神様ドォルズ 第5話 色んな意味でなん・・・・・だと・・・・・?な展開。

20110804_1.jpg
あ、詩緒はテンパり可愛いね!
そんな訳でとりあえず詩緒が何か主人公っぽい事は分かってきた気がする「神様ドォルズ」第5話。



さて、詩緒に瓜二つの少年が登場して、匡平の「・・・・・なん・・・・・だと・・・・・・?」から始まった今回。
そういえば何で戦ってるんだっけ?とか思わなくもなかったんですが、とりあえずバトルに突入です。

結構本格的なバトルでなかなか見応えがありましたが、玖吼理はお世辞にも格好良くはないな(笑)。
落ちまいとパタパタしてる所とか可愛かったけど。案山子が独特のデザインだから慣れが必要かも。

しかしこの人たち、ぶっちゃけ勾司朗も含めて案山子を一般人の目から隠そうって気全然ないよね。


どうでも良いけど匡平は何で身内と絡む時は途端にガラ悪くなるんだろう。ちょっと怒鳴りすぎでしょ。
カッとし易いって兄妹共通の設定かも知れないけど日々乃の前だとキャラ変わるので気持ち悪いぞ。

そういう訳で(?)匡平のお風呂シーンは華麗にスルーさせて頂きますが、詩緒はやっぱり可愛いね。
依然日々乃のロケットおっぱいにも期待する事はしてますが、基本的にメインとなるのは詩緒だな!

本筋は村の偉い爺さんの陰謀話かね?ちょっと単純過ぎる気はするけど・・・・・ま、それも今後次第。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(10)

今までよく案山子がバレなかったなw
昔の堰とやらは上手くやってて今の堰がダメダメなだけなのかな?

少し気が早いですが、最終的にはアマテラスの関にされた詩緒と、ククリをあやつる匡平が対峙する、という展開になるんですかね。

あと、案山子は自動修復ではなく、人手で修理するというのは意外でしたね。

>匡平は何で身内と絡む時は途端にガラ悪くなるんだろう。

村が嫌で嫌でたまらなくて飛び出してきたのに、次々と厄介ごと込みで同郷の人がやってきたら切れたくもなるんじゃ…。

匡平はあれだな、ガラが悪いのが地で、新しい自分に生まれ変わろうと
都会に出てきて純情青年っぽく大学デビューってやつだろうねw

村の地下に隠された巨神兵、じゃなくてアマテラスは燃える展開。
詩緒の出生には何か重大な秘密が隠されいそう。

匡平はいつ活躍するの?

CV福圓のキャラで一番かわいいと思う

匡平は二面性ってのが強調されてるキャラだから、
管理人の感じてることは概ね正解、というか制作側の思い通りだと思う。

匡平は自分の故郷を嫌ってるからな。
田舎の閉鎖的・排他的な部分を凝縮したような村だし。

どうしてあんな一目見て禍々しいと思うような物を使いたがるのか?
たいてい思い通りにならないし。

次回は日々乃のサービスがありますよ~

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/175

トラックバック

» 神様ドォルズ #5「故郷へ…」 from サブカルなんて言わせない!
ククリとタケミカヅチ街のど真ん中で壮絶なバトル多くの人に見られてしまってさぁ大変バトルはククリが覚醒?したみたいで一時休戦結局、桐生の正体も分からんままで... 続きを読む

» 神様ドォルズ 5話「詩緒の多様な表情描写が素晴らしい」(感想) from 失われた何か
詩緒の表情描写がとにかく素晴らしい。 物語を描くには、アニメを魅せるのには こうした喜怒哀楽をきちんと描く事が 作品を盛り上げるのだ思い知ら... 続きを読む

» 神様ドォルズ 第5話「故郷へ…」 from SERA@らくblog
詩緒と瓜二つの桐生。 匡平も知らない兄弟なのか? 街中で始まるククリ vs タケミカヅチとの戦い! 目立ちまくりです(^^; ▼ 神様ドォルズ... 続きを読む

» 神様ドォルズ 第05話 感想 from 荒野の出来事
 神様ドォルズ  第05話 『故郷へ…』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る