マケン姫っ! 第10話 クライマックス間近につきパンツ増量中。

20111207_2.jpg
それにしても無茶なアングルだ。
そんな訳で一応クライマックス間近だからなのかパンツが多くなっていた「マケン姫っ!」第10話。



という事でパンツ。今回は初登場ではないけど初登場みたいな二人のキャラのパンツがメインかね。
しかし邪気眼百合娘とロール髪お嬢様というこれまた濃いのか薄いのか分からない二人だったなあ。

個人的には一応黒幕匂わせてたお嬢様が単にお偉いさんの孫で片付いてたのが衝撃だったが(笑)。
コダマの正体(?)についても触れられていましたが、まぁこのアニメはもうそんな事よりパンツだよね。

それが分かっているのかどうなのか、次回予告見る限りではまたどうでも良い話に戻りそうな雰囲気。


おまけのアイキャッチ・・・・・ですが何故脱がないし!

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム


コメント(7)

そろそろパンツ(等)だけでキャラが特定できる頃だな・・・w

本当に原作のエロく困るw
しかし、このあとの話二話で収まるのか?
結構巻くぞ!

「貴女が新しいヴィーナスの?」の場面で、光る股間どアップで銀髪キャラが登場したのには吹いたw
今回はすごいアングルが多かったなぁ~

露骨なパンツがなければ、悪くないアニメなんだが

>>2
もうパンツがあればいいんです!

「パンツに対する情熱を感じたアニメでした。」

↑が無難な評価かと・・・

今回の話で気付いたんだが主人公?の男友達の声優さんZeroのキャスターと一緒だったんだね

なんか原作でも明かされてないこだまの正体が
さらっと出てきてるんだがどういうことだ・・・

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/409

▲上に戻る