ペルソナ4 第10話 続・アイドルのストリップで気合が入る主人公。

20111211_4.jpg
まあとりあえず 落 ち 着 け。
そんな訳で主人公が変な方向に頑張ってた(いや普通にも頑張ってたけど)「ペルソナ4」第10話。



さて、前回から引き続き、りせのマヨナカTVからとなる訳ですが、初っ端から笑わせて貰ったな(笑)。
おもむろに録画ボタンを連打する所とか結局録れてなくて「ですよねー・・・・・」の所とか遊んでるなあ。

りせのマヨナカTVを見た主人公達はTVの中に直行する訳なんですけど、なかなかの即断力ですね!
ゲームではあの続きがあるんじゃないか、と日付を進めてBADENDまで行ったのは良い思い出です。

集中線はやっぱりギャグで活きるな。シリアスでは上手く使わないと某アニメみたいになってしまうし。


そしてバトル。これまで完全にイロモノ扱いだった完二にもようやく見せ場が・・・・・良かったな、完二。
解析して弱点突く攻撃とか一応マンネリにならない工夫もしてて良かった。1moreは欲しかったけど。

ちなみにあるかどうか危惧していたポールダンスはちゃんとありましたけど、まあエロくはなかったね。
というかエロかったら逆に困るか(笑)。むしろ完全に分離したシャドウがエロ・・・・・え、それはない?

クマのいきなりの謎パワーによってりせのシャドウは倒す事は出来ましたが、バトルはまだ続きます。


という事で連戦開始。りせも即参戦という流れでしたが、解析用のペルソナで上手く絡めてたかね。
巨大クマは迫力があって良かったですが、バトル自体はあっさり終わってしまったのでちょっと残念。

このアニメでちゃんとしたヒロインポジションを作るのかは疑問ですけど、りせは優遇されてた感じ。
元々こういうキャラっていうのはありますが、主人公との密着度はどのキャラより高かったなあ(笑)。

マヨナカTVに映ったりせを救う事は出来たものの新たな犠牲者が・・・・・と気になる所で次回に続く。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(16)

裏クマ怖かった…

まあ、案の定あのボスの戦闘はすくなかったねw
しかし、雪子にりせと・・・
俺普通にペルソナ恋愛ゲームなら買っていたな・・・。

>>2
似たようなものだから買っても良いと思うよ

録画ボタン連打は笑ったw
健全な男子なら当然の反応だなw
気持ちは分かるぞw

主人公が喋らないっていうゲームの特質を逆手にとって、いい感じの無口キャラになってるよなぁ
ああいう奴はリアルでもモテそうだ

完二が鼻眼鏡のままでペルソナ召喚するかと思ってヒヤヒヤしたぜ…

そうそう、無口キャラはヘタすりゃ変な性格付けされることもあるから
P4の番長はスゲーいい具合になっていると思う

今後は3股でいくのか?さすがに6股はなさそうだが

※6
こういうゲームで喋らない主人公ってノベライズやアニメ化で変なキャラ付けされがちだからね
番長はホント良い塩梅でキャラ付けされてると思う

まさかゲームでは連戦となっているがアニメでりせとクマを1話で終わらすとは思わなかった
 
現段階では雪子、りせの2人が鳴上に好意あり(千枝?)で取り合いになるか?(そして直人はどうなるのかなぁ)

完二の鼻メガネは一発ネタかなって思ってたら
意外と長く付けててビックリしたw

さすがにあのまま戦闘に突入しなくて安心したww

詰め込み過ぎワロタ。
原作通りとはいえあっさりしすぎ。

冒頭ベルベットルームで最大の危機が…と煽ってた割にはあっさりカタついたな。
まあ今後も色々とつまってるから仕方ないね。バトル部分をもうちょっと頑張ってくれれば言うことなし。

冒頭の録画ボタン連打やその後の「ですよねー。」にも笑ったが、
戦闘中完二が「めがね、めがね」言ってんのにふいたw

釘宮病再発しよう。

ゲームの再現っぷりと、アニメとして良い意味でのアレンジの按配が本当素晴らしいねP4は。
ここまで原作体験派・未体験派両方に受け入れられる上手い作りの作品も稀有なんでは。

今は春ごろのP4Gが楽しみで仕方ない

テレビをつけたら偶然やってて
先週から見出したにわかなんだけど、
たった1話でハマってしまった。このアニメ面白いね
次回も楽しみです

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/414

トラックバック

» ペルソナ4 第10話 「Real Me Doesn't Exist」 from SERA@らくblog
マーガレットさんからも大ピンチになるって予告が! 戦闘回も日常回なみに詰め込んできたw マヨナカテレビに写るりせに 番長も録画ボタンの連打(^^; ... 続きを読む

» P4 -ペルソナ4-  第10話 感想 from 荒野の出来事
 P4 -ペルソナ4-  第10話 『Real Me Doesn't Exist』感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る