Fate/Zero 第5話 思ってた以上にカオスなバトル回になったな!

20111030_1.jpg
というかギル様器小さっ!?
そんな訳でライダーに続き、ギルガメッシュ、更にはバーサーカーまで乱入した「Fate/Zero」第5話。



さて、セイバーのピンチに乱入したライダーでしたが、何をするかと思えばいきなり勧誘始めました。
当然セイバーとランサーからは拒否される訳ですけど切嗣の「あんな馬鹿に・・・・・」も辛辣だな(笑)。

予告で台詞があったので登場するのは分かってましたが、ライダーの挑発でギルガメッシュも登場。
そして多分ギルガメッシュ狙いで雁夜おじさんもバーサーカーを顕現させ、ますますカオスな状況に。

どうにもギルガメッシュだけはクラス名じゃなくて真名を書いちゃいますが、これはこれで良いよね?


ちなみに期待してたアクションですが、ガチバトルはギルガメッシュVSバーサーカーぐらいだったか。
ゲート・オブ・バビロン相手に凄まじい立ち回りを見せる黒甲冑が格好良過ぎたので、それには満足。

もっと乱戦になって欲しかったので全体的には消化不良気味ですが、そこは戦略優先って事かー。
原作が小説らしい構成だなあ、とは思うけどね。映像的なインパクトとか気にする必要もないもんな。

まあ、このクオリティで丸々1話バトルなんてやった日には先にスタッフが死んでしまいそうだが(笑)。


せめてケイネス先生がランサーに令呪を使わなかったらなあ・・・・・せっかく熱い展開だったのにね。
ライダーの介入はまあ仕方が無い。アクション云々以前の問題であっさりセイバーがやられそうだし!

初戦で早くも各陣営に不安要素が見え隠れしてますが、ライダー陣営はぶっちぎりで安泰だな(笑)。
マスターがヘタレ気味なお陰で無駄に令呪を消費する事もないし、安定感としては第4次で一番か?

キャスターはセイバーをジャンヌ・ダルクと勘違いしてますが、よくよく変なのに絡まれる運命なのね。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(37)

セイバーもってもてだったわな。

涙を流す旦那が純真すぎる
おじさんはもう死にそうなんだがこれから大丈夫かよw

馬車に轢かれて立ち上がろうとしているバーサーカーが
殺虫剤を受けて弱っているゴキブリみたいだったw

1枚目バーサーカーにゆのっちマークが

今回おじさんの醜い本心がモロに出てたね
そこが人間臭くていいわけだが

本当にライダーはみんな集めて何したかったのかって感じだ

今回のやりとりだけ見ると『アレ?セイバーさんてもしかしてこん中で最弱じゃねw』と、思えてしまう不思議・・・。

セイバーは男運ないなw

zeroのアニメから入ってFate本編のアニメ見たらしょぼさに泣くぞ。

バーサーカーが出たとき黒ファントム来た!とか思った。

ゴキブリバーサーカーは思ったw

ケイネスは本当にゴミだな。ランサーさん可愛そうだけど「ただ主という存在に尽くすこと」を信条にしてて、ケイネス本人を見てないような感じが出てたな。

>zeroのアニメから入ってFate本編のアニメ見たらしょぼさに泣くぞ。

ZEROほどのクオリティはないけど、十分良作だと思うんだが・・・

ライダーもといイスカンダルに全てを持っていかれた気がする。というか、他のキャラが小物過ぎるよね(特にギルガメッシュとk)。

>>5
なるほど、おじさんは桜を救うという目的を忘れて、幼馴染を奪った男への復讐だけに走るようになるのか
決死の覚悟を持った人間が目的を見失って歪んだ信念だけが残る…ってのは虚淵作品でもよくあるよなぁ……
おじさん生きてくれ……

>>7
セイバーは10年後に素敵な王子様に出会うよ!!(笑)

あとギル様は器が小さいんじゃなくて、プライドが無駄に高いだけよ。
まぁ器の大きさなら、ライダーが上だけどさ

>>6
優秀な手駒手に入れて世界征服。

Deenはいじめないであげて!

みんな策略とか情報戦に気合入れてる気がしてたんだがなんだこの意味のない乱入とあっさりとした退却・・・
4話と5話はちょっと不満だなー

>イスカンダル

筋肉脳髄とか言って悪かった。
考えていないようで案外考えているんですね。
場の主導権を完全に握っていましたし。

しかし、ウェーバー君の受難はまだまだ続きそうだ。
最期まで生きてろよ~。

>青髭

まあ、彼がああなった最大のきっかけは聖処女さんの死なんでしょうが…

最期はセイバーに倒されて騎士の魂を取り戻しつつ消えるとか。

ウェイバー頑張れw

今回ギルガメッシュが小物に見えた理由
・ギルがセイバーたちを認めていなかった
・ゲートオブバビロンがバーサーカーの力と相性が悪かった
・まだ全然本気を出していなかった
の三つか

そもそも真面目にやったら、あのメンバー全員相手にしてまとめて吹き飛ばせる実力だしな・・・

本気のギルは半裸になるwww

第4次のマスターの中でウェイバーはヘタレだけど
第5次以降まで生き続けている唯一のマスターなんだよな

ギルガメシュが最古の名のある王というだけであれほど傲慢なのは不自然だし失笑を禁じ得ない。たかがシュメルの一都市国家の分際で、アレクサンドロス大王どころかアーサーより遥かに格下なのにな。ギルガメシュのいた紀元前2300年以上の昔といえば国家の体裁すらあやふやなので、王という呼称すらおこがましい。そもそも毎度剣飛ばしてるだけでこいつが出ると途端に退屈になる。この作品見ていて唯一の不満点。

ギルガメッシュにとってバーサーカーは相性最悪でしょ。
極端な話、ゲートオブバビロンの中身を
(触れればだけど)全部自分のものにできるわけだし。
全部コピーできる士郎と同じくらい相性が悪い。
エアを使えば話は別なのだろうが。

まあ、微妙に小物っぽいのは以前(10年後)と同じ気がするw

そういえばギル様って、知名度による補正があんまりなさそうだよな。
知名度だけなら、セイバーとイスカンダル、バーサーカーのほうが上だと思う。

セイバーは能力落とされたとはいえ五次の聖杯戦争が一番やりやすかったんじゃないのか。

逆上したギルが天の鎖をバサカに打ち込んで掴まれて逆利用でおのれおのれおのれおのれになる展開が楽に想像できたw

つかイスカンダルさんのカリスマはまじ異常。

22
ギルガメシュは3分の2が神様なんだから、そりゃあ他より傲慢だろうよ。

>>28
つまりギル様こそ、一番の雑種ということか

↑まあ、半神だけに…

設定的なありがたみは別として、一般的な知名度では、セイバーやイスカンダルさんに1歩譲るんですかね、ギルガメ。

>>22
神話と歴史の区別はつけましょう。
突っ込みどころというなら、アーサー王伝説は時代を千年程無視してるけど。

22
ギルやセイバーは神話の方をベースにしてる。
ギルガメシュ叙事詩において彼は最も優れた王で彼にかなうものは無く、傲慢な暴君で、この世の全ての財宝を手に入れ、神々でさえ、目が離せない存在だったとある。

日本においての知名度ならイスカンダルがダントツだよな多分。

>キャスターはセイバーをジャンヌ・ダルクと勘違いしてますが、よくよく変なのに絡まれる運命なのね。
そう言うことか。自分も見ていく内にどっちだ?と疑問に思ってた。

自分から攻撃しといて、反撃されたらキレるとか、
マジちっちぇえなぁ、ギルがメッシュ。


でも慎重派な時臣が撤退させなかったら、あの場で全員ギルにやられてたぞ。


昔 アレキサンダー大王をアレキサンダー大魔王とテストで書いて申し訳ない征服王様ェ

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/352

トラックバック

» Fate/Zero 第05話 感想 from 荒野の出来事
 Fate/Zero  第05話 『凶獣咆哮』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る