輪るピングドラム 第1話 死んだー!生き返ったー?そして脱げたー!?

20110709_1.jpg
ズバリ意味が分かりません!
そんな訳で意味が分からないので面白いと思って良いのかも分からない「輪るピングドラム」第1話。



さて、「ウテナ」や「セーラームーン」の幾原邦彦監督の十数年ぶりの作品となる「輪るピングドラム」。
まあでも実はウテナって見た事ないんだよね。セーラームーンは子供ながらに見てた記憶があります。

事前情報があまり出ていなかったので、いわゆるカートゥーン・アニメかな?と思ってたら全然違った。
ちなみに放送前に原作小説(上巻)が出てるのでアニメが完全オリジナルっていう訳でもないのかね。

雰囲気的に少女漫画を思い浮かべましたが、いきなりヒロインが死んでしまう衝撃の展開でスタート。


でもすぐ生き返ったー!?
ペンギンの帽子を被った陽毬は「生存戦略ー!」という意味不明な言葉を発して復活しちゃいました。

更に高倉兄妹にしか見えないペンギン3匹が送られてきて・・・・・と。しかし何故クール宅急便なのか。
何故にペンギン?という感じですけど、この無駄にファンシーな部屋にはピッタリマッチしてるな(笑)。

陽毬が一度生き返ってるからか、晶馬はともかく冠葉は順応性高いね。確かにパシリに最適そうだ。


後半の最後の方はぶっ飛び過ぎて何がなにやら(笑)。変身シーン(?)もあるとは思わなかったよ。
何か脱げてくから「生存戦略」ってエロい意味なのかと思ったけど別にそういう訳でもなかったらしい。

オリジナル物の1話ってインパクトも必要だけど意味不明なのも駄目だと思いますが、これは難しい。
映像のインパクトの方に釣られすぎていて、面白いと思って良いかまだ頭の中が整理出来てないぜ。

どちらかというと「面白い」というより映像的に「楽しい」感じかな。それと近親相姦ネタもありか・・・・・。


陽毬可愛いよ陽毬。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(19)

・・・今後に期待

奇抜なだけでまだ面白そうには見えない
とはいえインパクトはあって印象に残るから1話としてはアリなのかな

意味不明すぎて今の段階じゃ面白いかどうかなんてわからない
今後に期待

ウテナは死ぬ前に絶対見といた方がいいぞ

主人公の目にイラっと来るのは俺だけだろうか

※2
ウテナで決闘場?に行く際に螺旋階段の中央を登っていく演出は10年以上経ってから見てもかなり新鮮でした。

↑絶っ対! 運っ命! 黙~示録っ!

一応、最期は泣き系のSFなんですかね。

ペンギンがかわいすぎるww

マスコットキャラが可愛い作品って個人的にあたりなんだよな~
(ボン太くん、ウサコッツ、めそ、ドルジなどなど)

ウテナは、単純に面白いので死ぬまでに
見てもいいと思いますよ。表裏と流転がよい感じです。
最終話はあれで正解だと思いますし。

映画は蛇足っぽい気もするので見なくてもいいです。
(役割変えちゃってるのでアナザーワールドと)

小説は読んでもアニメの補完にしかならないので
原作はアニメであってる
ウテナは今見てもぶっとんでる作品だよ

生存戦略はヤッてる描写の暗喩だと思うなー。
ウテナも車のエンジン音とか、おもいっきりそういう暗示シーンあったし

今期では唯一OPにオーラがあったと思う

ウテナ見てた世代としては、意味不明なぶっとんだ演出が色々期待させる。

怪しいペンギンを繁栄(生存?)させるのに
人間を利用するのが生存戦略だよね
ピングドラムが必要だって

とても面白そうだけど、意味不明ばかりにならないことを期待します

先日亡くなられたウテナ役の川上とも子さんも本来ならこの作品にも参加されていたのではないかと思うと・・・。
故人のご冥福をお祈り申し上げます。

ただの意味不明じゃ問題だが、これは監督が幾原だし問題はないだろ

声優さんに違和感はあります

造形や演出が性を連想させるものが良く出てくるから、
やっぱりエロいのではないかと期待

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/105

トラックバック

» [新]輪るピングドラム #1「運命のベルが鳴る」感想 from サブカルなんて言わせない!
ウテ・・ナ・・・色々と未知数な作品。意外と楽しみにしています。三兄弟のお話、妹好きな兄二人って感じですねぇほのぼのとしたのどかな風景から一転、いきなり妹の... 続きを読む

» (アニメ感想) 輪るピングドラム 第1話 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
輪るピングドラム 上(2011/07/04)幾原 邦彦、高橋 慶 他商品詳細を見る きっと何者にもなれないお前たちに告げるーー *一週... 続きを読む

» 輪るピングドラム 第1話 「運命のベルが鳴る」 from SERA@らくblog
きっと何者にもなれないお前たちに告げる――。 分らないけど、すごく気になる(笑) 少女革命ウテナ以来、ひさしぶりの幾原邦彦監督作品。 意味不明の中毒... 続きを読む

» 輪るピングドラム 第1話 我々は再びアニメ史の目撃者になるのか!? from めもり〜る〜む
■輪るピングドラム                  我々は再びアニメ史の目撃者になるのか!? 私も「少女革命ウテナ」のリアルタイム... 続きを読む

» 輪るピングドラム1話「何だかわからないけど、最高に面白い幾原邦彦監督12年ぶりの新作!」(感想) from 失われた何か
幾原邦彦さんがアニメに本格的に帰ってきた。 それだけで私は感無量です。 今期の超!超!!超!!!大本命!!! 新しい世界へ導かれ... 続きを読む

▲上に戻る