異国迷路のクロワーゼ 第10話 久々に幼女(湯音)フィーバーか!

20110906_3.jpg
この猫どこで売ってますか?
そんな訳でカミーユの話が続いていましたが、久々に湯音尽くしの「異国迷路のクロワーゼ」第10話。



さて、クロードとカミーユの話が続いてましたがやはりこのアニメは湯音の出番が多くないとなあ、と。
そんなこちらの気持ちを知ってか知らずか早々にクロードがフェードアウトして湯音尽くしになりました。

とは言っても最近ではアリスとセットになる事が多いんですが、アリスも嫌いではないのでまあ良し!
クロードは前半と後半でよく性格が変わりますけど、アリスはいつも通りだから安定して見れるのよね。

湯音の姉の汐音も再び回想で登場。そういえば未だに作中内で湯音の年齢には触れられてないな。


湯音とアリスは純粋で可愛いなあ・・・・・パラパラ漫画にもなってないじゃんとか思った自分が悲しい。
でも湯音の顔がドアップになってちょっと噴いた(笑)。気持ちは分かるけどカメラさん近すぎですよ!

アリスは段々ギャルリに馴染んできてるようで、これならアリスがギャルリを手に入れても安心そうだ。
一方、クロードは成長してるんだか成長してないんだか微妙なんですが、この仕事で一皮剥けるか?

いつの間にかもう10話ですが物語の着地点は・・・・・って別にそんなもの考えなくても良いアニメか。


しかし汐音はやはり死んでしまっているのだろうか・・・・・?

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(6)

子供の頃のクロードは父親の事が好きで、認めて褒めて欲しかったんだろう。
鍛冶屋の仕事を継いだことで、腕の良かった父親と比べられるのが何かと煩わしい日々。
今回の仕事内容で過去の父との間接的な勝負になるが、これで何かを掴めるだろうか。

汐音については4話でちょっと伏線っぽいのがあったかも

>>1
文章書くのに酔ってる感があるね君

どっかに湯音落ちてないかな……

古典的なアニメ技術?の数々が何気に面白かったですね。

やはり湯音の出番が多いと安定感が違うね

湯音かわいいよ湯音

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/259

トラックバック

» 異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」 from SERA@らくblog
居ないけど 居たらいいのに――。 ギャルリの看板は全て クロードたち三代が作ってきたもの。 父ジャンのお得意さまからの依頼にクロードは心揺らす。 湯... 続きを読む

» 異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」感想 from 空色きゃんでぃ
クロードのお父さんが作ったギャルリの看板。 魔法みたいに絵が動く幻灯機。 新しいものも、古いものも、この街にはあって。 変わっていくものと、受け... 続きを読む

▲上に戻る