R-15 第4話 ひたすらパンツ(の修正)、とにかくパンツ(の修正)!

20110731_9.jpg
相変わらず違う所に力入れてるな。
そんな訳で本編と修正と果たしてどちらの方に労力掛かってるんだろう?、とか思う「R-15」第4話。



・・・・・という事で今回のパンツ修正一覧。

というかこれでも全部じゃないですがとりあえずパンツ見える所なら全て何かしらの修正って感じで。
「魔乳秘剣帖」と違ってほとんどネタにできる修正じゃないのがネックかなあ。ワンパターン過ぎるぜ。

今期のアニメでパンツにここまで修正入れちゃうとなかなか厳しいな。ある意味激戦クールだし(笑)。


本編はスランプに悩む来夏回。まあそうじゃないかとは思ってたけどやっぱり丈途に気があったのか。
来夏が丈途に好意を寄せる事になった切っ掛けが思い当たりませんが、ぶっちゃけどうでも良いかー。

しかし来夏の抱えていた悩みも謡江の時と同様に何だかよく分からないうちに解決しちゃったな(笑)。
意味ありげだった家族の写真はスルーかよ!、みたいな。まさかもう一回当番回が来るとも思えんし。

一応新キャラ?も出てきましたが、OPの巫女さんはまだかなあ。一発キャラで終わりそうですが・・・・。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

同カテゴリの記事

コメント(5)

そういうシーン入れといて修正の嵐とかなにがしたいんだか・・・
それでもいっぱいDVDが売れるほど人気も無いだろうに。
スタッフの問題か?

何かパンツねたもマンネリ化してきたね
そもそも見終わった後にパンツしか印象に残らないアニメで肝心のパンツが見えないってどういう事なんだろう

キャラは結構可愛いんだけどなぁ

夏目友人帳見た後こういうアニメ見るとイラッとくるぜ!

※4よだまされるちゃいけない、夏目友人帳は夏目の妖怪ハーレム漫画だ!

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/165

▲上に戻る