘惑して、精液採取したんでしょ

アサシン何しに出てきたの?

というかそもそもアサシンの存在自体が?だ。
アサシンって正面から戦えば他のサーヴァントに蹴散らされ、
かといって誰一人暗殺することも出来ない。
一人や二人暗殺出来たとしても最後までそれで勝ち残るってのも無理そうだし
コソつくしか能が無いってあまりにパワーバランスおかしいキャラクターじゃない?
噛ませ犬以外のなんでもないよね。

真っ当な聖杯戦争ならマスターキラーとして十分な役割を果たしたんだろうが
アサシンを引いたマスターが絶望的に悪かった。
実際諜報と噛ませ犬以外させてないからそう見えるのも当然っちゃ当然。

キリツグが愚痴ってたけど作者的にはその通りで、もしキリツグがこのアサシンを引いてたら
聖杯戦争がマッハで終わったって発言もあるから決してアサシンが使えない訳じゃない。

セーバーさんは全員に理想を求めすぎなんだって。
イスカンダルだって
「もうやつには付き合えねえ!」っていってるやつ大勢いるよ。
でも付いてくるやつだけついてこい!ってスタンスだから。

征服王さんもセイバーさんの痛い所を散々突きまくっていたけど、仮に元の考えのままのセイバーが聖杯を手に入れもう一度王としての人生をやり直せたとしても、理想の奴隷であるセイバーは俗人の心が判らないので、途中経過はどうあれ結末は同じだったでしょうな。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/416

トラックバック

» Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」 from SERA@らくblog
王とは――。 突然乗り込んできたライダーは酒宴をしようとw アーチャーも現れ、王たちは聖杯に望むものを語り合うことに。 聖杯にふさわしいかの格付けで... 続きを読む

» Fate/Zero 第11話 感想 from 荒野の出来事
 Fate/Zero  第11話 『聖杯問答』 感想  次のページへ 続きを読む

» Fate/Zero 第11話「聖杯問答」感想 from 空色きゃんでぃ
ライダーさんかっこいい〜ヾ(*´ω`*)ノ ライダーがセイバーさん家に一献交わしに来た! 自由すぎるw アーチャーさんも来た! 街で偶然会... 続きを読む

▲上に戻る