ゆるゆり 第6話 二次元の中の二次元は実に恐ろしい・・・・・。

20110810_1.jpg
まあなんというか色々な意味で。
そんな訳で同人やらアニメやらフィギュア(粘土)やらそっち系のネタが多かった「ゆるゆり」第6話。



さて、ぶっちゃけ可愛くねえ!?と思った冒頭のキラキラ顔はさて置き、まず創作(妄想?)絵本の話。
京子作の京子×結衣の百合本に対抗心を燃やして自分も絵本を書いてきたちなつだったんですが。

京子や結衣がドン引きするぐらいのガチ百合本なのかと思ったらグロ本かよ!期待して損したよ!?
あの絵は何となくスリーピー・ホロウを連想した(笑)。デュラララ!!でも良いな、デュラハン的な意味で。

どうせなら「げんしけん」みたいにガチBL本じゃなくてガチ百合本描くぐらいの勢いでも良かったのに。


あかりの扱いがアレなのはいつもの事ですが、あの物体(猫もどき)はどこかで見た気がしなくもない。
しかしあかりは前回のレ○プで扱いがちょっと変わるかと思ったけど全然だったな。まあ仕方ないが。

ちなつのコスプレネタは面白かったんですが、個人的には幼女がなんというか、こう、イマイチかな?
前回の向日葵の妹もそうなんですけど微妙に達観しててストレートに可愛い!ってのが無いのよね。

途中で話してた温泉旅行は伏線であってくれよ・・・・・とか思いつつ、次回はまた生徒会メンツ回か。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(7)

管理人さん、妹ダメですかー(^^;
自分は逆にツボってスゴクカワイイ感じなんですけどね。

>>あの物体(猫もどき)はどこかで見た気がしなくもない。

顔がQBそっくりだからだろうなw

8等身だろ

BDで粘土のモザイクは消えるのだろうか…

この紙芝居はブラクラ画像に使われても違和感ないレベル

あんな猫あずまんがにいたような気がする

冒頭のあかりだけ顔が違うとこに妙にツボったw

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/191

トラックバック

» ゆるゆり 第6話 「あーと☆あーたー☆あーちすと」 from SERA@らくblog
アッカリーン ついにアバンの挨拶までとられたw 前回はファーストキスを奪われたし…不憫な子。 顔芸でも あかりだけ路線が違う(^^; ▼ ゆるゆ... 続きを読む

» ゆるゆり #6「あーと☆あーたー☆あーちすと」感想 from サブカルなんて言わせない!
OPのあかりの見せ場も京子に取られてしまう若干のメタ顔芸、あかりむしろ個性に溢れているじゃないか!京子はやはり絵がうまいなぁ紙芝居に力入れすぎw そして百... 続きを読む

» ゆるゆり 第06話 感想 from 荒野の出来事
 ゆるゆり   第06話 『あーと☆あーたー☆あーちすと』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る