ギルティクラウン 第5話 車椅子娘は只のおっぱい要員ではなかった!

20111112_1.jpg
ぬう、可愛いじゃないか・・・・・。
そんな訳でおっぱい要員には変わらないけど綾瀬が予想より可愛かった「ギルティクラウン」第5話。



さて、何か弱ってる涯はさて置いて、一応(いのり目当てで?)葬儀社入りする事になった集ですが。
とりあえず今のままでは使い物にならないという事で訓練を受けさせられる訳ですけど・・・・・うーむ。

ぶっちゃけ集はしょうがないから力を貸してやる、ってぐらいの認識でも良いと思うんだよなあ、正直。
特に戦わなければならない理由がある訳でもないし、集の力を当てにした作戦立てるのなら尚更ね。

ところで嘘界少佐は単純な発信機を集に持たせる(付ける)だけで良かったような気がするんですが。


「あなたのもの」や「ずっと一緒に」といういのりの台詞は涯が言わせてたものだと判明して衝撃の集。
まあ、ですよねーという感じではあるんですけど、集に言っちゃったらその時点で色々アウトのような。

とはいえ前回の独断専行は涯の命令ではないようなので、そういう意味では実際脈はあるんだろう。
あれも演技なら凄い演技力ですねとしか。でも集は次は綾瀬がいればどうでも良いかも知れん(笑)。

ちなみに模擬戦はアルゴのヴォイドを取り出して即綾瀬にぶちかますという・・・・・ツッコみは良いや。


晴れて葬儀社の一員に認められた集ですがそこに衛星兵器発射の報告が、という所で次回に続く。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(16)

信じられるかい?
衛星兵器の威力、これで3%なんだぜ?

今回のエピソードでいのりアンチが増えただろうな・・・

いのりは、涯の命令は絶対と思ってるようだから、
前回の独断専行も、今回近づくことすら嫌悪感を示した集ごときの為に、待機命令違反したとは思えない。
実は、そうなるように涯が仕向けてたんじゃないの?

ピンクの手のひら返しが酷かった
まあ主人公も行動原理が下半身だからお互い様なんだろうけどw

>綾瀬が予想より可愛かった

葬儀社3人娘では、綾瀬が一番気に入っていたりするのですが。


>嘘界少佐は単純な発信機を集に持たせる(付ける)だけで良かったような

あのペンが時限式の発信器、というオチなのでは。

で、涯も結局は死んでませんというオチなんでしょうね。

ケイネス先生とか雁夜おじさんとか集とか、なんか今期は強く生きろよって言いたくなるキャラが多いですな

メメントモリ?

これだと50%の出力で東京都が消滅しそうだな。

あと、二枚目中央の画像が何かのAAに見えて仕方ないんですがw

>嘘界少佐は単純な発信機を集に持たせる(付ける)だけで良かったような
絶賛発信中で、スイッチ押したら大爆発じゃね?

ツグミ派だったけど綾瀬もいいな
いのりは別にいいや

初回から気になってるんだけど変な洋楽が突然流れだすのが笑いを誘う
いのりから剣取り出すとこだけは合ってるけどそれ以外はまったく映像に合ってないんだよなあ

なんで声が花澤キャラはいつもメインヒロインを食う勢いなんだろうかw

主人公がガイを裏切ることを期待してる

CMの前にアルゴが主人公にヴォイドのこと確かめてるじゃん。しかもあからさまに主人公がえ?って返事してるし
もしかしてわかってて言ってるネタ?

常に発信&盗聴器付きなら知らせるまでも無く
あっという間に片がつきそうな気がするが、
少佐にとっては集が知らせることに意味があるということなんだろうか。

電源入れていない携帯を見つけるのは無理なように、発信機なら回収してすぐにばれるからじゃね?

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/371

トラックバック

» ギルティクラウン 第05話 感想 from 荒野の出来事
 ギルティクラウン  −GUILTY CROWN−  第05話 『訓練 preparation』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る