神様ドォルズ 第4話 遂に来たか・・・・・ロケットおっぱいなお風呂が!

20110727_5.jpg
だがしかしガードが・・・・・ぬう。
そんな訳で最後までおっぱいがスルーされ続ける訳でもなくてほっとした「神様ドォルズ」第4話。



という事でお風呂ー。

日々乃のロケットおっぱいを活かすにはこれしかない!って所ですが、残念ながらガードは堅かった。
まあ、こういったサービスとは無縁のアニメだと思ってたのでお風呂があっただけでも良しとしようか。

視聴前はようやく左上も・・・・・と思ってたんですが、このアニメも例外ではなかったという結果に(笑)。


さて、気を取り直して最初から。まずは前回の阿幾と勾司朗の接触の所からリスタートになりました。
バトルはやはり省略されてたか・・・・・勾司朗は阿幾を捕まえるというより懐柔しに来たっぽいですが。

勾司朗は案山子に対しての評価は正直そんなに高くはないみたいですが、阿幾の考えは違うようで。
過去回想の匡平の戦いを見てるせいだろうねえ。確かにあのビームはとても戦車クラスとは思えん。

阿幾は何かこう嫌なキャラっぽい感じではあるけど、憎めないキャラだな。毎回散々な目に遭いそう。


一方、匡平はヘタレではなくてキレキャラ(あるいはそこに+ヘタレ)でしたとさ・・・・・うーむ、微妙だ。
いきなり壁パンとかぶっちゃけ引いちゃったりしたんですけど、阿幾曰くこっちが本性だとかなんとか。

本筋としては阿幾の言ってた通り、小さな村の二つの家のしょうもない権力争いの話になるのかね?
何というかあんまり性格がよろしくない人達が多そうなので鬱屈とした話になっていきそうな予感が。

そうなるとやっぱり期待するのは詩緒になるか。ロケットおっぱいな日々乃共々頑張って欲しいです。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(12)

突然、凶暴な本性を露わにする主人公。
あのキレっぷりにはさすがに日々乃もドン引きか?

そしてクローンのように詩緒そっくりの少年の登場で謎が更に深まる。
やはり詩緒は匡平のただの妹ではないのだろうか。

左上www

匡平のカッコいい所見れるのか微妙なんだけど

BDに期待するしかない (;´Д`)ハァハァ

>ロケット乳
流石、予想に違わぬ強力装備だ!!
眼鏡さんと言い、今回で乳は出し尽くすんですかね。

見られた日々乃が「外堀を埋められる」と言っていたので、匡平とは家同志で婚約させられていると言ったような事情があるのでしょうか。

>阿幾は何かこう嫌なキャラっぽい感じではあるけど、憎めないキャラだな

最終的に、共闘するのか、敵について暴走する等するのか、現時点では分かりませんね。

完成したと思った左上がどんどん進化していくwww

おっぱいの存在価値はやっぱ風呂だよな…
シナリオには関わらなさそうだし

「まひる」が出たら(OPに後姿だけ出てますけど)益々カゲが薄くなっちゃいそうな詩緒…
乳分的には、まだ靄子とか紫音(出るのか?)とかいるけど…

いつも通りの左上で安心した

阿幾助けられたかと思ったらパンツ一丁で監禁とかwww

ヘリを超える機動性と戦車を超える火力を備えた隠密性が完璧に近い兵器って現代でも十分に有効だよね。

>隠密性
移動中に流れる歌が流れてる以上無理だな

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/154

トラックバック

» 神様ドォルズ 第4話「ヘルマ」 from SERA@らくblog
阿幾は拉致られ…な状態に笑った(苦笑) 久羽子は興味を満たすためなら見境ないですね(^^; エアガンはひとに向けてはダメですよ? 案山子をもつ相手に... 続きを読む

» 神様ドォルズ 第04話 感想 from 荒野の出来事
 神様ドォルズ  第04話 『ヘルマ』 感想  次のページへ 続きを読む

▲上に戻る