神様ドォルズ 第11話 ロケットおっぱいが揉みしだかれるおっぱい回。

20110915_1.jpg
しかしなんというボリューム。
そんな訳で遂にこのロケットおっぱいにも揉みしだかれる時がやって来た「神様ドォルズ」第11話。



さて、とりあえずは前回の続きからで、匡平&阿幾&まひるが謎の案山子と遭遇した最後のシーン。
何やら匡平がキレてどうにかしちゃったみたいですが、この頃から匡平はキレキャラだったのね(笑)。

でまあ、それを目撃したまひるが匡平にゾッコンになって阿幾も匡平の力に目を付ける事になったと。
しかし匡平にその秘められた力があるから何なのか、っていう事は未だに見えて来ないんだよなあ。

単に主人公的な設定なだけで主題では無いのかね?最終的に何をどうしたいのかまだ分からんし。


で、おっぱいです。

揉むのがまひるなのは良いのか悪いのか何とも言えない所なんですが、この圧倒的ボリューム感。
さすがにこのロケットおっぱいをこのままスルーする訳は無かったか・・・・・妙にグリグリ動いてるし!

個人的にはまひるの下半身にもちょっと興味を惹かれましたけど、しかしそこは鉄壁のテレ東(笑)。


そして相変わらずやりたい放題のまひるは、匡平に一緒に村に帰る事を断られて更に暴走開始と。
国会議員のおじさんは早くも小物っていうかどうでも良い扱いですが、実際どうでも良いんだろうな。

一方捕まってしまった日々乃ですが、まひるにおっぱい揉まれまくった後にはガチレ○プのピンチに。
日々乃がレ○プされ駆けつけた匡平が暴走って展開なら心情的にはどうあれ展開的には面白いか。

過去回想の先生の事件とも重ねる事も出来るしね。まあ予告見る限り無事脱出できそうですけど!

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(9)

これが正しいロケットおっぱいの有効活用だな

ここまで引っ張ったか・・・

この展開ってやっぱり原作通りなんですか?

しかし、『ラスト2話でレイプ展開を持ってくるアニメ』って・・・少なくとも私は初見です(汗

*3
>この展開ってやっぱり原作通りなんですか?

寸分の狂いもなく原作通りですw
ただ漫画じゃ揉んでるシーンって3コマしか無かったのに長々と
やるのはビックリしましたね。

匡平にその秘められた力があるから何なのか、というのは、
枸雅家と日向家の爺さんたちが最終的に何をやろうとしているのかが
はっきりしていないのが原因だな。
双子の詩緒と桐生より匡平のほうが隻としての能力が上だとしたら
何か原因があるはずなんだが・・・。

>日々乃がレ○プされ駆けつけた匡平が暴走って展開
どこぞの俺妹みたいに、ネット限定の分岐ルートとかやって欲しいですねw

匡平覚醒までやらないか…
結局どう凄いのかは分からんかった

結局来週誰かが暴走し、それを収めて1期終了。
続きが見たければディスクを買って下さい、という事ですかね。

暴走とレ◯プネタに偏り過ぎだろこの作品W

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/282

トラックバック

» 神様ドォルズ 第11話「囚われの日々乃」 from SERA@らくblog
匡平がヒーロー?(笑) まひるの思い込みに呆れ、阿幾は 匡平には彼女がいると言い出すし。 で、ヤンテルまひるは 日々乃を拉致して狼藉を(^^; さら... 続きを読む

» 神様ドォルズ 第11話 感想 from 荒野の出来事
 神様ドォルズ  第11話 『囚われの日々乃』 感想  次のページへ 続きを読む

» 神様ドォルズ 第11話見よ! 後ろ手に縛られて強調されたロケットオッパイの性能を!! from めもり〜る〜む
■第11話 囚われの日々乃 まひる様登場で新たな展開を見せ始めた神様ドォルズ。 恋愛脳全開で動くまひるですが、一途なメンヘラは嫌いじゃないですよ(... 続きを読む

▲上に戻る