未来も現実も何かどうしようもない [C] 第8話 他 - 6月4日のニュース

▼ニュースとか
■TVA 「ぬらりひょんの孫 千年魔京」 公式サイトリニューアル!
■TVA 「花咲くいろは」 花咲くいろはtwitterフォロワープレゼント企画
■『ICO』『ワンダと巨像』 の発売日が2011年9月22日決定
■「DARK SOULS」の発売日が2011年9月15日に決定!
ゲームは9月に妙に固まっちゃったな・・・・・。
■アリスソフト 「ランス・クエスト」 ゲームシステム紹介第1回追加

▼イラストとか
■PartKさん 日記に新刊あの花本表紙絵でめんま。もうめんまにはバスターされっぱなしです。
■PNOグループのHページさん 日記にDOG DAYSより閣下。まだ脱げるチャンスはあるのかなあ。
■モソームさん 日記にDOG DAYSより姫様抱き枕カバー絵。さて、夏はどれだけ薄い本が出るのか。
■Cloud Palette Web Siteさん TOPにまどかマギカよりほむら。その赤い糸の繋がる先は・・・・・?
■VIOLET ORDERさん TOPにまどかマギカより杏子。魔法少女はみんな魅力的でした。

▼雑記とか
20110603_5.jpg
[C] 第8話。「今がなければ未来もない」「未来のために今がある」、さあどっちだ!って言うような話。
展開的には後者に誘導したいみたいですが、公麿は未来があれば今も大丈夫って考えなのかなあ?

今生きてる人間がどうなってもいいって覚悟が出来てるとも思えないし・・・・・その辺りどうなんだろう。

コメント(2)

未来を捨て今を優先した結果、将来に希望を持てずに無気力になる人間が増えて社会が停滞していく。
今も重要だけど、未来を信じられない今なら生きる意味が見いだせないという事なんだろう。

現時点で、公麿は金融街の本当のヤバさをまだ知らないんだよな。
国家が消滅するかもしれない状況で、どう動くんだろ。

コメントする

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL(※言及リンク必須):
http://twodimension.net/mtos/Trackback/32

▲上に戻る