異国迷路のクロワーゼ 第6話 湯音は衣替えしてもぺったんこ可愛い。

20110809_4.jpg
ふむ、どっちでもイケるな・・・・・。
そんな訳で中身が良ければ服なんて飾りなんだよ!という感じの「異国迷路のクロワーゼ」第6話。



さて、今回は1話空けて再登場のアリスが相変わらずテンション高めにギャルリを訪ねてくる所から。
最初はクロードのブランシュ家嫌いの性格からどうなる事かと思ったけど意外と和やかな雰囲気よね。

それもこれも湯音のお陰とも言えますが、湯音も仕事以外でも多少自己主張するようになったかな?
アリスは湯音の良い友達になってくれると良いと思ったけどまだお客様、というかオモチャ感が(笑)。

しかしいきなり湯音を脱ぎ脱ぎさせるとは実にうらや・・・・・もとい、けしからんな。ぺったんこだけど!


今回も安定の湯音可愛いよ湯音回ですが、アリスの姉・カミーユにもちょっとスポットが当たった感じ。
というか実は喋りたがりなんじゃなかろうか、ってぐらい思わせぶりな事ばかり言っていたような(笑)。

クロードの言動から考えても元恋人・・・・・とまではいかないかもですけどそれなりの仲だったのかね。
でも身分の違いから引き離されたか自ら離れていったか、って所か。そんなに珍しい設定でもないが。

そっちを引っ張るつもりなら方向性変わっちゃいそうですが、きっとスタッフは分かってくれている筈!


次回は湯音の姉が登場か。 こっちも可愛い・・・・・ってかぶっちゃけ湯音をロングにしただけか(笑)。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(5)

なにが面白いかわからないところが良い
可愛いは正義ってのが合ってるアニメ

今回のアリスの声優の悠木碧さんの肺活量、大丈夫かなw

ネコに触ろうとして慣れないスカートにフラフラする湯音が可愛かった。

これからの展開はクロードを好きなカミーユ姉さんと三角関係になる?

カミーユとクロードについては
4,5話にそれらしき描写がありましたね

>カミーユ

19世紀後半の女性の置かれていた窮屈な状況を見せていましたね。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/189

トラックバック

» 異国迷路のクロワーゼ 第6話「鳥籠」 from SERA@らくblog
鳥籠のせいで 手が届かないもの――。 湯音にとって体を拘束するドレスは鳥籠みたい(^^; 令嬢であるカミーユにも 諦めなくてはいけなかったものが…? ... 続きを読む

» 異国迷路のクロワーゼ 第6話「鳥籠 Crinoline」 from 空色きゃんでぃ
湯音さまの心がほしい( ゚д゚)! 私もほしい( ゚д゚)! アリスちゃんのもクロードさまのもほしい( ゚д゚)! でもきっと、心だけは自由・・... 続きを読む

» 異国迷路のクロワーゼ The Animation #6「鳥籠 Crinoline」感想 from サブカルなんて言わせない!
萌えるという概念は当時からあったのだろうかhttp://twodimension.net/mtos/Trackback/189 日本かぶれのアリスが湯音... 続きを読む

▲上に戻る