電波女と青春男 第12話 可愛ければ良いんだよ、な暫定最終回。

20110702_1.jpg
眩し過ぎて画面も白飛びしてるぜ!
そんな訳で2話連続放送(ただし最終回は都合によりカット)の2発目の「電波女と青春男」第12話。



さて、という事で野球の日。視聴から1日空けたら何を賭けてる試合だったのか忘れちゃったよ(笑)。
心配していた作画面ですが、最初はイマイチかなあと思ったけどそれなりに良くなってるようで安心。

真っ赤になってる流子は可愛かったんですが、前回でまだ中島に未練ありそうな素振りだったしなあ。
それよりはやっぱりエリオですよ!野球本を手にプルプルしている姿とか見た目も挙動も実に可愛い。

ほとんど普通の女の子になってるのでキャラ立て的にどうなんだろう、と思うけど可愛いは正義です。


あとは真があんまり喋らなければ言う事無しなんですが・・・・・基本一人称視点だから難しいかなあ。
前回のバスケの時もそうだったけど、真がいかにも「文章」を語りだすとかなり拒否反応が出てしまう。

そういう意味ではどこぞの幻想殺しの人と通ずるものがあるな。キャラ可愛ければ良いって所も(笑)。
ともあれ本当の最終話は震災のせいでカット、と聞いてた割にちゃんとキリが良い所で終わりました。

偶然2話連続になっただけで元々最終話は放送しないつもりだったんじゃ、と思うのは邪推だろうか。


まあ、ともかくオンエア版の最終回はキャラが可愛かったので良し!

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

コメント(11)

これで終わり? と思ったのだが…
DVDとかには本当の最終話? というのが収録されるの?

終わってみればエリオが1番まともなキャラになってたよw

エリオ可愛いよエリオ

ラスト2話はエリオの出番が少なかったので2期やって欲しいな〜

原作完結してるわけだし

しかし管理人がエリオとビィクトリカどっちがより好きか気になる所w

前川父エンドとか誰得…

野球対決の結果が真の最終回への伏線になっているのだろう。
勝てば前川さん家の商店会側、負ければ流子さん家側の都会側がお祭りに参加しやすくなる。
エリオの家はその中間のボーダーライン。
き~み~は、誰と~お祭りに行く~~? というところだろうw

果たして、真は誰を選ぶのかw
BD・DVD収録の真の最終回に期待ですな。

※1

地震の影響で始まるのが遅れたのでラスト一話が放送できなかったらしい
なので本来の最終話はDVD収録で販売されるのを待つしかない

結局、特にメッセージもなにもない日常系萌えアニメだったのかな?
面白かったけど。


いやー面白かった!
なんかまったりしててよかった!

↑↑
主人公の真が熱い青春メッセージを語っていたではないか

最終回の終わり方ではなく、唐突に終わってしまった感じがしました。
ラブコメ作品としては良かったです!照れ顔最高!!

俺には難しいアニメだった。良く分からん。

真はなんだかんだで青春男してるな。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/86

トラックバック

» [終]電波女と青春男 #11「今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと」&#12「秒速0.00000000198センチメートル」感想 from サブカルなんて言わせない!
11話何故か前川さんフラグを着々と構築家は意外と普通でしたねスーファミのマリカーは懐かしいな、レインボーロードはフェンスがある64は認めない(キリッ前川さ... 続きを読む

» 電波女と青春男 第11話、第12話 感想 from wendyの旅路
青春の1ページ― 続きを読む

» 電波女と青春男 第11・12話 最終回 感想 from 荒野の出来事
 電波女と青春男  第11話 『今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと』   第12話 『秒速0.00000000198... 続きを読む

▲上に戻る